カテゴリ:いわもと( 590 )
こうちNPOフォーラム2017開催します

直前の告知になってしまいましたが、明日11/25(土)「こうちNPOフォーラム2017」が開催されます。
午前中は、フリップディスカッションが行われます。
土佐山アカデミー、福祉住環境ネットワーク、れいほく田舎暮らしネットワークという素敵な組み合わせでお話が続くようです。
「資金調達」や「地域」「若者」などがキーワードになります。
コーディネーターは、今回の実行委員長、ONEれいほくの林さんが務めます。

そして、最近フォーラムをおすすめしている時に、これをおすすめポイントにあげているのではないかという噂の「NPO屋台村」。
各地域で作られているお食事を試食できるコーナーがあります。
高知県は食がおいしいのが自慢ですから、いろんな食を楽しめるこのコーナーは嬉しいですね。

午後からは、「ワールドカフェ」と呼ばれる手法を用いて、参加者みんなで語り合うコーナーがあります。
少人数で話し合いを行います。
テーマは、午前中のフリップディスカッションからの流れで決まるようです。

【日時】2017年11月25日(土)10:00~16:30
【場所】高知県立ふくし交流プラザ2Fホール
【参加費】1,000円(昼食交流会費込)

http://www.pippikochi.or.jp/2017/11/npo2017g.shtml

当日参加もお待ちしております。


[PR]
by kvnc | 2017-11-24 13:11 | いわもと | Comments(0)
やさしいやさしいNPO入門開催します
最近、闇が深くまったく更新を怠っていたのですが、今週とりあえず3つアップします。
お知らせしたいことがあるので。

まず、今日は「やさしいやさしいNPO入門」のお知らせ。
【日時】2017年11月23日(木・祝)15:30~17:30
【場所】高知聖パウロ教会・会館(高知市永国寺町2-11)
【参加費】500円
【事例提供者】特定非営利活動法人こうち音の文化振興会 北村眞実さん

この講座は、NPOってどんなもの?という話が主です。
法人の話も少ししますが、本当に法人設立を目指している方は個別にお話ししたいと思います。

でも、このシリーズの最大の特徴は実際活動している方のお話が聞け、活動場所での時間が過ごせるということ。
もちろん普通にNPOの活動場所に行くことができるのですが、なかなか個人的に行くのがためらわれる方もいらっしゃると思います(私もそんなひとりです)。
みんなで行ってみて、お話を聞こう、ということですので、お気軽に参加いただけたらと思います。

今回は終わった後、プチ懇親会も開催しようと思います。
ご興味のある方は、ぜひどうぞ。
http://www.pippikochi.or.jp/2017/11/npo-36.shtml

特定非営利活動法人こうち音の文化振興会のウェブページはこちら
http://www.otonobunka.com/


[PR]
by kvnc | 2017-11-20 14:53 | いわもと | Comments(0)
ボランティアガイダンス2017、もうすぐ開催!

f0006215_16232853.jpg


毎年恒例のボランティアガイダンスが開催されます。
ボランティアガイダンスはボランティアをしたい個人の方とボランティアを募集している団体の方の出会いの場です。
就職ガイダンスのようなものです。


今年も10団体が参加します。
どこもボランティアに参加してもらいたい団体さんばかりですので、いい団体紹介が聞けるのではないかと思います。
要約筆記の団体、子どもが遊びに来る施設の団体、知的障害者のスポーツの団体、話をじっくり聴く団体、高齢者の健康を考える団体、外国の方に対する通訳を行う団体、子どもと遊ぶ団体など多岐にわたります。
点字体験、手話体験もできるそうです。

団体名が知りたい方は、こちらをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/2017/09/2017-2.shtml


自分でやってみたいことを見つけることができる人にとっては、こういうのは必要ないのかもしれませんが、いろいろ実際の話を聞き、自分でも詳しく話を聞きに行くことができるこのような場は初めての人にはおススメです。


今回は初めての場所で開催ということで、事務局はちょっぴりドキドキしているようです。
ボランティアに興味のある方、来てみませんか?

【日時】2018年9月18日(月・祝)13:00~15:00
【場所】高知県立大学教育研究棟(高知市永国寺町)



[PR]
by kvnc | 2017-09-11 16:25 | いわもと | Comments(0)
ナツボラがもたらすもの
最近、センターにあまり来ない高校生がちょこちょこやってきてます。
ナツボラきっかけでボランティアに参加する高校生がボランティア保険にかけにくるのです。
なかには保護者の方がかけに来てくださることも。
保護者の方も「娘がボランティアに参加するのを楽しみにしてるんです」とおっしゃてたりします。
それを聞いて、また嬉しくなったり。

先日うちのスタッフがボランティア受入先に訪問するということで、ついていってました。
ちょうど2人の学生さんが来ていたのですが、2人とも「楽しい」と言ってました。
子どもたちがたくさんいる場だったのですが、子どもたちもふだんいないお姉さんにもくっついていって笑顔で話しかけてました。


