人気ブログランキング |
<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
卒業
ボランティア・NPOセンターでの3年間にわたる市民活動研修もいよいよ今日で最後。
高知県社会福祉協議会にあるこの学び舎での同窓生は、総勢12名。
半田さん、岡本さん、いわもとさん、北村さん、マツモトさん(留学生)に、いち早く卒業していったチョウノさん、ミツハシくん、漆原さん、刈谷さん、下村さん、小野さん。

先生は、大なり小なり関わっていただいた沢山の方々(ブログに載せると映画のエンドロールみたいに)。
ボランティアNPOセンター運営委員会と12に及ぶプロジェクトごとの委員会の委員の方々、高知県社会福祉協議会の方々、NPO高知市民会議の方々、高知県男女共同参画・NPO課の方々、その他NPO、企業、行政の方々。

出会ったひとり一人の皆さんはものすごい方たちであり、学んだこと、触発されたことも数知れず。
この場をお借りしてこころから感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
f0006215_20561679.jpg
これからは、ここで得たことを行政のなかでどう活かすが鍵に。
“センターともども、これからもどうぞよろしくお願いします♪”
by kvnc | 2008-03-31 23:15 | ながの
褒めて伸ばす
センターでの最後の土曜日当番。長らくためこんでいた書類をえいやと整理するなか、ながのが当番の日には珍しい、団体の立ち上げや情報発信の相談で来客者が。いつのまにか、いわもとさんと岡本さんも順次顔を出し、それぞれひとしきり作業を。本当にご苦労さまです。

昼からは、プラザの5階でNPO法人室戸ドルフィンプロジェクト主催によるシンポジウムが。会場には、中村チーフ、マツモトさん、大野クンといった県庁男女共同参画・NPO課の面々が。そして、この4月からこの法人のスタッフとなる元NPO高知市民会議の懐かしい顔も。

スタッフのブログをはじめ、日ごろおつきあいいただいた方からこの頃思いがけない、そして勿体ない言葉を頂戴することが。これからの期待も込めた応援メッセージだと受け止めるようにしているが、いささか恐縮するところも。
半田さん曰く、“認めてくれる人がいるからこそ、組織もがんばれます”
あたり前のことながらそれは個人にしても同じ。
by kvnc | 2008-03-29 23:00 | ながの
永野所長へ
いよいよ永野所長の卒業まであとわずか。
でも、そんな雰囲気に浸れない時間が過ぎてしまうのは、やっぱりセンターだから?

岩本さん、北村さんは、いち早く自席と相談カウンターの移動と整理を。
岡本さんは、県庁への提出書類作成など。
永野所長、松本さん、半田はそれぞれに、協賛企業やNPOを訪問したり。
また、HP作成支援でのNPOと学生さんのマッチングのため、所長と岩本さんは高知大へ。

永野所長が、センター所長に就任して3年。
3年前、「新所長が県庁から?」と聞いた瞬間、少し、いや、かなり抵抗がありました。
当時、半田が少し、いや、かなり荒れていたことは、知る人ぞ知る事実だと思います。
でも、今ではそんな気持ちは全くありません。
むしろ、そんなことを思い、発言していたことを今となっては、恥ずかしく思うほどです。

現場の人たちとの対話を重視する姿勢。
「センターにとって何が大切か」的確に判断できるセンス。
そして、優れた事業遂行能力、事務能力は、「素晴らしい」の一言。
さらに、「目配り、気配り、心配り」の達人で、いつもスタッフが働きやすい雰囲気をつくってくれていました。

「永野所長のようにはなれない。」というのは自覚しています。
…が、永野所長の下で3年間学んだことを、一つでも二つでも取り入れ、よりよいセンターづくりをしていくことが、自分ができる唯一の恩返し。

これからは立場は変わりますが、どうぞセンターを見守ってください。
そして、ときには良き相談相手に、良きアドバイザーになってください。
3年間本当にありがとうございました!
by kvnc | 2008-03-28 21:25 | 半田
来年度へ向けて、そして所長さまへ
今日は県社協の理事会、評議員会。
無事終了ということで、来年度へむけて走り出す。

