センターからのお知らせ

少し前になりますが、私の誕生日の日の高知新聞閑人調にタイトルずばり「NPO」というコラムが掲載されていました。
まだまだNPOは一般の社会で浸透してないのではないか、誤解されている点があるのではないかという話がありました。
私たちの中でも感じることがあります。
いろいろお伝えしてる中でも勘違いされているなぁと。
そういう勘違いをなくしていくのは私たちの役目ですが、NPOの方からそのようなことを聞くと気が引き締まります。
なんだか朝から嬉しくなったのを覚えています。

社会貢献を果たす団体として必要なことを書いてくれてました。


さて、もう年度末なのですが、この春よりセンターいろんなことが変わります。
私にとってはいいお知らせがひとつもありません。
まあでもどこかでお伝えしなければいけないことで、もちろんピッピネットにはすでに掲載されてたりするので、ご存じの方が多いかと思います。

センターの開所時間が変わり、今より短くなります。
前いた職員には「役所みたいやね」と言われる事態です。
平日8:30~17:15までとなりますが、もちろんそれ以外でも対応できますので、お早めにご連絡いただけたらと思います。

あとNPO会議室がなくなります。
これは、もうすぐ3/15(水)で終了となります。
日曜日に気軽に使えるという点ではよかったと思いますが、有料でもふくし交流プラザの小さい会議室とかでしたら高くないので、使っていただけたらと思います。
高知市市民活動サポートセンターも平日9時までと土曜日18時まで使用できます。
(こちらは市民活動をしてる団体であれば無料となります)

あといろんな事業が減り、人も少なくなるようです。
事業に関しては、その時代にあったものなどがあるので一概には言えませんが、いろんなものがなくなり、何を楽しみに仕事をしようかという感じです。



こんなに書くのに時間がかかることは珍しいのですが、自分の中でストンと落ちてないことはこういうことになるんでしょうね。
ということで、これは持ち帰って結局そのまま寝かして今に至るのですが、昨日いろんなことを話をして、少し気分が軽くなってるので、軽くアップしようと思います。
つきあってくれた人、ありがとう。
最近、こんな人何人かいるなぁ…。

自分の好きなものを好きなままでいられるには。







[PR]
by kvnc | 2017-03-09 17:20 | いわもと | Comments(0)
<< 充実した休日 毎年恒例!「食べながら、飲みな... >>