<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ふたつの基金の助成申込は、きょうまでです。
いよいよ今日で、10月も終わり、今年も2ヶ月を残すのみとなりました。
それにしても、日中は暑く、まだまだ汗ばむ毎日です。(私だけでしょうか。)

さて、当センタースタッフの動きとしては、永野所長と駐在の松本さんは、NPOの取材で室戸へ出張され、半田チーフは、午前は、県NPO課の職員と打合せ。午後は、香南市社協へ民生・地域課の(大風邪ひき前)の鈴木さんとこれまた出張されました。お留守番は、岩本さんと私で電話と来客をサクサクとこなしました。

じつは、今日は、当センターの「こうちボランティア・NPO支援基金」と福祉医療機構の「長寿・子育て・障害者基金」の最終締切日でした。両方の問合せと来客が結構つづき、なんだかんだといそがしかったです。最終日の駆け込みがこれほどあるとは、予測できませんでした。
(なお、当日の消印有効なので申請は増える事と思います。)

助成の内容や直接、お話を聞くとその団体の苦労と必要性が伝わってきて、全部に決定をあげたいくらいですが、それぞれの基金も枠があり、この後、審査による決定となります。
申請を出されました団体のみなさま、ご苦労さまです。また、この後もいろいろと問合せをさせていただくことがあると思いますが、よろしくお願いします。

できるだけ、みなさまの思いを審査員にお伝えしていけたらと思います。

PS:助成金の申請ワンポイント 
書類審査の場合は、できるだけ内容は、細かく。誰が見てもなにを必要としているかがわかるように相手にうったえかけましょう!
[PR]
by kvnc | 2006-10-31 19:28 | チョウノ
協働事例取材スタート
午後から永野所長と一緒にNPOさんの取材に行って来ました。
 取材では、協働していくうえでまだまだ課題があることを改めて認識させられましたが、その一方で「当初は戸惑いながらも事業を進めるうちに相互の理解が進んだ」、「協働を通じてNPOが自立することができた」、「事業実施から新たなつながりもできた」といった一定の成果も確認できました。
 また、地域のニーズに応えるため熱い思いをもって活動されている話しを聴くことができ有意義な取材でした。
 これから先の取材も気持ちを前向きにしてくれる話をきけそうで楽しみです。
[PR]
by kvnc | 2006-10-30 17:52 | マツモト
今日は、「第3回地域づくり仕掛け人市」の当日。
ここ数ヶ月、人手もお金もかけて準備してきた事業なので、担当者としては結構高揚(?)した気持ちで出勤しました。高知大生も含んだ実行委員会の方々は、みんな早くから元気な顔を見せてくれていました。
そして仕掛け人、参加者の方々も。参加者の申し込みが多かった分、今回は少し当日分が少ないかなって感じ。仕掛け人の方々とはここ2、3ヶ月程、メールや電話のやり取りがあったせいか初めての方もなにか懐かしい感じ・・・

いよいよ開会。2人の大学生の司会もはつらつとしています。私も前回初めて担当したときは仕掛け人の発表も殆ど聞かずうろうろしていましたが、今回は大分聞けて自分も余裕があったようです。お昼の食事担当のちさんねっとさん以外は今回発表者も全て入れ替わって、参加者たちも新鮮さを感じてくださったのでは・・・3分のうちに“仕掛ける”そしてそのあとゆっくり話し込むという手法を皆さん習得されているように感じました。
事前登録団体の発表が11時30分に終わり、さて飛び入りプレゼンで12時までもつのかな?というのは杞憂でした。10人以上の方が手を挙げて、次々自分たちの活動のアッピール。アンケートでも本当に元気な人たちの活動が沢山あることに感動とか、大学生も頑張っているなと書かれた方が多かったです。

お昼はお待ちかね、ビュッフェスタイルでご馳走が沢山並びました。コンセプトは地産地消、無添加の調味料。はちきん地鶏のから揚げは大人気でした。ほどなく殆どのお皿は空っぽになりみんな旺盛な食欲を発揮されたようでこちらも安心しました。ドラム缶で作った「ぱん」の楽器演奏もあり・・本当にやさしい音色なんですよ。

午後からの交流の場、つなげる役割のファシリテーターもあまり出番が無いくらい、参加者たちは自分の聞きたいところに次々行かれていました。みなさん、しっかりと仕掛け人の気持ちを受け止めているのだなあと感じました。最後の全体会の発表では、半田さんと西村さんの息のあった進行で、参加者たちも実際にいくつもの「団体同士のつながり」の可能性を予感できたのではないでしょうか。

片付けにもたくさんの方々で、明日の別の事業の設営まで。本当に感謝です。
以上当日の担当者の感想で厳しいところの反省はまだまだできていません。
実際広報の割に、スタッフ18名を含め110名程度は、もう少しという感はあります。
イベントの多いこの時期の開催も影響しているかもしれません。