外へ出かける人もいたけど、基本的に事務仕事を。

今週、半田さんから出ているお題。
センターのみんなは、このお題何回目だろう。

本当に想い出が多すぎて、何を書いていいのかわからないのが正直なところ。たくさん迷惑もかけたし、喧嘩もしたし(うわさによると一方的に怒ってただけらしい)、とても手間のかかる存在だったのは間違いないでしょう。たくさんいろんなことで話してきたし、最良の理解者だったと思います。
短い言葉で、というなら「たくさん迷惑かけてごめんなさい。ありがとうございました。」これでいいかなぁ。

人を大切にするところや、遊びも大切とか、他にもいろんなことを学びました。
逆に、直してほしいところもいくつかあります。でも、きっとそれがなくなったら所長さまではなくなるのでしょうね。
ブログも大変だと言ってましたが、みんな所長さまのブログが好きでした。それに、これ発信のものもできあがりましたし。自分でやりたくなったらご相談いただければお手伝いします。

センターにとっても社協にとってもいなくなることは大変痛手ではありますが、みんなで所長さまのこれからが素敵なものになることをお祈りしてます。
社協とはとても近いところにいくことになったし、これからもよろしくお願いします。
ついでに、またみんなで遊びましょう。

いつまでも楽しそうに笑っていられますように。
by kvnc | 2008-03-27 22:51 | いわもと
永野所長お疲れさまでした、今度は所長を助手席に乗せて
今日のセンターの動き 
 永野所長は、午後から異動に伴う「あいさつ回り」、岡本さんは「てをつなごう」の校正、岩本さん「テープ起こし」、北村さんはボランティア保険手続きなど。
 所長、半田さん、岡本さんの3人は夜、サポートセンターでの「NPO経営塾」参加。
 
 私といえば、午前中は事務作業、午後はNPO訪問の後、NPO課で打ち合わせ。

 お世話になった永野所長も4月からは県庁に。 
 振り返れば、センターでの仕事のほか、協働事例集の取材、四万十町まちづくり研究会、資  源循環システムの物品受け渡しなど、「現場」でご一緒させてもらったことは楽しい思い出です。
 (いつも運転者は所長、私は助手席。今度は私が永野所長を助手席に乗せて車を走らせます。)
  
 個人的なことになりますが、2年前、センターへの異動が決まり、「県庁外への異動」で不安 を抱えていた私にいち早く連絡をくれ職場に訪ねてきてくれたのは(NPO課ではなく、)永野所長でした。いまでも感謝しています。(このほか、感謝すべきことがいっぱいありますがなかなか言葉にはできません。)

 「相手方の立場を思いやる」永野所長、「行政職員らしからぬ行政職員」の永野所長。
2年間本当にありがとうございました。
by kvnc | 2008-03-26 18:08 | マツモト
所長、最後の1週間。
 今日は午前中チーム会があり、次年度の事務分担が発表されました。年間スケジュールを作成した半田さん曰く「去年よりゆるやか」なのだそうですが…。机の配置も発表されました。なんだか閉じ込められるような感じの新しい席は、落ち着くような、そわそわするような。そして何より緊張しまくりそうな…。

 夜は安芸市にて今年度最後の東部地域NPO活動推進会議がありました。所長・半田さん・マツモトさんと4人で14時頃にプラザを出て、道すがらあちこちの団体へご挨拶に回っていきました。

 さて、所長がいる火曜日は今日で最後です。所長には本当にご迷惑をおかけしてきました。いっぱいいやな気分にさせてしまったと思います。。。でも、所長から習ったことを忘れずに、がんばっていければなぁと思います。
 1年間という短いお付き合いでしたが、本当にありがとうございました。もうあと1週間となってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。
by kvnc | 2008-03-25 21:49 | okamoto
特別な日
今日のセンターは、所長は振休のはずでしたが(午前中席にいたような・・・)
松本さんは県庁出勤。たしか、今日から禁煙スタートだったと記憶してますが、どうだったでしょうか?応援してますよ(^O^)/
半田さんは、午後から日赤高知県支部で行われた日赤防災奉仕団勉強会に「災害ボランティアセンターの立上げと運営」について講師として参加。
参加者の人数を上回るピッピタオルハンカチを販売してきたそうで、さすがです(^v^)
ご購入いただいた皆さんありがとうございました。
岡本さんは、予算関係などの事務作業を。
夕方にはNPO高知市民会議へ先日、新潟県上越市の「くびき野NPOサポートセンター」へ視察に行った報告会に参加する為、半田さんと共に出かけて行きました。
岩本さんは、ヘッドホンをしてテープおこしをしながらお留守番。(何だか楽しそうです♪)
北村は、午後から「安芸市災害ボランティアセンター運営委員会」に出席の為、安芸市へ。
委員さんにご意見をいただきながら、マニュアルや来年度の取り組みなどを話し合いました。
安芸市でも、行政の方が異動になったと話題になりましたが、センターも半田さんがお知らせしたように、所長の進路が決まりました!!

