ボランティアガイダンス2018
久しぶりの更新になりますが、最近めっきりこういう時間が取れていないということなんだと思います。

今日は毎f0006215_15364715.jpg年恒例のボランティアガイダンスが開催されています。
なぜ現在形で書いているのかというと、私は受付でメモ帳を使い文章を作っているからです。
明日になったら写真もアップしたいと思います。

ボランティアガイダンスは、ボランティアを募集している団体とボランティアしてみたい方とのお見合いの場のようなものです。
最初に30分ほどボランティアについての講座があります。
今年の講師は、NPO高知市民会議理事の市川さん、高知市社協の方でもあります。
ボランティアってどういうものがあるのかという紹介をしてくださってました。
最近では、ボランティアに関する講座が少ないのでこのようなミニ講座も珍しくなった気がします。
それだけボランティアが身近になったということかもしれません。


f0006215_15365310.jpg

今行われているのが、団体の活動紹介。
各団体が短い時間ではありますが、自分たちの活動アピールをしています。
参加者の方は、これを聞いて自分のやってみたい活動を探します。
いろんな分野の団体が来ているので、今更ながらあれこれおもしろそうだなと思います。

そして、この後団体ブースに参加者が行き、個別相談を行います。
たくさんの方にいろいろな活動の話を聞いてもらいたいと思いますが、もっと他にもないのかなーという方のために、私たちが「ボランティア総合相談」のブースを構えます。
せっかくボランティアに興味を持ってきてくださった方たちに、何かしら行ってみたいと思うところを見つけたいと思ってます。
さて、どうなることやら。

f0006215_15365878.jpg
とてもいい季節、秋はたくさんイベントもありますが、その中でボランティアガイダンスを選んでいただいたので、ありがたいと思いながら、この後頑張りたいと思います。











f0006215_15371660.jpg

[PR]
# by kvnc | 2018-10-14 11:17 | いわもと
ナツボラスタート
今日、2018年7月20日(金)は「ナツボラ~ナツのボランティア体験」スタートです。f0006215_14264948.jpg

 ナツボラは、今年で5年目。
 夏にボランティア活動ができるように、いろいろなボランティア活動を集めた冊子を作成して、県内高校生に配布しております。
 もちろん高校生だけが対象ではありません。
 ただ、最初から高校生への配布をすることになっていたので、ナツボラの表紙は「なっちゃん」がおります。
(男子高校生のときもありました。)
このなっちゃんが五代目です。

 ボランティア活動というと、ちょっと敷居が高かったり、面倒だと思うこともあるかもしれません。
 でも、実勢やってみると楽しく活動できたりします。
 今までやったこともない方もお気軽に参加してみていただけたらと思います。
 
 冊子も郵送できますし、こちらからもご覧いただけます。
http://www.pippikochi.or.jp/2018/08/2018-1.shtml

今年も、たくさんの方によい出会いがありますように。

[PR]
# by kvnc | 2018-07-20 14:35 | いわもと
高知県内での災害ボランティアセンターについて
高知県内で災害ボランティアセンターを開設していましたが、16日をもって一応閉所しました。
一応と言ったのは、閉所はしたけれど、大月町などは曜日限定でボランティアを募っています。
県内に関してはこちらをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/saigaiv/

そのほか、全国的にはまだまだボランティアを募集しています。
全国の動きはこちらをご覧ください。
https://www.saigaivc.com/

高知県内の社会福祉協議会職員は、愛媛県宇和島市の運営スタッフとして派遣されています。
愛媛県内もまだまだ大変そうです。
水も使えない状況の地域もあると聞いています。

災害は生活を一変とさせるので怖いと思います。

被災された方たちが少しでも心穏やかでいられますように。



[PR]
# by kvnc | 2018-07-19 14:05 | いわもと
平成30年7月豪雨での県内ボランティア活動について
久しぶりの投稿なのに、こんな話になってしまいました。

今回の豪雨で西日本や北海道など広範囲の地域で大規模な水害が発生しました。
あまりにもいろんな地域で、それも行ったことある地域も多く、ただただ茫然とします。

そんな中、高知県でも多くの雨が降り、多くの被害がありました。
雨が降るのも慣れてる高知県でも、びっくりするくらいでした。

今の時点で、高知県内2つの災害ボランティアセンターが立ち上がります。

安芸市災害ボランティアセンター
9:00から、安芸市総合社会福祉センター(安芸市寿町2-8)で受付開始です。
こちらは、ボランティア対象者が安芸市内の方となっています。

宿毛市災害ボランティアセンター
こちらも9:00から、宿毛市総合社会福祉センター(宿毛市高砂4-56)で受付開始です。
ボランティア対象者が、高知県内の方となっています。

