人気ブログランキング |
「恐ろしかったけど、さすがでした。」
今日は本当にどきどきしました。
以前のセンター長、RKCの田内さんから長野さんに電話。「テレビをつけて。RKCを見て!!」とのことでした。テレビをつけると大阪発の全日空ボンバルディア機の前輪が出なくて高知空港の着陸が困難だとのこと。燃料も少なくなってきたとか。事務所の皆も集まって・・・ほどなくして、機長の素晴しい操縦術で無事着陸、摩擦熱のためか前方から煙が出て間一髪とはこのことかと思いました。池田次長が涙ぐんでいるのを見て本当に素直に感情移入のできる方だなあと私も感動のおすそ分けをもらった気がしました。NPO課の松本さんは、飛行機嫌いで東京にも新幹線の方ですので、この光景を見てますます意(?)を強くした様子。こんな状況でもけが人一人出なかったのですよ!!
お陰で今日、来高予定のさわやか福祉財団の大畠さんも予定をキャンセル。明日のご予定になりました。明日は色々と私自身の予定が入っており、勤マル最後のご訪問なのにお会いすることができません。この2年間何かと良くしていただいたことばかりですから、とても残念です。また高知に来ることもおありとか。どうぞ宜しくお伝えください。

月次のボランティア情報を発信しました。収集に手間取りましたが、今日になって追加があったりして結局11件集まってみんなに感謝です。
この2年間、しどろもどろに毎月10日前後を過ごしてきた気がします。郵送FAX,メール、メールマガジン、インターネットなど、カンペキ!ってことはまずなかったと反省も。特に勤マル関係で企業宛にも情報を送り続けてきました。ボランティア参加の特効薬には程遠いですが、情報の中身と共にボランティア活動を知ってもらうためにも今後とも継続をお願いします。もちろん最終的には個々人に情報が届くのが理想ですが・・・

半田さんも移動サービスに関する打合せでお昼から出かけました。長野さんは今年度、次年度の決算や予算の件でも頭を悩ましていました。所長も17日の高知大学での地域づくりフォーラムの打ち合わせや参加者勧誘など・・・松本さんはたくさんのNPOの団体情報を前に何かの取りまとめでしょうか・・・

事業の終焉に近づいて何かと整理の必要な時期になってきました。実はこの分野私結構苦手なのです・・・
by kvnc | 2007-03-13 19:00 | 漆原
<< ヒト集めはたいへんです。 なぜ... 何とかなる? >>