100%自己満足のためだけのボランティアはだめですが、普通に考えるとお互い何らかの楽しいことや得るものがあるのではないでしょうか。
今回の場合、受入先は「一緒に遊んでくれたり、寝かしつけたりするのもやってくれるので助かります」と。
子どもたちと高校生はお互い笑顔なので、間違いなくいい時間を過ごせてるはず。
ボランティアをすることで内申書がよくなったりということもあり得ます。
それは現実なので否定するものでもなく、行った先でどれだけその場のことを考えて行動できるかだと思ったり。

知らないところに行くには勇気がいりますが、いろんな場所に行っていただくことで、自分の可能性も広げることができると思います。
ナツボラではありませんが、体験をしたことで、後の進路に影響した方も知ってます。

いろんな場所でたくさんの笑顔が生まれますように。


[PR]
by kvnc | 2017-08-07 12:45 | いわもと | Comments(0)
「ナツボラ」が始まって4年目

f0006215_18011528.jpg


最近センターにはボランティア保険をかけにくる高校生が増えてきました。間違いなく「ナツボラ」のおかげです。
「ナツボラ」とは、夏のボランティアキャンペーンのこと。
そのガイドブックを作成し、県内の高校生に行き渡るようにしています。
もちろん若い人だけでなく、誰でも参加いただけます。
ボランティアは自発的なものだから紹介されるのはおかしいとおっしゃる方もいらっしゃいますが、まだ何もしたことのない人にとって自分のやりたいことを1から見つけるというのはなかなか至難の業。
ナツボラだと、多様なボランティアが掲載されているので自分で見つけて参加することができます。
それでも、私もそうでしたが引っ込み思案の方にとっては、自分で連絡をとって参加するのは大変だなぁと思ったりします。

せっかくなので、ボランティアしてみませんか?
ガイドブックも公共施設などには置いてあると思いますし、こちらにも若干予備があります。

そして、ピッピネットからはガイドブックのpdfが見れます。
ピッピネット
http://www.pippikochi.or.jp/


ナツボラブログでは、ガイドブックに掲載されてないボランティアや訪問しての情報などもあります。
ナツボラブログ
http://blog.canpan.info/natsubora/


みなさんの、新たな出会いになると嬉しく思います。



[PR]
by kvnc | 2017-07-26 18:02 | いわもと | Comments(0)
九州北部豪雨でのボランティアについて
かなり遅くなってしまいましたが、先日発生した九州北部での豪雨災害のボランティアについてです。
今日まで名前もついてなかったのですが、気象庁が「九州北部豪雨」と名付けたそうです。

災害が起こる度にお知らせしてますが、一番情報が一括して掲載されているのは「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」というページかと思います。
https://www.saigaivc.com/
このページでは災害ボランティアセンターが開設されているところがわかりますし、最近ではそれぞれウェブページやfacebookなどで情報発信しているので、そのページに一気に飛べます。
日々の情報やその日開設されているのか(天候によっては、行わない日もあります)などの細かい情報などはfacebookで、固定の情報などはウェブページを活用しているようです。

最近では、このようにネット発信がすぐ行われるようになり、ボランティアに行きたい方たちにはとてもわかりやすくなってきたと思います。

先日の3連休はとても多くのボランティアの方が参加されたと聞きました。
でも、まだボランティアの方を募集しているようです。



[PR]
by kvnc | 2017-07-19 20:50 | いわもと | Comments(0)
気がつけば6月末
本当に久しぶりにここに戻ってきました。
何度かトライしようと思ってたのですが、なかなか行きつかなかったです。
忙しかっただけでない、何かがあったのだと思います。

昨年度末から楽しいこと、おもしろいこと、大変なこと、ひっくるめてたくさんあったのです。
なにひとつアップできてないのが、とても残念です。
よくよく考えたら、ちょっと仕事を休んでた時でさえ、なんか書いてた気がするのに。

新年度も始まってすでに3か月。
減った事業もありますが、ほぼ例年通り行われております。
普段やらないものもありますし、毎年行ってるけど、やっぱり大切だと思うものだったり。

そして準備中のものとしては、ナツボラが帰ってきます。
そろそろ冊子も出来上がるかな。
てをつなごうもリニューアル。

なんだかいろんなことがあっという間に過ぎ去っていきます。
いろんなことをそれなりにがんばってる気はするけど、いろんなものがおいてけぼりな気もしてて、どうも自分の中でうまく消化できないものが多いようです。

また少しずつここに愚痴も含めて書き連ねていきたいと思います。
[PR]
by kvnc | 2017-06-26 21:30 | いわもと | Comments(0)
NPO会議室貸し出し終了のお知らせとイベント参加報告

