人気ブログランキング |
センター動向&高知県NPOホームページ拝見記 その3
本日、岡本さんは、昨日、NHK学園・社会福祉協議会「協働会議」に出席したので振り替え休日。宮川さんはNPO実務講座の振り替え休日。北村さんは、サンプラザでの企業からの資源提供やボラフェスなど。坂本さんは、いよいよ差し迫ってきたボラフェス関連のお仕事を。半田所長と武田は、午後から、ひろしまチャイルドラインの上野さん、そして高知新聞に掲載された記事を見てアクションを起こされた方などと打ち合わせ。


さて、高知県NPOホームページ拝見記その3は、

アジア・僻地医療を支援する会(AVAIHI)です。

アジア・僻地医療を支援する会(AVAIHI)さんは、
高知大学医学部(旧高知医科大学)の教員と学生によって、
1996年にNGO団体として設立し、 海外での主な活動場所は、
インドネシアの東側にあるニューギニア島のパプア州(旧イリアンジャヤ州)であると、
お書きになっていらっしゃいます。


恥ずかしながら、活動内容を、ちっとも知りません。

一体どんなご活動をと、ブログを拝見しますと、

高知県立中央病院に提供していただいた医療機材をパブア州に寄贈したり、
チャリティーイベントを開催し、ポリオなどの撲滅支援の資金としたり、
2006年にジャワ島であった中部地震支援の募金活動を行ったり、
募金活動だけではなく、実際に現地に半年間行き、復興の支援活動を行ったりと、

確実な活動をされていらっしゃるようです。

そういえば前に町中をうろうろしていた時、ひろめ市場でインドネシアの展示物に
遭遇したことがありましたが、あれはこちらの活動の一環だったかと、
頭の中でピタリと合いました。


ブログの中で、“自分の想像力が追いつかないような遠いところにいる人たちでも
やっぱり助けないといけない。”という一文を引用されていらっしゃる方がいました。


想像力は、ゆとりか知性か、はたまたハートかと、いろんなことを考えさせてくださる
アジア・僻地医療を支援する会(略称アジヘキ--アジカンみたいでかっこいいですね。)の
ホームページは、

http://www.kochi-ms.ac.jp/~st_gnral/club/asia/index2.html

です。
by kvnc | 2008-07-28 17:58 | たけだ
<< もうすぐ8月です ぬかりのないよう >>