いよいよやっと!
今日のセンターには、視察とヒアリングで県外からのお客さまが2組。
そのうちの一組は、全社協の都賀さんと神戸市(長田区)社協の長谷部さんで、半田さんが案内役として土佐町と大豊町に終日。町社協とそれぞれが関わっている住民活動団体から、中山間地域でのシニア世代のボランティア・住民活動の状況を探ることがそのねらい。

もう一組は、千葉県から県庁NPO活動推進課とちば銀総研の方が、「企業・NPO資源循環システム」に関するヒアリングに。メイン担当である北村さんと、このシステムを生み出した「企業・NPOパートナーシップ委員会」の委員長である門田さん(四国銀行)にも同席してもらうことに。はじめて聞く、興味深い話が門田さんの口から。改めてプロジェクト委員の事業への関わりを実感。

岡本さんは、補助金や助成金といった資金関係の事務を。いわもとさんは、机から机へ場所を移した作業の傍ら、ボランティアの相談に来られた方をはじめお客さまへの対応を。マツモトさんは、NPO法人の設立相談に来られた方への対応などを。
f0006215_1912472.jpg
午前中、幹部会の終了後、県社協の2008年度人事異動(4.1日付け)が発表。今回は課長クラス以上の第一弾であり、センターにも該当者が。
“新しい所長は半田さんになります。皆様どうぞよろしくお願いします♪”
[PR]
by kvnc | 2008-02-01 23:17 | ながの
<< ひとり土曜日vol.5 祝 1,000点 >>