人気ブログランキング |
脱「ぐたぐた」
半田さんと北村さんは、災害ボランティアセンターの体制づくりに向けた検討会の件で高知青年会議所を訪問。災害ボランティアセンターは、災害発生後、人命救助やインフラ復旧が一段落してくる頃に立ち上げ、被災地域外から訪れるボランティアのチカラを活かしてその後の住民の暮らしを再建しようとするもの。この活動は、自主防災組織を中心とした隣近所の助け合い活動と混同されやすいし、行政が置く災害対策本部との関係もなかなかわかりずらい面も。関係者にその必要性や意義を丁寧に、そして粘り強く説明することからこの取組みはスタートする。

岡本さんと小野さんは、民生・地域課にお相伴して中央東管内の市町村社協巡りに。この2人は今週、東に、西に、北にかなりの距離を移動し、そしてかなりの人物らと出会ったはず。

午後、いわもとさんと西村さん(NPO高知市民会議)とで七夕(7/7)に開催する「ボランティアガイダンス」の打ち合わせ。NPO高知市民会議との連携プログラムの冒頭を飾るこのガイダンス、伝説とは違い、末永くお付き合いすることになる、ガイダンス版の織姫(受け入れ希望団体)と彦星(活動希望者)が数多く誕生してほしい。

まつもとさんは、市町村職員の初任者研修にスタッフ参加した後、夕方からセンターに。

いつの間にか4月も終わる。何かしら落ち着きがなく、追い回された感のある4月(悲しいかな、それがいつもより2割増しに)。
スポーツにあって、仕事にも当てはまることを自戒もこめて最後に。
「優れた選手は難しいボールを簡単に捌き、そうでない選手は簡単なボールを難しく捌こうとする」
by kvnc | 2007-04-27 22:47 | ながの
<< 大失敗・・・ 震度4。 >>