アートゾーン藁工倉庫
アートゾーン藁工倉庫に行ってきました!
f0006215_9283357.jpg

お邪魔したのは、NPO法人ワークスみらい高知さんが運営している「藁工ミュージアム」(左側の建物)とNPO法人蛸蔵さんが運営しているシアター「蛸蔵」(右側の建物)!!真ん中は、ワークスみらい高知さんが運営している「土佐バル」というレストランです。

「藁工ミュージアム」の方は、「なつやすみ わらわら工作広場」として無料開放されていました。(8月23日までで終了)
f0006215_9295739.jpg

おりがみ、マジック、ダンボール、ねんど、マスキングテープ、画用紙...などなど、いろいろなものが揃っていて、訪ねたときも親子連れが何か作っていました。藁工ミュージアムは、障がいのある方や、専門に美術を学んでいない方でも心の赴くままに表現者として制作活動を行っている人々の作品を中心に、年5回程度展示会を開催しており、それにあわせてワークショップも企画しているそうです!訪問したときは展示はしていなかったんですが、次回は9月13日(土)より開催するそうです。テーマは「ブリコラージュ」
 また、シアター「蛸蔵」も見せていただきました。
f0006215_9342816.jpg

ミニホールとなっており、演劇や音楽の公演、映画の上映などに貸し出しをしているそうです。結構広くて、100人ぐらいは入るそうです。定期的に、蛸蔵や高知演劇ネットワーク演会(こうちのまちの演劇を考える、演劇が大好きな人たちの団体)で企画した演劇の公演もしているとのこと。
 今回の施設は、アート系ということで、マスキングテープでドアや扉が装飾が施されているところなど、一つ一つがおしゃれでした。説明してくれた学芸員の大久保さんも洗練された雰囲気の方でした。写真を撮り損ねて残念!今度は展示会や公演のあるときに行きたいです。
f0006215_9365567.jpg

f0006215_9363210.jpg

f0006215_9371531.jpg


アートゾーン藁工倉庫
780-0074 高知市南金田28 藁工倉庫
http://warakoh.com/museum

072.gif藁工ミュージアム (10:00~18:00 火曜日休館)
TEL.088-879-6800 FAX.088‐879‐6800
メール info@warakoh.com

072.gif蛸蔵
050-3637-9674(岡村)/090-7625-9674(ドコモの方はこちらへ)
メール tacogura@warakoh.com
[PR]
by kvnc | 2014-08-27 09:48 | 小松 | Comments(0)
<< 森林総合センター情報交流館 四万十ヤイロチョウの森ネイチャ... >>