カテゴリ:下村( 27 )
最終日。
下村です。

とうとう最終日です。
いや~、半年って早いものですね。ま、楽しい時間ほど短く感じますものね。

センターの皆さんの動きを書くのもこれで最後です。
まずは午前中、漆原さんはボランティアの相談を受けていました。所長、チョウノさん、いわもとさん、マツモトさんもセンターにいました。皆さんサクサクとお仕事をしていました。私はデスクのおかたづけ。

お昼はみんなで外へ食べに行きました!すごくおなかがへっていた(パンを食べたかったのをがまんしていました)ので、ちょっと注文しすぎちゃいました(^^;)

さて、午後の動きは・・・。所長、マツモトさんはNPOに関する相談を受けていました。そしてマツモトさんは県庁へ。
今日、半田さんはお休みでしたが、娘さんと一緒に挨拶に来てくださいました。ありがとうございます!しかもおやつ持参で、うれしかったです(涙)

明日から学校へ戻るのに、まだ実感がわきません。早起きできるか心配・・・。


センターで過ごした半年間。いろんな「つながり」を感じました。

最近、中島みゆきの「糸」がお気に入り。
♪縦の糸はあなた 横の糸はわたし
 逢うべき糸に出会えることを
 人は“仕合わせ”と呼びます♪

会うべき人にたくさん出会えた私はとってもしあわせものです。
本当にありがとうございました☆

みなさん、お元気で♪
[PR]
by kvnc | 2006-09-28 17:15 | 下村 | Comments(4)
YASUの海を満喫
下村です。

今日はセンターの皆さん勢揃いでした。午前中はそれぞれの業務を行っていました。
午後から、チョウノさん、半田さん、マツモトさん、鈴木さん、下村は「高知県東部地域ボランティア団体・NPO交流会 in 香南」へ。

この交流会のメインは「指定管理制度」についての話し合い、ということでした。
なんと、オプション企画もあり、クルーザーで夜須の海をしっかりと味わわせていただき、ちょっと加山雄三気分でした。
f0006215_10404650.jpg


その後、交流会ではYASU海の駅クラブの話題をもとにNPOが指定管理制度に関わるメリット・デメリットについてのグループワークを行いました。
公の施設を管理運営するうえで、その場所が活動内容とマッチすれば、そこは活動拠点として大きな役割を果たします。いろんな人に知ってもらえますし。だけど、今までの業務に新たな業務が加わることも確か。指定管理者になるって、けっこうリスクもあるんだなあ。f0006215_1041673.jpg




懇親会の「あわびめし」おいしかった~(^皿^)v
[PR]
by kvnc | 2006-09-26 23:00 | 下村 | Comments(0)
つづけるって大変
下村です。
今日は、午前中から夕方までチョウノさんと半田さんは須崎へ行っていました。漆原さんはA勤です。皆さんそれぞれのお仕事をされていたようです。自分がバタバタしていて、隣りのいわもとさんの様子しか分かってないです。いわもとさんは5年前のボラフェスでピッピちゃんタイムカプセルに投函した方へのお手紙を書いたり、発送作業をしたりしていました。なんか二人で「腹筋がいたい~」「横っ腹がいたい~」とか、ワーワー言っていたような気がします。

さて、今日はボラフェスの評価会がありました。
改めて、今年の夏が終わったことを実感。
班別に分かれて、しっかりと「ふりかえり」をしました。
そして、今後のボラフェスのことについても、知恵を出し合いました。(チョウノさんいわく「下向き」らしいけど)

10年もつづけてきた「ボラフェス」。みんなで、いろんな“つながり”をもつことができました。私も、ボラフェスを通してたくさんの方と知り合うことができました。
何でもつづけることは容易くありません。だけど、このボラフェスの未来が明るいと、これからの私たちの未来も明るいんじゃないかなって思います。いい結果が訪れますように!!
[PR]
by kvnc | 2006-09-14 21:25 | 下村 | Comments(1)
全国福祉教育セミナー
下村です。

2日間にわたる、楽しい研修に行ってきました!
その名も、「全国福祉教育セミナー」。
東京の新霞が関ビルの中にある全社協 灘尾ホールにて行われました。

出席者は、全国各地から集まった社協の人たちがほとんどで、全部で120名くらい。昨日は一人、受付のところでぼーっとしていると、知った顔を見つけました。その人とは、土佐町社協の山首さん。土佐町中学校の校長先生も一緒でした。ちょっとホッとしました。
今日は分科会なので、みなさんとは別々。「まちづくり」をテーマに魅力的な福祉教育のプログラムというのをグループで考えました。
私のグループは、「防災」をテーマにつくってみました。わきあいあいと、楽しくプログラムづくりができて良かったです。
県外のいろんな社協の方と仲良くなれました。でも、せっかくお知り合いになったというのに、今月末で研修も終わり。
あと少しですが、よろしくおねがいします!

