人気ブログランキング |
動き出すいろいろなこと
早くも6月、1年の折り返しの月となっております。
今月が終わると1年の半分が過ぎたことになってしまうと思うと、あらためて気合が必要だと。

先日、動画講座もありました。
Movie Makerを使うということでたけださんに基礎を教わる前に、動画のイメージが「ビデオの編集」としかなく、「静止画(単なる写真)をスライドショーみたいに流す」ということを思いもよらない状態で、目からウロコでした。
今回の小島さんの話を聞き、その素材である写真のチカラなどをあらためて感じました。
来月行われる本山町の講座をお楽しみに。

今日は大事な会議がありました。
今年度1回目の「福祉・ボランティア」学びと実践推進委員会です。
主な議題は、夏休み時期に行われる講座についてです。
多種多様なメンバーで構成されているこの委員会は、それぞれの立場で意見をいただけるのでおもしろいです。
忘れかけてるけど、もともとの私の好きな分野ですからね。
会議が終わった後も、珍しく?事務局でもがっちりミーティングしました。


今日からプラザで行われている「バリアフリーフェスティバル」も覗きに行けてなくて、残念です。


まだまだ県内での被災地支援もさまざま行われています。
直接支援で出向くことだけがボランティアではありません。
イベントなども行われていますが、そのひとつを紹介します。
東日本大震災チャリティイベント~自分たちにできること~

間さんも今日は災害の話を仁淀川町に行ってました。
このような伝える仕事も大切なものです。
ただセンターとしては、被災地支援ばかりではいけないので、通常業務の中にしっかり被災地支援も入れて、想いを届けることができるようにしたいと思います。

最後に、今月から新しいスタッフが2名入りました。
センター巨大化です。
これから一緒に楽しく仕事ができればいいなぁと思っています。
by kvnc | 2011-06-03 22:18 | いわもと
<< 高知ふくし機器展 バリアフリー... NPOのIT活用へ向け・・・リ... >>