最後に手前味噌になりますが、何人かの仕掛け人の方たちが「出る前あまり気が進まなかったけど、やっぱり出てよかった!!」といってくださったことが何よりうれしかったです。そして一応のメインの担当者だった私を助けてくださった実行委員会のみなさん、そして当日資料の作成に驚異的な力を貸してくださったセンター仲間の岩本さんには本当に感謝しています。皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by kvnc | 2006-10-28 23:25 | 漆原
今日のブログ
絶対今日の担当はチョウノさんと思い込んでいた私。
いつもは朝からそれなりにネタを探しながら仕事をしてるけど、今日は不意打ちでした。
と言っても、毎週月曜に自分自身がそれぞれの人に当番を割り振っているので、自業自得。
こんなことは初めてで、何も思いつきません。

ただ、今日は「仕掛け人市」の準備で1日が過ぎていきました。
職員全員が何らかのかたちで準備に携わるというイベントも、センターの数多くの事業の中でも数少ない気がします。
1年目の仕掛け人市でお手伝いさせていただいたことはあったけど、今年の「市」はどうなるのでしょう。
事務所当番なので見に行けませんが、楽しい雰囲気になることを期待しています。

そんな忙しい準備のなか、先に帰ってしまう私。
かなり後ろ髪ひかれますが、初心を思い出しにでかけてきます。
[PR]
by kvnc | 2006-10-27 18:22 | いわもと
連携プレー
半田です。

半田は、午前、高知県社協情報誌の編集会議に出席。午後は、NPOフォーラム分科会の打合せのため、高知こどもの図書館へ。
永野所長は、オフでしたが、来年度実施予定のある新規事業の資金確保の打合せのため、朝方、少しだけ出勤。駐在の松本さんは、午前、某NPOを訪問されていました。

チョウノさん、漆原さん、岩本さんは、今週土曜日に開催する「地域づくり仕掛け人市」の準備。漆原さんは資料集めや様々な調整事、岩本さんはパソコンで資料や名簿づくり、チョウノさんは、資料のチェックや準備物集めなど…見事な連携プレー
大変そうでしたが、3人でワイワイガヤガヤと何か楽しそうでしたね。本来手伝うはずなのに出番のない半田は、少し羨ましく(?)思いつつ、連携プレーを横目で見ながら全く別の業務に励んでいました。(どうも、すみません…)

現在、仕掛け人、参加者、スタッフを含めると100名。まだまだ参加申込みが増えることを期待。多様な人たちが、活動を知り合い、新たに出会い、コラボレーションの機会を目指しているのがこの仕掛け人市。今回も、たくさんの出会いが生まれ、先々の連携プレー、コラボレーションに成長すれば…。スタッフもたくさん楽しませてもらいます!
[PR]
by kvnc | 2006-10-26 20:59 | 半田
いつかきっと…
午前中、JICA(独立行政法人国際協力機構)の国際協力推進員の中井さんが来所。中井さんはこの10月末をもって推進員の職を辞し、新天地となる大分に旅立たれることに。今日は、後任の松尾さんと一緒に挨拶に来てくれたもの。中井さんとは、ボランティアフェスティバルの実行委員としてこの4月からの短い間でのおつきあいだったが、行動力抜群で明るい好青年との印象が。これからも、関わり続けたいと思っていた人物だっただけに、残念の一言。またいつかどこかで再会したいものだ。

午後一番からは、県社協の幹部に対する来年度予算レクをチョウノさん、半田さんと。「お金」のつくり方、使い方についてこれほど真剣に考えたことはかつてなかった。新たな資金ルートを開発し、多様化していくことが切実で大きな課題。

いわもとさんは、NPOフォーラムのパンフ発送やら仕掛け人市のデータ整理やらで1日の大半を。発送では、あまりの量の多さに途中から松本さんも助っ人として参加してくれる。

10年ほど前、当時の上司とシニア国際ボランティア(だと思う?)の話をしたことが。「海外」、「ボランティア」の響きに惹かれたものの、「シニア」との関わりがまだイメージできず、そのままに。その年齢が視界に入ってきた最近、たまにそのことを考えることが。
漆原さん、そのときには個人レッスン、お願いしてもいいですよね?

                                              ながの
[PR]
by kvnc | 2006-10-25 22:15 | ながの
川は流れて、どこどこ行くの‥‥ 
今日は、月末に待ち構えいてる福祉医療機構の助成金の申請について、と「地域づくり仕掛け人市」の事前準備に追われました。

他のセンタースタッフの動きとして、永野所長の午前は私と同様に助成金の申請の対応、午後は、県庁へ出かけられました。半田チーフは、午前に南海地震条例の会議へ、午後は事務処理と仕掛け人の実行委員会へ参加されました。岩本さんは、先日できあがりました「NPOフォーラム」のパンフ等の発送準備とこの後登場します漆原さんのサポートをズーっとしていました。また、漆原さんは、仕掛け人市の準備で、センターに参加申込があるたびにパソコンとにらめっこをしていました。松本さんは、午前は、私と所長と同様の助成申請の対応、午後は、仕掛け人市の実行委員会への参加をされました。

