人気ブログランキング |
新たな一歩に向けて
今日から高知県ボランティア・NPOセンターの所長を担当させていただくこととなりました 間 章(はざま あきら)と申します。

3月の異動発表を見た瞬間から、あまりにも大きな仕事に、不安を抱えながら日々を過ごしてきました。前任者の半田の大きな功績をどのように引き継げばいいのか、また、私の力で本当にできるのだろうか、いろんなことが頭を駆け巡っていました。

今から10年8カ月前に高知県社協に採用され、高知県ボランティア・NPOセンターに配属されました。社会人としての右も左も分からない状況なかで、前任者の半田からボランティア・NPOのイロハ、そして社協びとの基本姿勢を学びました。それまで、ボランティアやNPO、福祉とは全く縁のなかった私ですが、いつの間にか、この仕事の楽しさの虜になっていたような気がします。

7年ぶりにこの場所に戻ってきて、社会人としての自分の原点を思い出しながら、もう一度この仕事ができることをうれしく思っています。突然のバトンタッチでは、あったものの、少しずつ心の整理もできてきました。そして、今日、スタッフとのミーティングのなかで、不安よりも期待が大きくなったことを感じました。

「ここにいるスタッフとならきっとやれる!」

ボランティアやNPOの課題はまだまだ沢山あると思いますが、その課題解決に向けて、スタッフと力を合わせながら、高知県ボランティア・NPOセンターの新たな一歩を踏み出していきたいと思います。

最後に、関係者の皆様、微力な私たちではございますが、暖かいご支援をよろしくお願いいたします。
by kvnc | 2010-04-01 21:12 |
<< 新しい風 バトンタッチ >>