詳しくは、高知県災害ボランティア活動支援本部のウェブページをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/saigaiv/

[PR]
# by kvnc | 2018-07-10 08:29 | いわもと
こうちNPOフォーラム2017開催します

直前の告知になってしまいましたが、明日11/25(土)「こうちNPOフォーラム2017」が開催されます。
午前中は、フリップディスカッションが行われます。
土佐山アカデミー、福祉住環境ネットワーク、れいほく田舎暮らしネットワークという素敵な組み合わせでお話が続くようです。
「資金調達」や「地域」「若者」などがキーワードになります。
コーディネーターは、今回の実行委員長、ONEれいほくの林さんが務めます。

そして、最近フォーラムをおすすめしている時に、これをおすすめポイントにあげているのではないかという噂の「NPO屋台村」。
各地域で作られているお食事を試食できるコーナーがあります。
高知県は食がおいしいのが自慢ですから、いろんな食を楽しめるこのコーナーは嬉しいですね。

午後からは、「ワールドカフェ」と呼ばれる手法を用いて、参加者みんなで語り合うコーナーがあります。
少人数で話し合いを行います。
テーマは、午前中のフリップディスカッションからの流れで決まるようです。

【日時】2017年11月25日(土)10:00~16:30
【場所】高知県立ふくし交流プラザ2Fホール
【参加費】1,000円(昼食交流会費込)

http://www.pippikochi.or.jp/2017/11/npo2017g.shtml

当日参加もお待ちしております。


[PR]
# by kvnc | 2017-11-24 13:11 | いわもと
やさしいやさしいNPO入門開催します
最近、闇が深くまったく更新を怠っていたのですが、今週とりあえず3つアップします。
お知らせしたいことがあるので。

まず、今日は「やさしいやさしいNPO入門」のお知らせ。
【日時】2017年11月23日(木・祝)15:30~17:30
【場所】高知聖パウロ教会・会館(高知市永国寺町2-11)
【参加費】500円
【事例提供者】特定非営利活動法人こうち音の文化振興会 北村眞実さん

この講座は、NPOってどんなもの?という話が主です。
法人の話も少ししますが、本当に法人設立を目指している方は個別にお話ししたいと思います。

でも、このシリーズの最大の特徴は実際活動している方のお話が聞け、活動場所での時間が過ごせるということ。
もちろん普通にNPOの活動場所に行くことができるのですが、なかなか個人的に行くのがためらわれる方もいらっしゃると思います(私もそんなひとりです)。
みんなで行ってみて、お話を聞こう、ということですので、お気軽に参加いただけたらと思います。

今回は終わった後、プチ懇親会も開催しようと思います。
ご興味のある方は、ぜひどうぞ。
http://www.pippikochi.or.jp/2017/11/npo-36.shtml

特定非営利活動法人こうち音の文化振興会のウェブページはこちら
http://www.otonobunka.com/


[PR]
# by kvnc | 2017-11-20 14:53 | いわもと
ボランティアガイダンス2017、もうすぐ開催!

f0006215_16232853.jpg


毎年恒例のボランティアガイダンスが開催されます。
ボランティアガイダンスはボランティアをしたい個人の方とボランティアを募集している団体の方の出会いの場です。
就職ガイダンスのようなものです。


今年も10団体が参加します。
どこもボランティアに参加してもらいたい団体さんばかりですので、いい団体紹介が聞けるのではないかと思います。
要約筆記の団体、子どもが遊びに来る施設の団体、知的障害者のスポーツの団体、話をじっくり聴く団体、高齢者の健康を考える団体、外国の方に対する通訳を行う団体、子どもと遊ぶ団体など多岐にわたります。
点字体験、手話体験もできるそうです。

団体名が知りたい方は、こちらをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/2017/09/2017-2.shtml


自分でやってみたいことを見つけることができる人にとっては、こういうのは必要ないのかもしれませんが、いろいろ実際の話を聞き、自分でも詳しく話を聞きに行くことができるこのような場は初めての人にはおススメです。


今回は初めての場所で開催ということで、事務局はちょっぴりドキドキしているようです。
ボランティアに興味のある方、来てみませんか?

