人気ブログランキング |
想いを交換
昼から、高知市社協との「福祉教育・ボランティア活動地域推進事業」に関する打ち合わせに、いわもとさんと。
終了後、久しぶりにマツモトさんも交えて臨時のチーム会。明日で研修を終える小野さんを囲んで、センター(県社協)での6ヶ月を振りかえる話をしてもらう。担当してくれた業務を中心に評価や改善点など多くの参考となる話が。小野さんの内に秘めた熱い、真摯なものにも打たれるものが。一緒に仕事ができて本当によかったとスタッフ一同感じることができたはず。
チーム会が終わって部屋に戻ると、この前までセンターのインターンシップ生だった吉田君の姿が。お手製のさつまいもタルトを持って小野さんに会いに来てくれたらしい。
f0006215_7211187.jpg
少しばかり後ろ髪を引かれる中、夕方NPO会議室で開催する「災害ボランティア活動支援マニュアル改訂作業部会」に半田さん、北村さんと。この改訂作業、ある意味、今年の災害ボランティアセンター関係事業のプロセスを辿るメインとなる事業でも。


「想いは理屈を超えられるか」
半田さんから出たこの言葉、センターで過ごしたなかで小野さんが最も印象に残ったとのこと。こころを動かす、人を動かす、大きな原動力がこの想い。答えは別として、“喜び” “感動” “夢”をたくさん持ってもらえるような、そんな役割や存在でありたい。
見渡せばこうした人たちが近くにいるから嬉しくなる♪
by kvnc | 2007-09-27 22:13 | ながの
<< お世話になりました。 テレビが危ない! >>