2/17企業市民セミナーについて

次の企業市民セミナーのテーマは「クラウドファンディング」です。

クラウドファンディングといえば、ちょうど今日から話題のプロジェクト開始となります。
別府市がクラウドファンディングで「湯~園地」計画。
https://camp-fire.jp/

クラウドファンディングという手法は、NPOだけでなく行政も起業も使っています。
一つのプロジェクトに関して、広く資金を募る方法です。
ただ、NPOっぽいなと思うのが「共感」がないと成立しないところ。
「応援したいという気持ち」のもとに成り立っていると思うのです。
「湯~園地」なんて、応援したい、とか、面白そう、とかいろんな意味で興味持てますよね。

クラウドファンディングを使って資金調達を行うならということで、今回の企業市民セミナーでは団体の考えている模擬プロジェクトを参加者のみなさんと一緒に考えて、成功するためのことなど考えます。

いろんな事業を考えたとき、資金調達の仕方はいろいろあります。
NPOの資金源としては、
寄付
会費
助成金
事業収益

たくさんある中の一つとして、新しい形の資金調達だと思います。
寄付の側面が強いけれど、購入型のクラウドファンディングだと「リターン」と呼ばれるお返しがあるのが特徴です。
(寄付型のクラウドファンディングもあり、こちらはお返しはありません)
もちろん、そのリターンはそのプロジェクトに沿ったものでないと共感は呼べないと思います。

ということで、今回の企業市民セミナーもそのような点を考えながら、模擬プロジェクトを考えることになりそうです。

【日時】2017年2月17日(金)18:00~20:30 ※17:30受付開始
【場所】高知市役所たかじょう庁舎6階大会議室(高知市鷹匠町2-1-43)
詳しくはこちら→
http://www.pippikochi.or.jp/events/2017/02/post-235.shtml

記事投稿してから数時間、センターのある場所でも雪が舞い始めました。
雪見ると寒がりなのにテンション上がります♪



[PR]
by kvnc | 2017-02-10 11:41 | いわもと | Comments(0)
<< NPO経営塾の事例提供 1Fに引っ越してきました >>