カテゴリ:いわもと( 583 )
NPO会議室貸し出し終了のお知らせとイベント参加報告

3/15(水)をもって、高知市本町にありました「NPO会議室」の貸出を終了しました。
夜間・休日のトイレなど使い勝手の悪い点もありつつ、22時まで使用できること、日曜日も含め無料で使用できる会議室ということで利用いただいていた団体さんも多かったと思います。
なんだか今年はこういう寂しいお知らせばかりしているので気分がめいってくるのですが、使用いただいてた皆様、ありがとうございました。

そして、16日にはいろんな荷物を引き上げてきました。
内部で調整を行った後、資源循環に出る可能性があります。
またお知らせします。
そして、置き荷物をされてた団体の方は、お早めにお申し出ください。
4月中にお申し出のない場合は、廃棄させていただきます。


そして、土曜日にはしっかり記憶をなくすほどの飲み会を行い(市民会議さんが行っている「飲みながら、食べながらファンドレイジング」関係)、それでも日曜には汽車に揺られて自治会さんと協働でYASU海の駅クラブさんがイベントを行った「春満載 山菜&野草ウォーキング」に参加してきました。

参加者の方20名以上がいる中、のんびり歩きながら道端に生えている草(!?)をちぎりながらウォーキングです。
お天気もよく、寒くもなく(1人冬用ダウンを来てましたが)、ゆったりとしたお休みの日を過ごしました。
可動橋もちょうど通れるようになった瞬間に通ったりして、普段にはない午前中でした。

帰ってきたあとには、地域の方たちが防災炊き出し訓練で作ったおにぎりや炊き込みご飯などいただき、大満足なイベントでした。

事務局の方にお聴きすると、地域とのコラボイベントは1年に1度は行っているということでした。
イベントの中身もそうなのですが、個人的には自治会の方と一緒に事業を行っているこの方法がとてもいいなと思って嬉しくなっていました。

当日の活動報告が早速YASU海の駅クラブのサイトに掲載されていました。
春満載 山菜&野草ウォーキング 活動報告

仕事が早いですね。
こういう情報発信も大切だなと思います。





[PR]
by kvnc | 2017-03-21 17:22 | いわもと | Comments(0)
NPO法人と専門家の交流会と法人訪問「ぬた守る会」
今年度外向けのものとしては最後となる「NPO法人と専門家の交流会」がもうすぐ開催されます。
今回の専門家は、税理士、社会保険労務士、司法書士、Web製作の方がいらっしゃいます。
専門家の方たちとつながるのは敷居が高いと思われると思いますが、今回のような機会にぜひつながっていただけたらと思います。
詳細はこちらにありますので、ご覧ください。

【日時】2017年3月23日(木)18:30~20:30
【場所】ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)5F研修室D
【参加費】800円(軽食つき)

普段聞けないこともお気軽に聞いていただいて、今後の活動に活かしていただければと思います。
…軽食って何が出るのかなぁ…。
私は遅番なので、出れないんですけどね。


f0006215_15572809.jpg先日、法人訪問に行ってきました。
特定非営利活動法人ぬた守る会さんです。
大豊町怒田地域で活動をしていく法人です。
あいにくの天気でしたが、ゆったりと時間の流れているいい地域でした。
もうすぐ到着という時に、大きなダンプが前からやってきて、ちょっとビビりましたが、ちょうど到着だったので難を逃れました(笑)
法人訪問はこれからの事務などについて伝える場であり、これからの運営なども聞くことができるチャンスなので、大切にしていきたいです。


[PR]
by kvnc | 2017-03-15 16:00 | いわもと | Comments(0)
充実した休日

今日はお休みだったので、好きなことをしていい日です。
なので「縁Joy・輪ッショイ!~集え元気な地域づくり仕掛け人~」に参加してきました。
県社協地域・生活支援課主催です。
前の日に飲み会だったので朝起きることができるかなぁと思ってましたが、来てよかったです。

午前中は4社協の実践発表。
それぞれ社協っぽい発表でした。
落ち着いた実践発表で聞いてて安心感もありました。
お昼ご飯も久しぶりの社協の方々とご一緒でき、なんだか楽しい時間でした。
あらためて、私は社協が大好きなんだなぁと思いました。
当たり前ですが、どの社協も地道な活動を続けていて、住民の方と一緒に地域を元気にしようとしています。

