セミナーのご報告
少し前になりますが、9月に「助成金とるぞ!!セミナー」を開催しました。講師は公益法人 日本財団の田代純一さん066.gif
f0006215_1115118.jpg

f0006215_11211236.jpg

午前は助成制度について、とても丁寧に解説していただきました。実際に助成している団体の紹介など、耳寄り情報が盛りだくさんでした。また、どんなふうに審査が行われているのか、どんなところを見ているのかなど、普段聞けないようなことも教えていただきました。
午後からは、事前に提出していただいた模擬の申請書を使ったワークショップ。自分が審査員になったつもりで、コメントし、その中から助成金をあげてもいいという団体に1票入れるという内容でした。審査員の視点になってみると、普段気づかないことも見えてくるので貴重な体験となったようです。実際に申請するときは、団体のことを知らない人に一度見てもらうのもいいかもしれませんね。
書類を書くのが苦手な人にとっては、申請書を仕上げるのは心が折れそうになるぐらい、苦労する作業ですが、それでも意欲がわいてきました!がんばります!049.gifと参加者の方に言っていただけました。助成金獲得を真剣に目指している団体にとって、得るものは多かったのではないでしょうか?

そして10月24日開催の名刺をつくろうセミナーについて。講師は、むすびデザインの今井喜和子さん056.gifグラフィックデザイナーとして、名刺の他に、ホームページやチラシ、Tシャツ、CDジャケット等のデザインもされています。
f0006215_1125245.jpg
f0006215_11254015.jpg

今井さんご自身の名刺は「夢をかなえる5段名刺」ですが、今回は普通の名刺を両面使うことを目標に、どんなことを載せれば、「伝えられる名刺」になるのかを勉強しました。コツを教えていただいた後、名刺の下書きに挑戦しましたが、団体のキャッチコピーや団体を表すイラストを決めるのに、試行錯誤する2時間半となりました042.gif
ひとつ勉強になったのは、名刺に自分の写真を載せたり、自分自身のことを語るのは少し抵抗があると思うのですが、ある程度自己開示することによって相手から信頼を得ることができるかもしれないですね。
名刺交換がきっかけとなり、「話が盛り上がる→覚えてもらう→活動の幅が広がる」というふうに、名刺は強力な広報ツールとして十分活用できます。NPOのみなさん、ぜひ団体用の名刺を作ってみてください。
むすびデザインのホームページでは今井さんおススメの「夢をかなえる5段名刺」なども見られます。ぜひご覧ください!
http://k-o-comp.com/
[PR]
by kvnc | 2012-10-29 12:01 | 小松 | Comments(0)
<< 団塊バンド・サイコ 野村さん 本日のお客様 >>