3/15(水)をもって、高知市本町にありました「NPO会議室」の貸出を終了しました。
夜間・休日のトイレなど使い勝手の悪い点もありつつ、22時まで使用できること、日曜日も含め無料で使用できる会議室ということで利用いただいていた団体さんも多かったと思います。
なんだか今年はこういう寂しいお知らせばかりしているので気分がめいってくるのですが、使用いただいてた皆様、ありがとうございました。

そして、16日にはいろんな荷物を引き上げてきました。
内部で調整を行った後、資源循環に出る可能性があります。
またお知らせします。
そして、置き荷物をされてた団体の方は、お早めにお申し出ください。
4月中にお申し出のない場合は、廃棄させていただきます。


そして、土曜日にはしっかり記憶をなくすほどの飲み会を行い(市民会議さんが行っている「飲みながら、食べながらファンドレイジング」関係)、それでも日曜には汽車に揺られて自治会さんと協働でYASU海の駅クラブさんがイベントを行った「春満載 山菜&野草ウォーキング」に参加してきました。

参加者の方20名以上がいる中、のんびり歩きながら道端に生えている草(!?)をちぎりながらウォーキングです。
お天気もよく、寒くもなく(1人冬用ダウンを来てましたが)、ゆったりとしたお休みの日を過ごしました。
可動橋もちょうど通れるようになった瞬間に通ったりして、普段にはない午前中でした。

帰ってきたあとには、地域の方たちが防災炊き出し訓練で作ったおにぎりや炊き込みご飯などいただき、大満足なイベントでした。

事務局の方にお聴きすると、地域とのコラボイベントは1年に1度は行っているということでした。
イベントの中身もそうなのですが、個人的には自治会の方と一緒に事業を行っているこの方法がとてもいいなと思って嬉しくなっていました。

当日の活動報告が早速YASU海の駅クラブのサイトに掲載されていました。
春満載 山菜&野草ウォーキング 活動報告

仕事が早いですね。
こういう情報発信も大切だなと思います。





[PR]
by kvnc | 2017-03-21 17:22 | いわもと | Comments(0)
NPO法人と専門家の交流会と法人訪問「ぬた守る会」
今年度外向けのものとしては最後となる「NPO法人と専門家の交流会」がもうすぐ開催されます。
今回の専門家は、税理士、社会保険労務士、司法書士、Web製作の方がいらっしゃいます。
専門家の方たちとつながるのは敷居が高いと思われると思いますが、今回のような機会にぜひつながっていただけたらと思います。
詳細はこちらにありますので、ご覧ください。

【日時】2017年3月23日(木)18:30~20:30
【場所】ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)5F研修室D
【参加費】800円(軽食つき)

普段聞けないこともお気軽に聞いていただいて、今後の活動に活かしていただければと思います。
…軽食って何が出るのかなぁ…。
私は遅番なので、出れないんですけどね。


f0006215_15572809.jpg先日、法人訪問に行ってきました。
特定非営利活動法人ぬた守る会さんです。
大豊町怒田地域で活動をしていく法人です。
あいにくの天気でしたが、ゆったりと時間の流れているいい地域でした。
もうすぐ到着という時に、大きなダンプが前からやってきて、ちょっとビビりましたが、ちょうど到着だったので難を逃れました(笑)
法人訪問はこれからの事務などについて伝える場であり、これからの運営なども聞くことができるチャンスなので、大切にしていきたいです。


[PR]
by kvnc | 2017-03-15 16:00 | いわもと | Comments(0)
充実した休日

今日はお休みだったので、好きなことをしていい日です。
なので「縁Joy・輪ッショイ!~集え元気な地域づくり仕掛け人~」に参加してきました。
県社協地域・生活支援課主催です。
前の日に飲み会だったので朝起きることができるかなぁと思ってましたが、来てよかったです。

午前中は4社協の実践発表。
それぞれ社協っぽい発表でした。
落ち着いた実践発表で聞いてて安心感もありました。
お昼ご飯も久しぶりの社協の方々とご一緒でき、なんだか楽しい時間でした。
あらためて、私は社協が大好きなんだなぁと思いました。
当たり前ですが、どの社協も地道な活動を続けていて、住民の方と一緒に地域を元気にしようとしています。

今日の発表の中でも、「○○さんのDNA」という言葉がありました。
社協の中で、ぶれずに自分たちの活動をしている職員のDNAを受け継いでいる人がたくさんいるんだろうなぁと。
ステキな人たくさんです。

夜は「種まく大人たち実行委員会」に参加。
障害者スポーツセンターで行われている実行員会です。
これも一度行ってみたかった会でした。
精神障害の方のおはなしがありました。
笑顔の素敵な男性でした。
来年度は定期的に参加したいと思います。



[PR]
by kvnc | 2017-03-09 21:19 | いわもと | Comments(0)