人気ブログランキング |
会計・税務相談の日
 今日は、税理士の岡田康彦先生をお招きして、会計・税務相談会を開催し、2法人から相談を受けました。岡田先生ありがとうございました。相談された方は、税額の増減に併せて一喜一憂ですが、無事、決算→税務申告が終了できるということで、”ホッ”とされた様子でした。

 財務諸表は、法人の適正な財政状態や事業活動の成果を表すために重要なものとなりますが、キャッシュフローや資金収支をベースにした現在の財務諸表には、ボランティアや市民の参加というNPOの活動実態が適切に反映されていないようにも思えます。

 例えば、事業規模50万円(収入50万、支出50万)でイベントを開催したとしても、ボランティアスタッフ50人の参画を得て行った場合と、事務局スタッフ1人で行った場合でも、財務諸表には、この50万円(収入50万、支出50万)しか反映されないのは、NPOの事業活動をうまく反映しているとは言い難い部分が残ります。

だから昨年からNPO法人会計基準策定の動きが広がったようにも思えます。
関心のある方は、次のホームページを参照ください。
http://npokaikei.blog63.fc2.com/

信頼されるNPOを目指していくために、皆さん、この決算期を乗り切りましょう!
by kvnc | 2010-05-15 17:00 |
<< 5月17日に書く、5月15日の... 日高村での1日 >>