話は1日目に戻りますが、應典院住職の秋田さん、JPCom代表の桑原さん、青森県V・市民活動センター所長の鳴海さん、日本福祉大学助教授の原田先生のディスカッションはとても興味深いものでした。
特に、私は秋田さんの應典院(おうてんいん)というお寺に惹かれ
[PR]
by kvnc | 2006-09-08 21:30 | 下村 | Comments(0)
筋肉痛(T-T)
下村です。

ボラフェスが終わって、けっこう経ってるのに、まだ筋肉痛が治らない・・・。
「よっこらしょ」と、大きな掛け声とともに、立ったり座ったりしております。(立つときはまだしも、座るときに「よっこらしょ」は、かなりやばいのだそうです)

今日はチョウノさん、いわもとさん、松本さん、山内くん、原口さん、下村が出勤。みなさん、まだ疲れが残っているよう。特に、チョウノさん、いわもとさん、松本さんはずーっと休んでいないので、かなりの疲労が・・・。

そんなセンターの様子を知ってか知らずか、あまり電話も鳴らず、久々に片付いたデスクでのんびりお仕事ができました。

お昼は、いわもとさんと、おいしいおうどんを食べに行きました♪
ちゃんとごはんが食べられるようになってきて、安心。(私はいつでもガッツリですけど。何か?)


燃え尽き症候群にならないよう、しっかり残りのお仕事がんばります!
[PR]
by kvnc | 2006-08-30 17:30 | 下村 | Comments(0)
何かがはじまる音がした?
下村です。

おつかれさまでした。!
長かったボラフェスの日々もとうとうゴールをむかえました。
当日になってみると、あれよあれよという間に時間がすぎ、気がつくとフィナーレで舞台の上に立っていました。
実行委員の皆さんをはじめ、当日スタッフ・ボランティア・大活躍の10才児ボランティアなどなど・・・たくさんの方々に支えられ、約1300人もの来場者に恵まれたボラフェス10周年目のこの日。
みなさん、一歩前へふみだせたでしょうか。
わたしの中でも、何かがはじまる音が・・・・・・。
いろんなことを感じて、思って、考えて、正直大変だなと思った時期もありましたが、なんだかんだで楽しかったです。
成長できてるといいんですが。

では、事務局のみなさま、ひとことずつどうぞ・・・。(下村のUPが遅く、お待たせしました~)


(半田)
ボラフェスに関わってくれた多くの人々に感謝です。
各企画には、一人ひとりの「思い」が詰まってるし、多くの人々が出会い、つながっていくボラフェスは、やっぱり最高! 当日は、来場者の皆さまも我々スタッフも「ボランティア活動の魅力を楽しく実感する」ことができたのはないでしょうか。
ボラフェス10年目を迎えた半田も、また一歩確実に成長したような気がします。
皆さん、どうもありがとうございました。
いろいろ、気配り、目配りが足らず、たくさん迷惑をかけ、すみませんでした。
ここは、ボラフェスの成功に免じて、どうぞお許しください。

(チッちきちー)
当日の参加者に感謝はもちろんのこと、実行委員としてこのボラフェスに当初から関わっていただきました皆様、本当に御疲れさまでした。
下村さんも書いていますが、あなたにとって、わたしにとって、「ふみだそう!なにかが始まる音がする。」は、どんな音がしましたか。
人それぞれで感じることもさまざまではあると思いますが、「ボランティアってなんか楽しい!」と感じていただければ、このイベントのねらいは達成したことになるのではないでしょうか。
2006年の夏もそろそろ終わります。「来年もまた‥‥?」