今日の発表の中でも、「○○さんのDNA」という言葉がありました。
社協の中で、ぶれずに自分たちの活動をしている職員のDNAを受け継いでいる人がたくさんいるんだろうなぁと。
ステキな人たくさんです。

夜は「種まく大人たち実行委員会」に参加。
障害者スポーツセンターで行われている実行員会です。
これも一度行ってみたかった会でした。
精神障害の方のおはなしがありました。
笑顔の素敵な男性でした。
来年度は定期的に参加したいと思います。



[PR]
by kvnc | 2017-03-09 21:19 | いわもと | Comments(0)
センターからのお知らせ

少し前になりますが、私の誕生日の日の高知新聞閑人調にタイトルずばり「NPO」というコラムが掲載されていました。
まだまだNPOは一般の社会で浸透してないのではないか、誤解されている点があるのではないかという話がありました。
私たちの中でも感じることがあります。
いろいろお伝えしてる中でも勘違いされているなぁと。
そういう勘違いをなくしていくのは私たちの役目ですが、NPOの方からそのようなことを聞くと気が引き締まります。
なんだか朝から嬉しくなったのを覚えています。

社会貢献を果たす団体として必要なことを書いてくれてました。


さて、もう年度末なのですが、この春よりセンターいろんなことが変わります。
私にとってはいいお知らせがひとつもありません。
まあでもどこかでお伝えしなければいけないことで、もちろんピッピネットにはすでに掲載されてたりするので、ご存じの方が多いかと思います。

センターの開所時間が変わり、今より短くなります。
前いた職員には「役所みたいやね」と言われる事態です。
平日8:30~17:15までとなりますが、もちろんそれ以外でも対応できますので、お早めにご連絡いただけたらと思います。

あとNPO会議室がなくなります。
これは、もうすぐ3/15(水)で終了となります。
日曜日に気軽に使えるという点ではよかったと思いますが、有料でもふくし交流プラザの小さい会議室とかでしたら高くないので、使っていただけたらと思います。
高知市市民活動サポートセンターも平日9時までと土曜日18時まで使用できます。
(こちらは市民活動をしてる団体であれば無料となります)

あといろんな事業が減り、人も少なくなるようです。
事業に関しては、その時代にあったものなどがあるので一概には言えませんが、いろんなものがなくなり、何を楽しみに仕事をしようかという感じです。



こんなに書くのに時間がかかることは珍しいのですが、自分の中でストンと落ちてないことはこういうことになるんでしょうね。
ということで、これは持ち帰って結局そのまま寝かして今に至るのですが、昨日いろんなことを話をして、少し気分が軽くなってるので、軽くアップしようと思います。
つきあってくれた人、ありがとう。
最近、こんな人何人かいるなぁ…。

自分の好きなものを好きなままでいられるには。







[PR]
by kvnc | 2017-03-09 17:20 | いわもと | Comments(0)
毎年恒例!「食べながら、飲みながら寄付ぎふと」in土佐のおきゃく
高知のみなさんは、当たり前となってきましたこの季節「土佐のおきゃく」シーズン到来です。

そして、毎年のこの企画がやってまいりました。
今となっては、センターとは関係ないのですが、私が全力で応援したいこの企画。
食べながら、飲みながら「寄付ぎふと」
http://shiminkaigi.org/kgpj/
詳細は、上のリンクをクリックしていただければわかるかと思います。

ご協力いただける店舗も毎年増えていってる気がします。
以前は、期間内に9割のお店に行ってましたが、さすがにもう無理な気がします…。

お客さんである私たちは、寄付付きメニューの飲食をすることで6つの寄付先団体に寄付されることになり、ちょっとした社会貢献活動となっています。
無理せず楽しみながら行えるので、大好きなのです。
(いや、これをできるだけいろんな店を回りたいと思うとちょっぴり無理をすることになります…)

せっかくなので、みなさんも協力店の中から選んで食事に行ってみませんか?
http://shiminkaigi.org/kgpj/



明日こそは、真面目な話題を書こう。






[PR]
by kvnc | 2017-03-06 15:14 | いわもと | Comments(0)
現在「一般社団法人高知放送エヌ・ピー・オー・高齢者支援基金」募集中です!

