2006年 09月 07日 ( 1 )
久しぶりにみんなのブログを読みながら
「それぞれの個性に乾杯!」と感じています。
ということは私の登場はもっと久しぶり・・・確かにセンターの職員というより、NPOのおばさんがたまにセンターに来てる感じかな・・・と自分でも思いました。

今日は何やら忙しい日でした。相談記録の修正、2件追加、1件削除。やっぱり数字にこだわってくれてるとやりがいも出てきますね。因みに最近の長野さん、相談記録の記入に目覚めたのか、今日も何枚も書いていましたよ。

ボランティア情報の収集。昨日まで2件しかなく焦っていました。岩本さんや長野さんに協力を頼んだり、心当たりに再度の電話を。来週初めには、何とかなりそうで少しほっとしています。月10日過ぎに情報発信していますので情報をお寄せください。

来週12日の「第3回地域づくり仕掛け人市」第2回実行委員会に向けての資料作りなど。
11日にはポスター、チラシも納品予定。効果的な広報戦略が課題です。事前募集の仕掛け人13人のうち、昼食のちさんねっとさんを除き、メンバーは一新、斬新な発表が楽しみです。もちろん前回の方たちにも来週はチラシを送りますので、再登場の方もいらっしゃるかも。

今日お昼ごろに、勤マルグッズでトップの人気を誇るクリアーFILEが無くなっているのが判明。長野さんにそそのかされて、東京のさわやか財団の高知地区担当の大畠さんにメールで『お願い』ではなくて『お伺い』を出してみました。夕方大畠さんから電話があり、200枚ほど送ってくださるとのことで「やった!」と喜んだのですが、その後が・・・
体験講座の入りの悪さについてのお話でした。特にこの事業対象の参加者が本当に少ないので・・・セミナーにしても会社に勤める勤労者とNPOが顔の見える交流まで持っていかないと次の段階へ進むのは難しいといわれていましたが同感。一気呵成とまでいかなくてもなにか流れを作りたい、上滑りにならないようにといつも思っているのですが・・・

下村さんは朝の便で東京での福祉教育の研究会へ、お天気まあまあでよかったね。ボラフェスお疲れ様。本当に心和ませてくれた彼女がいなくなるのは寂しいです。
所長は近日開催の移送サービスの研究会のためのヒアリングへ。法律と現実の難しさに胸が塞がれる思いではと思います。

長野さん9日(土曜日)の仁淀川での体験講座宜しく! 私は10日(日)の一大イベント、‘Magical’ Mysterious Bus Tour’ の準備で忙しくごめんなさい。50余名という大盛況ぶり。果たしてMagical で Mysterious なTour になりますやら・・・
[PR]
by kvnc | 2006-09-07 19:11 | 漆原