(いわもと)
本当にありがとうございました。みなさんに感謝してます。
いたらないわたしのまわりのみなさん、ごめんなさい。
今年ほどいろんなことがあった年もなかった気がします。
しかし、じむきょくみんな「ひとこと」の意味がわかってない・・・

(ながの)
10周年目のボラフェス、みなさん一人ひとりにとってどのようなものだったでしょうか?
時代が変わろうとも、年齢を重ねようとも、大切にしたいもの、信じたいものをボラフェスを通じていまさらながら学ばせてもらったような気がします。
実行委員をはじめボラフェスを支えてくれた本当に多くの皆さんには、事務局のみんなもコメントしているとおり、こころから感謝です。ありがとうございました。
ピッピちゃんも誕生したみんなのボラフェス、いつまでも多くのひとから愛されますように・・・
[PR]
by kvnc | 2006-08-27 18:18 | 下村 | Comments(1)
折り込みチラシ完成
下村です。

今日は月に一度の民生・地域課との打ち合わせがありました。午後から、チョウノさんと半田さんは中央郵便局へおでかけ。いわもとさんと下村はボラフェスのいろいろな買い物と駐車場の下見のためにちょっとそこまで。夜は皆さんフォーラムの実行委員会でサポセンへ。

今日はA勤だったので、10時半ごろセンターへ行くと、ボラフェスの実行委員さんが直前準備のサポートのため、サクサクと折り込みチラシの印刷をしてくださっていました。2万部を超える印刷物があっという間にできあがり、感謝感謝の一言です。本当は10時過ぎとかにのこのこ出勤するのは失礼なんでしょうが、すみません、最近早起きが苦手で・・・。


今回、ボラフェスの事務局サポーターの皆様には本当に助けられています。この時期になるとピリピリしちゃうんじゃないかな~なんて思っていましたが、折り込みチラシの印刷をしていただいている間にも、19日の当日ボランティアの説明会の資料を仕上げたり、当日受付の名簿を作ったりと、その他の仕事をすることができました。

とはいっても、来週はいろいろと怒濤の1週間になるそうで・・・。
そんな忙しさも良い思い出となるよう、笑顔を忘れずに頑張りたいです。

今日は危うくプラザで一人ぼっちになりかけました。
もう少しで「主」に会ってしまうところだった。あぶないあぶない(--;)
[PR]
by kvnc | 2006-08-16 21:45 | 下村 | Comments(0)
山積みの仕事
下村です。

よさこい気分には全くなっていません。
来年は踊ってみようかな。(と、毎年言っています・・・)

今日は、ながの所長は午前中、パートナーシップづくり事業のため県庁へ。半田さんと松本さんはオフでした。
チョウノさんと漆原さんは勤マル事業に関するお仕事を。午後からIT担当のいわもとさんがオフのため、「いわもとさんがいるうちに!」と、いろいろ聞きながらお仕事をすすめていました。

私も、頑張ってみました。ボラフェスも近づき、やらないかんことメモには、連日、やらないかんことが何行もつらなっている始末で・・・。ふうふう言いながら、山積みの仕事に立ち向かっていました。時々、アークデザイン研究所の方からいただいた、スタンプラリーのパンフレットを眺めては、現実逃避していましたが。

あ、この「高知東海岸魅力発見 スタンプラリー」知ってますか?ごめん・なはり線に乗ったり、東海岸のいたるところでしている体験に参加したりすると、スタンプを何ポイントか貰えます。それが3ポイントから応募できるんですけど、抽選で30名にごめん・なはり線沿線の特産品があたるそうです。いろんな体験があって楽しそう。私は、室戸のバーデハウスに行ってみたいです。夜須のシーカヤックもまたしたいなあ。奈半利のグラスボートに乗って珊瑚も見たいし・・・。おっと、これでもう7ポイントもたまるんだーって感じです。
ここでお仕事していると、高知の知らなかったことをいろいろ新発見できて、高知がさらに好きになりました。9月のお休みには、いろいろ高知を満喫しようかと思っています。

ま、その前にボラフェスボラフェス!!
明日もがんばるぞ(^0^)/
[PR]
by kvnc | 2006-08-10 18:00 | 下村 | Comments(0)
残りわずか
下村です。

