いの町まちあるきガイドくらぶ
いの町でもまちあるきガイドをやっていると知り、訪問してきました!
いの町には紙問屋の建物や蔵、商家など、古い建物が多く、そういった町並みを紹介しようと観光ガイドが始まったそうです。今では、コースも増え、大国さまコース、おはなれコース、こんぴらさんコースなどがあります。紙漉き体験ができる「紙の博物館」でイベントがあるときや、大国さまの春と秋の大祭のときには、観光客も多くなるので、まちあるきガイドをたくさんの方が体験できるように宣伝や体験方法に工夫をしているとおっしゃっていました。少し先になりますが、2015年3月8日の春の大祭のときには、『奇跡の清流「仁淀川」散策と神紙のまちの春歩き』と題して、ガイド・紙漉き体験・食事・お土産が一緒になったまちあるきがあるそうです。いっぺんにいろいろな体験ができるので、欲張りな011.gif、いや、好奇心旺盛な方023.gifにはよさそうですね。詳しくはこちらで。
今回お話をしてくれたのは、ガイドくらぶの高嶋さんとギャラリーコパの小森さん。
f0006215_1051034.jpg

ブログに紹介するのでと、大国さまの前で写真を撮ったのですが、その向かいの建物が隠れパワースポットになっていて、高嶋さんに教えていただきました。
f0006215_1053815.gif

写真が少し暗いので見えにくいかもしれませんが、大黒さまがいるのがわかりますか?ここは、大国さまで結婚式を挙げたあとの披露宴会場だったとのこと。もう片方にも縁起のいい神様がいらっしゃるそうなので、ぜひ行って、実際に見てみてください!こういうのは、ガイドさんに教えてもらわないと見過ごしてしまいますね。
 まちあるきガイドをしている方を取材していて毎回思うのですが、みなさんお話が上手いんです。知識を教えてくれるだけじゃなく、おしゃべりも楽しんでという感じです。旅の楽しみは、食べ物とか建物とかいろいろですが、地元の方との交流が一番おもしろかったりしますよね003.gif

お申込み
いの町観光協会 088-893-1211
http://www.inofan.jp/
[PR]
by kvnc | 2014-12-15 09:59 | 小松 | Comments(0)
<< 1月前半の講座のご紹介 高知県西部のNPOに行ってきました! >>