【日時】2018年9月18日(月・祝)13:00~15:00
【場所】高知県立大学教育研究棟(高知市永国寺町)



[PR]
# by kvnc | 2017-09-11 16:25 | いわもと
認定NPO法人コーナー
f0006215_11434936.jpg
センターの前にあるスペースを認定NPO法人コーナーにしています。
少しずつ変わりゆくスペース……。
立ち止まる人も増えてきました。
もう少し動きがあるコーナーにしていきたいと思います。





[PR]
# by kvnc | 2017-09-05 11:42 | たけだ
ナツボラがもたらすもの
最近、センターにあまり来ない高校生がちょこちょこやってきてます。
ナツボラきっかけでボランティアに参加する高校生がボランティア保険にかけにくるのです。
なかには保護者の方がかけに来てくださることも。
保護者の方も「娘がボランティアに参加するのを楽しみにしてるんです」とおっしゃてたりします。
それを聞いて、また嬉しくなったり。

先日うちのスタッフがボランティア受入先に訪問するということで、ついていってました。
ちょうど2人の学生さんが来ていたのですが、2人とも「楽しい」と言ってました。
子どもたちがたくさんいる場だったのですが、子どもたちもふだんいないお姉さんにもくっついていって笑顔で話しかけてました。


100%自己満足のためだけのボランティアはだめですが、普通に考えるとお互い何らかの楽しいことや得るものがあるのではないでしょうか。
今回の場合、受入先は「一緒に遊んでくれたり、寝かしつけたりするのもやってくれるので助かります」と。
子どもたちと高校生はお互い笑顔なので、間違いなくいい時間を過ごせてるはず。
ボランティアをすることで内申書がよくなったりということもあり得ます。
それは現実なので否定するものでもなく、行った先でどれだけその場のことを考えて行動できるかだと思ったり。

知らないところに行くには勇気がいりますが、いろんな場所に行っていただくことで、自分の可能性も広げることができると思います。
ナツボラではありませんが、体験をしたことで、後の進路に影響した方も知ってます。

いろんな場所でたくさんの笑顔が生まれますように。


[PR]
# by kvnc | 2017-08-07 12:45 | いわもと
NPO法人元気な田舎ねeとが取り組む、宿毛の道の駅『サニーサイドパーク』の再生と活用

 宿毛に、サニーサイドパークという道の駅があります。その中の一番海側の建物で、海に浮かぶ島を見ながらうどんを食べたことがあります。とても気持ちいい経験でした。


 さて、あれから何十年。流れ流れて高知県ボランティア・NPOセンターでNPO支援の仕事をしています。昨年度末ギリギリに法人になられた『元気な田舎ねeと』さんが4月から、サニーサイドパークのあの施設(その後パンフレット置き場と化していたらしい)を、地域の経済や人や文化の交流をおこす拠点とする事業をスタートされました。行きたいわーと思いながらも法改正や人事などでなかなか出かけられず、7月も終わりの先週やっとお伺いしてきました。


 事前に宿毛観光協会のサイトで確認した状況は、まあまあ予測通り。とりあえずコンテナに野菜を積んだ感じです。まだまだ以前にお話に聞いていたスケールには届かないけれど、それでもゼロからのスタートなので、大きな一歩を踏み出されたと言えますねと言おうと店舗にむかいました。


f0006215_08292920.jpg
 活気が出てきている店舗前。

f0006215_08295521.jpg

おお冷蔵ケースがある!この中にお弁当や素麺や稲荷ずしや天ぷらやスイカが入っていました。また、この左側に積まれている美生柑というフルーツ、見た目がいま一つなのですが、買って帰って冷やして食べたところ、さっぱりしたグレープフルーツのようで大変美味でした。

f0006215_08303089.jpg

 ちょうどお昼どきでしたので、上の冷蔵ケースの中から悩みに悩んで結局お弁当480円也を購入。外を見ながら店内で食べることができます。懐かしい風景の中、そよそよと気持ちいい風が吹き抜けていました。お茶とコーヒーはフリーでいただけます。のちほど、「飲み物も売ってるのに無料で配っていいんですか。売上あがらないじゃないですか。」と質問しますと、来た人に気持ちよく過ごしてもらい交流が生まれることが目的なのでいいんですというお返事でした。また愚問をしてしまいました。でもいい言葉を聞けました。ナイス愚問!

f0006215_08301886.jpg


野菜色々。

f0006215_09035213.jpg
店内奥から入口に向けて。思った以上に店内が整っています。聞くと、色々頂いたり、元あるものを活用したり、安い備品を探したりしたとのこと。真ん中にいらっしゃるのは看板娘のKさんです。


f0006215_08300284.jpg

また宿毛に行く機会がありそうなので、寄ってみたいと思います。


サニーサイドパーク宿毛
高知県宿毛市坂ノ下1023-44
https://sukumo-darumayuhi.jp/reporter/report_detail/?id=72




[PR]
# by kvnc | 2017-07-31 10:49 | たけだ