自分よりまず相手のことを考える所長は、いつも皆に気を使い、時にはボケたりして場を盛り上げ、仕事がやり易く楽しいセンターにしてくれてました。1年間と短い間でしたが一緒に仕事ができて楽しかったです。本当にありがとうございました(^-^)

新しい部署は社協とは、とても関係がある所のようなので、ちょくちょく来てくれるでしょう!
(お菓子箱にはチョコを入れておきますので♪♪)
あと、センターの行事には嫌でも声を掛けますので、是非参加を!

所長がいなくなるのは凄く寂しいし、大変になると思いますが、新しいメンバーさんと一緒に頑張って楽しいセンターにしていきたいと思います。
残り一週間となりましたが、これからもよろしくお願いします\(^o^)/
by kvnc | 2008-03-24 23:34 | 北村
永野所長の進路決定!
今日、県庁の人事異動発表(4月1日付け)があり、永野所長の進路が決定しました。

高知県健康福祉部保健福祉課
       地域保健福祉推進チーム長 永野 英志


社協と深く関わるポジション。
立場は、随分と変わりますが、お会いし、対話する機会は多そうです。
ご栄転おめでとうございます!

永野チーム長か…。呼びにくそう。
スタッフにとっては、やっぱり永野所長ですね♪
by kvnc | 2008-03-24 16:11 | 半田
卒業式
f0006215_9474913.jpg今日は、土曜日の事務所当番。
新年度に向けたスケジュール表や事務分担案の作成を。
先日、運営委員会全体会で承認された事業計画を、着実に実行できる新たな事務局体制を整えていかなければなりません。
…が、やっぱり、永野所長の名前のない事務分担は成り立ちにくいことを実感。でも、これはあくまで「ペーパー」の中でのこと。
きっと新年度に入ってから、ペーパーでは表現できないあらゆる場面でジワリジワリと実感していくのでしょうね。

f0006215_948817.jpgそんなことを考えながら、夜は「永野所長の卒業を祝う会」へ。
センターとNPO高知市民会議の役職員ら総勢40名が集まり、盛大な卒業式を。
卒業祝いのあたたかいお言葉、卒業証書(感謝状)、そして、たくさんの方からのメッセージを綴った「永野所長卒業記念DVDレター」(NPO高知市民会議の西村正江さん製作)。

f0006215_948293.jpgこれだけの人に卒業を祝ってもらい、これだけの有形無形の記念品が贈られるのは、永野所長のお人柄と3年間の実績を物語っているのでは。

卒業式後も、あと1週間余りセンターで働く永野所長。
スタッフからの卒業祝いの言葉は、このブログで??
by kvnc | 2008-03-22 23:59 | 半田
とてもいいお天気。
 今日はいわもとさんとマツモトさんがお休みです。その他のメンバーは特に出かける予定もなく事務所にいたのですが、割と来客が多く、また内部の打合せでごそごそしたり…なんとなく、あまり落ち着いて席にいなかった気がします。

 数えてみれば今年度も残りあと10日。新年度に向けた座席のレイアウトや棚などの配置をどうするかといった会話が聞こえてきます。事務分担も……ごにょごにょ。

 さてさて、今日は北村お姉さんにかなりつきあってもらっちゃいました。ほんとうにありがとうございます。もやもやが半分くらい晴れました。もうあとちょっと、がんばります。
by kvnc | 2008-03-21 21:03 | okamoto