今回は、助成プログラムの紹介です。
県内で高齢者のための活動をしていたり、高齢者自身が活動をしている団体の方向けの助成プログラムです。
高齢者福祉の推進及び高齢者の社会貢献活動の活性化を図ることを目的とします。
県内向けの助成金なので、全国の助成金よりは獲得しやすいのではないかと思います。

結構幅広い事業に使えるので、来年度やってみたい事業などある方は申請してみてはいかがでしょうか。

http://www.pippikochi.or.jp/2017/02/post-36.shtml

助成金はチャレンジしてみないとわからないものですが、チャレンジなくして獲得はできません。
今回の申請用紙を見ても、これに収めるのは大変だと思います。
でも、チャレンジをしていくことによって、書き方のコツなどもわかってくると思います。

今月2月28日(火)必着、締切です。
あと1週間ほどしかありませんが、みなさんチャレンジしてみませんか?


先日は、高知龍馬マラソンでしたね。
センターのスタッフでも走った人はいましたし、この建物内でも数人走ったようです。
適度な運動はしたくなりますが、なかなかマラソンは手が出ません。
ほんとに尊敬します。


[PR]
by kvnc | 2017-02-21 14:16 | いわもと | Comments(0)
NPO経営塾の事例提供

今日はそもそも昼間も楽しい日でした。
法人設立したばかりの法人を訪ねる日。
「お祝いファイル」を手渡しにあおぞら広場Azonoさんに。
こちらは、かわいらしいお子が何人もいて、癒されて帰ってきました。
数日間は、あのかわいらしさを思い出すだけで幸せな気分になれそうです。
でも、みんな警戒心が強く、知らない私たちには近づいてきません。
しっかりしてます(笑)

NPO経営塾、今回の事例提供は2法人。

「若者就労支援センターつながるねっと」と「絆・ふれあい高知」
どちらも自分たちの目指すところがはっきりしていて、NPOっぽい話でした。

つながるねっとさんは四万十市を中心に、若者の就労支援を行っています。
何度か話を聞いているのですが、大変なことも多いと思いますが、楽しみながら、そして支援している人たちに真摯に向き合ってるんだろうなぁと思う姿に応援したくなります。
地域の方や企業の方たちに協力いただきながら、就労できるように訓練などしているようです。


絆・ふれあい高知さんは、周りの方たちの協力を得て、地域の交流活動などを行っています。
たくさんのボランティアの方に支えられているなぁと感じました。
面白いのは、退職した世代の男性は、このような地域活動などに出てこないという話。
どこの地域でも同じ話が出てきます。
男性のみなさんの退職後は、どのような楽しみがあるのでしょうか。


参加者のみなさんは、それぞれの法人の話を聞いてどのように感じたでしょうか。
「経営」がキーワードのこの塾、タイプの違う2法人の事例、それぞれに共感ポイントがあったのではないでしょうか。




[PR]
by kvnc | 2017-02-15 21:58 | いわもと | Comments(0)
2/17企業市民セミナーについて

次の企業市民セミナーのテーマは「クラウドファンディング」です。

クラウドファンディングといえば、ちょうど今日から話題のプロジェクト開始となります。
別府市がクラウドファンディングで「湯~園地」計画。
https://camp-fire.jp/

クラウドファンディングという手法は、NPOだけでなく行政も起業も使っています。
一つのプロジェクトに関して、広く資金を募る方法です。
ただ、NPOっぽいなと思うのが「共感」がないと成立しないところ。
「応援したいという気持ち」のもとに成り立っていると思うのです。
「湯~園地」なんて、応援したい、とか、面白そう、とかいろんな意味で興味持てますよね。

クラウドファンディングを使って資金調達を行うならということで、今回の企業市民セミナーでは団体の考えている模擬プロジェクトを参加者のみなさんと一緒に考えて、成功するためのことなど考えます。

いろんな事業を考えたとき、資金調達の仕方はいろいろあります。
NPOの資金源としては、
寄付
会費
助成金
事業収益

たくさんある中の一つとして、新しい形の資金調達だと思います。
寄付の側面が強いけれど、購入型のクラウドファンディングだと「リターン」と呼ばれるお返しがあるのが特徴です。
(寄付型のクラウドファンディングもあり、こちらはお返しはありません)
もちろん、そのリターンはそのプロジェクトに沿ったものでないと共感は呼べないと思います。

