「ナツボラ」が始まって4年目

f0006215_18011528.jpg


最近センターにはボランティア保険をかけにくる高校生が増えてきました。間違いなく「ナツボラ」のおかげです。
「ナツボラ」とは、夏のボランティアキャンペーンのこと。
そのガイドブックを作成し、県内の高校生に行き渡るようにしています。
もちろん若い人だけでなく、誰でも参加いただけます。
ボランティアは自発的なものだから紹介されるのはおかしいとおっしゃる方もいらっしゃいますが、まだ何もしたことのない人にとって自分のやりたいことを1から見つけるというのはなかなか至難の業。
ナツボラだと、多様なボランティアが掲載されているので自分で見つけて参加することができます。
それでも、私もそうでしたが引っ込み思案の方にとっては、自分で連絡をとって参加するのは大変だなぁと思ったりします。

せっかくなので、ボランティアしてみませんか?
ガイドブックも公共施設などには置いてあると思いますし、こちらにも若干予備があります。

そして、ピッピネットからはガイドブックのpdfが見れます。
ピッピネット
http://www.pippikochi.or.jp/


ナツボラブログでは、ガイドブックに掲載されてないボランティアや訪問しての情報などもあります。
ナツボラブログ
http://blog.canpan.info/natsubora/


みなさんの、新たな出会いになると嬉しく思います。



[PR]
by kvnc | 2017-07-26 18:02 | いわもと | Comments(0)
<< NPO法人元気な田舎ねeとが取... 九州北部豪雨でのボランティアについて >>