人気ブログランキング |
2006年 08月 18日 ( 1 )
いったい!これからのこうちは、
台風の上陸はまぬがれましたが、雨・風ともにとても強い一日でした。ボランティアフェスティバルまであと8日余りとなりました。昨日は、休暇をいただいており、今日、出勤してみるとインターンシップ生3名(石本君、原口さん、山内くん)が来てくれており、本当にこの時期には、金の卵のような戦力となっていただけ、センタースタッフ一同、感謝申し上げます。

当センタースタッフの動きとしては、永野所長と駐在の松本さんは、企業・NPO資源循環システムによる企業からの物品提供の現地受け渡しのため、大荒れの中、出かけていきました。半田チーフと私は、事業打合せのため須崎市へ、岩本さんと下村さんは、ボラフェスの準備に追われていました。

話しはかわりますが、昨日のニュースで「高知スーパーの閉店」が流れていました。私の家の近くにもあり、小学生の頃からお菓子などをことあるごとに買い物に行った思い出があります。少し寂しくなりました。これまでも、とでん西武・ダイエーショッパーズの閉鎖など、これからの高知県はどうなるのでしょうか。(最近、平地が多くなったと思いませんか。)
さまざまな地域で、徒歩で行ける距離にスーパーが無くなれば、高齢者などの食生活の維持はどのようになるのでしょう。昔であれば、商店街に八百屋や魚屋などの小売店がありましたが、今では、あまり見なくなりました。この現状を解消していくには、やはり、市民活動であるNPOの活動も必要となるのではないでしょうか。
中山間部では、郵便局の再編もあり、これからの市民生活を維持していく手段を多くの方々と議論していくことが大切です。
「みんなで考えれば、なにかが生まれる」この大好きなこうちをみんなで‥‥

子どもの頃に「おもちゃより、腹の足しになるお菓子を買いなさい」とおばあちゃんに言われてお菓子好きになってしまったチッちきちーより  なが(長)っ!
by kvnc | 2006-08-18 20:48 | チョウノ