人気ブログランキング |
大変なことは、忙しい人に頼む
今日、お隣の民生・地域課は、500人規模の「民生委員・児童委員大会」。チョウノ課長をはじめ、ネクタイ姿で事務所を頻繁に出入りし、とても忙しそう。本当にお疲れさまでした。
一方、横のセンターでは、NPO法人設立に関する相談等でお客さんが2組来られたほかは、とても静か。よって、いつもの如く事務に専念した1日となりました。

先日、岩本さんと「今年度のセンターはまだまだ軌道に乗り切れていないよね」という会話をしていました。その理由は、各プロジェクトの準備が遅れているということなのですね。

このブログでも何度か紹介しているように、センターは、全体の方向性等を協議する「運営委員会」のほか、プロジェクトごとに12種類の委員会があります。この委員会があることで、プロジェクトの質は高まるし、企画はブラッシュアップされるし、協力体制も築けています。
ただ、今年度は新たに「災害ボランティアセンター等体制づくり検討委員会」を立ち上げるほか、既に設置している委員会もメンバーの入れ替えや拡大をするものが多く、少し調整に手間取っているのです。

今日は、その調整業務も。それにしても、それぞれの委員会にはワクワクするメンバーが揃ってきています。しかも嬉しいことに、新たなメンバーに打診しても断る方がほとんどいません。本当に多用な人達ばかりなのに…。「大変な仕事を頼むときは、忙しい人に頼め」というのは、どうやら本当です。(半田がかなり強引という噂もありますが…)

ここにきて、なんとか軌道に乗る手応えは掴めてきました。
さあ、遅れを取り戻すべく、そろそろ怒涛のスケジュールが始まりそうです…。
by kvnc | 2007-05-12 18:01 | 半田
<< なんこくボランティアDAY 疲れ気味の1日 >>