立ち直り
このところ、事務所でゆっくり座っていない日が続いていますが、「こうちNPOフォーラム2009」や「ピッピネットリニューアル」の準備を中心に、それぞれ業務をすすめてくれています。
今日は午前、スタッフ全員が揃い、「チーム会」で12月の日程調整などを行いました。

午後から、大豊町の移動サービスに関する打ち合わせ会へ。
住民調査から見えてきた、移動問題の整理と解決に向けた意見交換を行いました。
特効薬となる解決策は見つからないものの、関係者間で対話を続け、知恵を出し合うことや、できることから取組むことの大切さを確認できたように思います。

終了後は、安芸市へ移動。
宮川さんと合流し、「高知県東部ボランティア・NPO交流会」が開催する定期交流会に参加。
今夜の話題提供者は、「室戸ドルフィンプロジェクト」の前田正喜事務局長さんでした。
f0006215_18192950.jpg

県補助金が削減される危機から、どうやってよみがえったのか、立ち直ったのか。
その努力と工夫を説明いただいた後、組織を超え、今後へのアドバイス出しを行いました。
まさに「東部版NPO経営塾」。学び合い、切磋琢磨し、活動を高め合う取組みです。


今日は不在中に、県庁NPO担当の岩崎さんが異動の挨拶に来てくれていました。
「12月から中央東土木事務所に異動」と連絡を受けたとき、スタッフ一同「残念」という声が…。
県庁に入ってまだ2年の新人とは思えない「しっかり者」で、NPO法人に関する問い合わせにも、丁寧かつ的確に対応してくれていました。
ボラフェスでも2年間、当日ボランティアスタッフとして協力してくれて、ありがとうございました。
これからも、市民活動、NPOの理解者、協力者として引き続きよろしくお願いします。
新しい部署でも、「期待の新人」として頑張ってください!
[PR]
by kvnc | 2009-11-26 22:15 | 半田 | Comments(0)
<< 本日の業務内容 ゆずだらけ!! >>