ということで、今回の企業市民セミナーもそのような点を考えながら、模擬プロジェクトを考えることになりそうです。

【日時】2017年2月17日(金)18:00~20:30 ※17:30受付開始
【場所】高知市役所たかじょう庁舎6階大会議室(高知市鷹匠町2-1-43)
詳しくはこちら→
http://www.pippikochi.or.jp/events/2017/02/post-235.shtml

記事投稿してから数時間、センターのある場所でも雪が舞い始めました。
雪見ると寒がりなのにテンション上がります♪



[PR]
by kvnc | 2017-02-10 11:41 | いわもと | Comments(0)
1Fに引っ越してきました

f0006215_17252229.jpg 引っ越してきた後のことをまったくお知らせできてませんでしたが、楽しく過ごしております。正面玄関から来ていただく場合は、一番奥まで来ていただくとセンターがあります。
裏から入るとすぐにあります。

寒さは聞いていたのですが、かなり身構えてきたせいかそこまで感じません。
4Fに行くとあったかいなぁと思いますが。


1月は34日くらいまであり、仕事が回っていない状況でした。
というか、外に行く仕事やしゃべる仕事が多くて、普段やらないことだらけでいっぱいいっぱいでした。
久しぶりに休みの日に出てくることも何日もありました。
そんな1月が終わり、少しほっとしてます。
…いや、まだまだ仕事に終わりはないのですが。

1月盛りだくさんでした。
何が盛りだくさんだったのかと思い返してみると、やっぱり1Fに越してきたことも大きかったです。
他にも、福祉教育月間で、社協での集まりでブロック別の研修を行ったり、とある町の体験学習の講師をしたり、毎年の高校で体験学習やったり(あ、これは個人的お仕事でした。これが1月34日の出来事)珍しいひと月だったように思います。
NPOの話もしました。
「やさしいやさしいNPO入門」をふくねこさんの拠点「タウンモビリティステーションふくねこ」で行いました。
実際NPOの方たちが活動しているところでその方たちの話も聞くことができるこのような機会は貴重だと思います。
そのほかにも、NPOについてお話しにいく機会もいただきました。
うまく伝わればいいなと思っていたのですが、どうだったでしょうか。

まあ盛りだくさんだった理由は、仕事ばかりではありません。
広島と神戸にそれぞれ行きました。
競輪も初めて見ました。
ボランティアというほどではありませんが、少し参加しました。
たかだか2kmですが、駅伝も走りました。

そりゃあ疲れますよね。
普段できるだけ引きこもりたい人間がこんなに動いたら。
充実はしてるのですが、ちょっとおかしな状態でした。

まあでも昨年の1月は風邪をひかずにということを徹底し、入院・手術があったことを考えるとそれと足して2で割るとちょうどですね。


明日からはNPO経営塾が始まります。







[PR]
by kvnc | 2017-02-07 17:28 | いわもと | Comments(0)
いよいよ1階に移動です
年始いろいろありました。
会議もいくつも行われています。
その都度アップできるように、写真も撮っているのです。
でも…
なぜか1月は余裕がありません。
ありがたいことに、たくさんお仕事があります。
病院、旅、趣味もあり、お休みもいただいております。


f0006215_19225598.jpg
そんななか、とうとう明日、高知県ボランティア・NPOセンターは1F南フロアに移動します。
気軽に立ち寄っていただける場所かと思います。
個人的には寒さに弱いので、すぐ風邪をひくのではないかと心配していますが、それでも1Fに行きます。
たぶん、高知県ボランティア・NPOセンターができたのが2001年くらい。
ずっと4Fにいたので、もちろん少し寂しさもあるのですが、わくわく感が強いです。
お客様たちにも気にいっていただけると嬉しいなぁ。

明日は、他の部署も大引っ越しです。
電話はつながりにくくなり、少しご迷惑をおかけすることになると思いますので、ご了承いただけたら幸いです。

まだ私、引っ越しの準備ができておりません。
もう少しだけがんばっていきます。






[PR]
by kvnc | 2017-01-19 19:26 | いわもと | Comments(0)