ありがとう
NPOフォーラムまであと2日。いわもとさんを真似て過去のブログを見てみると、昨年もフォーラム2日前の記事担当はながのが。参加者の人数は80名程度だったらしく、かなりあせっている雰囲気がありありと。今年は何とか3桁を超えてくれたものの、あともう一息。一人でも多くの方が来場してくれることをこころから願う。

今日は、半田さんが福祉教育・ボランティア学習に関する打ち合わせのために一時出かけた以外、全員がセンターで過ごす。チョウノさんがフォーラム事務局のメインで、サブが半田さん。その2人を助け、準備を進めているいわもとさん。そして、漆原さんは第2分科会のコーディネーター、松本さんは第1分科会担当の実行委員。このようにセンターの関係者全員(いないのは誰?)が何らか関わりを持つフォーラム。この後、めいめいからブログを通してコメントが聞けるやもしれないのでお楽しみに。

昨年のフォーラムのほんの少し前にスタートしたセンターのブログ。もとを辿ると、自分自身、「いいんじゃない(がんばって♪)」と当事者意識ゼロであった感が。それがいつの間にやら?ブロガーの一人に。思えば、ブログがここまで続けてこられたのは、日ごろ見てくださっている方からの有形無形の励まし、さらにはスタッフみんなの熱意や支えがあったからこそ。これからも等身大のセンターを感じてもらえるチャンネルとして、じっくり育んでいければと思う。

どこからか、「それはひとえにあなた次第」と言うツッコミが。
いやはや、ご尤も。

                                               ながの
[PR]
by kvnc | 2006-11-30 20:44 | ながの | Comments(0)
<< 明日からNPOフォーラム 緊張感と一体感 >>