市民がつくる防災フォーラム
f0006215_8554559.jpgソーレで開催された「第9回市民がつくる防災フォーラム」にオープン討論登壇者として参加。
この防災フォーラムはその名のとおり、防災に関心のある市民が実行委員会を結成、企画し、毎年開催しているもの。ちなみに半田は、久々の参加。(すみません…。)
その間、フォーラムは随分成長した模様。「防災グッズ展示」や「家具の固定相談」などのコーナーも充実でした。

講師は、みやぎボランティア総合センター所長の北川進さん。北川さんと最初にお会いしたのが約4年前。実は、その日が偶然にも北川さんのお子さんが誕生した日で、宮城で二人、祝杯をあげたのを憶えています。
f0006215_18514254.jpg北川さんは、この4年間でいくつかの被災地経験をしたことにより、今ではすっかり「災害ボランティア」「地域防災」のスペシャリストに…。その分かりやすくリアリティ溢れる講演は、現場感覚が伝わるし、とても参考になるものでした。

今年からセンターでも本格的に「災害ボランティアセンター等体制づくり」をすすめているだけに、その熱心な取組みは大いな刺激に。(同じ社協人としても大いな刺激に…。)

いつ発生してもおかしくない南海地震などの大規模災害。
「できることは、やっておかないと!」

[PR]
by kvnc | 2007-12-16 19:42 | 半田 | Comments(0)
<< そして2月号へ。 答えはこのなかに >>