人気ブログランキング |
大変なことに!
 今日のお昼からは、「ボランティアセンター研究会」という本年度始めた市町村社協ボランティアセンター機能強化のための実践研究会を行っていました。機能強化といっても、「ボランティアセンターが大事だ」という理念だけでは具体的な取り組みは進まないというこもあり、具体的に社協職員が企画・行動に移せるためには、タイムマネジメントから変えなければならないというところを、高知女子大の新藤先生と参加した市町村社協の皆さんと検討していきました。

 
f0006215_18514375.jpg


 検討の中で、高知県内のボランティアセンターは、担当者が兼務であり時間的な制約もあるが、逆にその兼務をメリットとして、他の事業にボランティアとのつながりを見つけていくことができるというのが特徴として分かってきました。
 来年度は、ボランティアセンターをその他の事業とのつながりを強化すべく取り組みが必要と感じました。

 と、そんな議論をしているときに、「宮城県で大地震発生」という速報が入ってきました。被害の大きさにみんな驚きました。おそらく各県にもいろんな協力要請が想定されますので、素早い対応ができるよう準備します。
by kvnc | 2011-03-11 18:53 |
<< 被災地のことを考えると NPO法人会計基準学習会を開催 >>