この会の周知としては、新聞に広告、記事と掲載され、テレビでは、某番組の伝言版に登場し、雑誌にも記事として掲載されました。ご確認を‥
まだまだ、参加者を募集しております。10月28日(土)は、ふくし交流プラザへおこしください。
お待ちしております。

PS:先日、仁淀川の「がさがさ探検隊」に参加しました。川石をのけて、虫を取る作業は意外とむずかしく、悪戦苦闘しました。その横で、手なれた手つきでまるで達人のようなふるまい、もしや貴女は?   なっ、なんと、9月末まで一緒に仕事をしていた土佐市波介小学校の下村先生ではないですか‥‥  今回も多くを学ばさせていただきました。   
いつものキレがないのでこれくらいにします。   【おわり】
  
[PR]
by kvnc | 2006-10-24 20:10 | チョウノ
だんどり
いよいよNPOフォーラムの発送が始まる。
仕掛け人市が終わらないうちにフォーラムの広報。
大きい事業も立て続け。

発送はだんどりよくしないと、とっても非効率。
事業もだんどりが大切。

チョウノさんと半田さんは、午後某中学校へ。
その地域は私の高校時代の思い出の場所。
よく合宿へ行き、その中学校へ望遠鏡を持って星を見に。

あの頃は「だんどり」というよりも「いきおい」だったかなぁ。
[PR]
by kvnc | 2006-10-23 17:19 | いわもと
人を大事にすること
半田です。

チョウノさんは、勤労者マルチライフ支援事業の1日。
午前、「地域づくり仕掛け人市」の宣伝のため「じゃらんじゃらん」に生出演。実行委員の高知大学女子大生を両隣に、さわやかに喋ってましたよ。事務所で、県社協の出勤職員とともに、楽しみながら拝見させていただきました。
午後は、ボランティア体験講座「仁淀川ガサガサ探偵団」。2度延期になったこの企画。今回は、元研修生の下村さんも参加。皆さん、自然のことを楽しみながら実感したことでしょう。

今日は、半田が事務所当番。実は、昨日体調が優れなかったため、昼から休暇をもらいました。おかげで、万全ではないにしても、だいぶ良くなりました。
朝は所長から「大丈夫ですか?当番変わりましょうか?」という電話。メールを開くと、より3つさんから「無理しないで(小出しに倒れながら?)やってくださいね。」とのコメントが…。
心配をおかけしました。本当に半田の周りは、「人を大事する」人ばかりです。

半田は、朝方、積み重なった書類を整理、事務処理をした後は、NPO情報「すてっぷ」の執筆、編集。なんとか、書き終えることができました。
今回のテーマは、「人を活かす組織、人が活きる組織へ ~人のやる気を引き出すNPOマネジメントとは」。「主体性を引き出す意志決定プロセス」「力が発揮できる役割分担」「ミッションやこだわりの共有」など、取材事例から学んだ多くのヒントが詰まったものに…。
病み上がりの半田はあらためて思いました。その根本は、やっぱり「人を大事にする」ということなんでしょうね。
[PR]
by kvnc | 2006-10-21 17:48 | 半田
とことん“全員”で
午前中、久々に全員揃ってチーム会。
今回のメインテーマは、センターの“ガバナンス”のあり方。半田さんが先ごろ参加した日本NPOセンターでの研修をもとに、「ステークホルダー(利害関係者)から信頼される“ガバナンス”とは」についてスタッフ全員で学び、考えていくことに。NPO活動を個人的にしているスタッフもおり、思わずはっとするような意見も飛び出す。社会から信頼を得、組織の発展やダイナミズムを促すうえで大切な“ガバナンス”。まずは事務局内での意思決定プロセスあたりからか。

夕方は、こうちNPOフォーラムの実行委員会があり、チョウノさん、いわもとさん、松本さんと市民活動サポートセンターに。遅番勤務をお願いしていた漆原さんも8時過ぎに合流。体調不良で帰宅した半田さんも本来は事務局メンバーなので、このフォーラムは、センターのスタッフ全員が何らかの形で関わる一大事業。

今日の実行委員会では、印刷会社から届いたばかりのパンフレットをお披露目。なかなかの出来栄えに、個人的にもご満悦。あとは、このパンフレットを“つながり”の契機として、1人でも多くの参加者に“つなげる”か。肝心のプログラムも、実際に見て、聴いて、感じてもらえればきっと全員満足してもらえる内容になっているので、がんばって広報しないと。

明日は、テレビ(じゃらん!2モーニング)に生出演して「地域づくり仕掛け人市」の広報にがんばるチョウノさん。
この勢いで、つぎはNPOフォーラムも♪
                                            ながの
[PR]
by kvnc | 2006-10-20 22:52 | ながの