衝撃の人事異動
本日、高知県社会福祉協議会の人事異動の発表があり、次年度の高知県ボランティア・NPOセンター事務局体制が決まりましたので、ご報告いたします。

2010年4月からの体制は次のとおりです。

所長    間  章   …(旧所属)施設・人材研修課主任
チーフ   宮川 哲 
主事    氏原 由理  …新採
非常勤職員 岩本 理香
非常勤職員 武田真木子
事務職員  北村 真奈
事務職員  橋村美佐子
研修生   北岡 伸啓  …県教育委員会より受入(4月~9月)

半田雅典は、施設・人材研修課長へ異動しました。
岡本真友美は、総務・管理課主事へ異動しました。
二人とも、4月からは1F事務所スペースに移ります。

新たに所長になる間(はざま)さんは、センター開設から3年半、スタッフを務めていた職員で、7年ぶりに帰ってくることになります。
ご存知の方もいると思いますが、なかなか「できる」新所長です。

新採の氏原さんは、今春、高知女子大学社会福祉学部を卒業し採用される期待の新人です。
研修生の北岡さん(高知市立城北中学校教諭)は、高知県教育委員会の長期社会体験研修として上半期、センターにお越しいただきます。

個人的に、人事異動は「早くても来春」と勝手に思い込んでいたので、人事異動表を見たときは衝撃を受けました。勝手に思い込んでいましたので、すでに次年度引き受けていた講師などについて、再調整しているところです。
しばらく、ご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。

しかし、衝撃は受けましたが、センターの今後については、それほど不安を感じていません。
間 新所長もセンターのミッションやスタイルを熟知していますし、残るスタッフも、意識も能力も高いスタッフがそろっています。
さらに、スタッフ自慢の運営委員会、プロジェクト委員会。
センターの事業の質をさらに高めていただけると思っています。

センター開設から10年間。センター開設前のボランティア担当時代から数えると13年間。
多くの皆さんと、市民活動にどっぶりと関わる業務ができて本当に幸せでした。
少し業務内容が変わりますが、センターで学んだこと、経験したことを活かしていければ、と思います。

2010年度もセンター事務局をどうぞよろしくお願いいたします。
そして、半田、岡本も、引き続きよろしくお願いします。

[PR]
by kvnc | 2010-03-15 18:48 | 半田
<< おそらく組織文化はできている。 実務相談から会計・税務相談へ >>