今日は松本さんは午後からパートナーシップづくり事業意見交換会のためサポセンへ。
漆原さんはお休みです。他の皆さんはセンターでそれぞれのお仕事をしていました。
半田さんは18:30からNPO基礎講座。半田さんが講師をするのは最後です。次回は多分チョウノさん。というわけで、チョウノさんも出席しています。

今日はA勤だったので、10時過ぎに看護協会の駐車場から歩いて来ていると、第二駐車場が満杯で驚き(@@)2Fのホールで1日、学校の先生たちの会があったからでした。その数なんと500人!
以前の研修生の方々も何人か会に出席していて、お会いすることができました。
我が波介小学校の先生たちも来ていたので、お昼休みにさりげなく、ピッピちゃんタオルハンカチの話をすると、「職場の方々に挨拶がてら買いにいこうかねえ」と、2枚お買い上げになられました。ありがとうございました!

「ところで、ピッピちゃんタオル、あと何枚?」
と、ピッピちゃんタオルハンカチの売り上げと残りの数をチョウノさんと半田さんが仲良く数えることになりました。
でも、何回やってもうまく数が合わず、「たすけて~」と言っているのを、いわもとさんと見ていました。だって、なんだか楽しそうだったから(笑)

結局、ピッピちゃんタオルハンカチの残りは、何枚なんだろう・・・?
青のほうは、ホントにわずかで、7枚くらい。所長は持ってないってあせってましたが、ちゃんと買ったのでしょうか。
いわもとさんも、「一枚もっちゅうけど」って言いながら購入。
黄色はまだ余裕ありです。といっても50枚くらい。

そして、次に作っているのはピンクとグリーンのハンカチです。
全色欲しい!という方、お急ぎください。青と黄色は今あるもので最後ですよ。
新しいのは、ボラフェスに間に合うように頑張ってもらっています。
ボラフェス当日、1階の本部にて販売予定ですので、お楽しみに!!

あー。世間は夏休み。子どもたちはどうしてるんだろう?楽しく遊んでいるかな。
明日から、津野町社協のイベントで小学生を対象にした「Let’sボランティア」(←あってますか?)というのが開催されるそうです。楽しそう・・・。キラキラした子どもたちの姿が目にうかびます。いいですよね、こういうイベント。

そうそう、ピッピちゃんの似顔絵、着々と集まっています。みんな、かわいいです(><)
癒される~

もち米、ちょっと増えました。ありがとうございます。
でも、まだまだ足りません(T T)

よろしくお願いします!!
[PR]
by kvnc | 2006-08-02 19:31 | 下村 | Comments(2)
わかる!できる!は『楽しい』
下村です。

朝、セミの声におこされ、ちょっと不機嫌。
セミは早起きだー。
限られた期間のなかで、精一杯って感じです。
私も、センターでの研修は残り2ヶ月となりました。セミのように、精一杯やりきれるかしら・・・。

今日は午前中、ボラフェスの事務局会をしました。事務局での準備物を確認。いよいよ具体的な準備が始まります。
午後から、半田さんは「まちファン」へ。この「まちファン」も、面白そう。審査員はたいへんそうですけどね。

チョウノさんと漆原さんはオフで、いわもとさんとお留守番の午後でした。


そこで、いわもとさんと二人、倉庫の中の「ボラフェス箱」の中身をチェックすることに。
期待とは裏腹に、特に面白い物は入っていませんでした。(しいて言えば、手作り感満載のバザー用金庫がうけました)

その後、どういう流れか忘れましたが、点字つきの名刺を作ることに。
多分、ボラフェスのコーナーに点字で名刺を作るコーナーがあるので、準備物を確認⇒あった、あった!⇒ホントに使える?⇒やってみよう(^^)/・・・ということだったかと。

で、点字をうつのは初めての私を、いわもと先生がご指導してくださいました。

点字って、楽しい(^0^)

もっと難しいかと思っていましたが、わりとすぐに出来上がりました。
うちかたも、わかりやすかったので、おお!こんなにすぐにできるんだーって感動しました。

こんな気持ちをたくさんの人たちが味わってくれればいいな~と思います。

仕事そっちのけ(?)でノリノリの私たち(たちでいい?)を優しく見守ってくださった所長さま、ありがとうございます。(「さま」はやめてくれってまた言われそう・・・) (^皿^)v
[PR]
by kvnc | 2006-07-28 18:30 | 下村 | Comments(0)