人気ブログランキング |
<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧
よいお年を
今日は土曜日ということで、センターは一人体制です。
午前中お客様がお一人いらっしゃいましたが、ほかは電話もなく静かな一日でした。

さて、12月もあっという間に過ぎ、今年もあとわずかとなりました。
今年も無差別殺人など世相を反映するような暗いニュースが多かったような気がします。

私個人でいえば4月からセンターに配属され、多くのボランタリーな人たちを目の当たりにしてとても勉強になりました。県内いろんな地域に、社会を良くしよう、地域を元気にしようと情熱を傾けている方がいました。その思いがもっと多くの人に伝播していくことを願います。

それでは、関係の皆様、今年1年大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。
by kvnc | 2008-12-27 17:24 | 宮川
この1年
今年もあと残りわずか。
センターは、明日(27日)まで開けているけど、土曜日当番の宮川さん以外ほとんどのスタッフは、今日で仕事納め。名刺や机の整理のほか、今年中にやっておきたい仕事をそれぞれに。

2008年のセンターを少しだけ回顧。

県社協と県ふくし交流財団等の再編に伴い、4月にスタッフとなった宮川さん。センター独特な仕事スタイルに、少し戸惑ったと思いますが、本当に多様な事業を担ってもらいました。
社会人2年目を迎えた岡本さん。NPOフォーラムNPO経営塾、ボランティアコーディネーター関係調査など、1年目と比べるとかなりズシッとくる主要な事業を担ってくれました。
4月から非常勤となった岩本さん。新事業であるNPO法人設立等相談支援の中心を担いつつ、引続きセンターのマネージャー役も。日々進化する質問に学習と経験の蓄積を感じました。
今年2年目の北村さん。同時に2年目となり業務もタイトとなった「災害ボランティアセンター等体制づくり事業」をしっかりと支えてくれました。また、あらゆる事務もテキパキと。

7月に仲間入りした武田さん。チャイルドライン、移動サービスの支援など、多様な人達のコラボ支援などを担ってもらい、随分と助けられました。ピッピネットアクセス数復活への貢献も。
駐在3年目となった松本さん。県庁とセンターの往復は大変そうでしたが、NPO法人設立支援等に係る相談にのってもらい、助かりました。あちこちでのセンター事業のPRにも感謝。
4月から半年間、研修生としてご一緒した坂本先生。ボラフェス、通信「てをつなごう」など、広報啓発に貢献してくれました。センターを明るい雰囲気にしてくれて感謝でした。

4月に、永野前所長から受け取った「所長」というバトン。
センタースタッフ歴は長いので、事業マネジメントにはそれなりの自信があったものの、春先は足が地に着かず、フワフワしていたような気がします。
目配り、気配り、心配りが優れていた前所長を見習って、と思っていましたが、天性のものか、努力不足か、そうは簡単にはいきませんでした。
f0006215_18552498.jpg
けど、自分は自分。歴代所長の良いところを学びつつ、今までのスタイルをあまり変えず、センター運営もなんとかかんとか。
また、新たなチャレンジも少しずつできています。
これは、運営委員をはじめ多くの協力者・支援者の皆さん、スタッフの皆さんのおかげです。

来年は、センターが10歳の誕生日を迎える年。
より一層、ご協力、ご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。
皆さま、どうぞ良いお年を。

by kvnc | 2008-12-26 19:00 | 半田
Merry Christmas!
「メリークリスマス」。
友達たちにメールをするとき、いつも「スペルあってるかなぁ?」という言葉を入れる。
間違ってる可能性があるなら、書かなければいいのに。

そんなクリスマスの日、北村さんはお休みで、あとはみんなそれぞれのお仕事を。
さすがに年末押し迫るとそれほど予定を入れてないので比較的それぞれ事務所にいながら、事務仕事をしている。
それぞれ年明けに待っている講座などの準備。
半田さん、たけださんコンビは年明けすぐのチャイルドラインのフォーラム
宮川さんは東部交流会、okamotoさんはボランティアコーディネーション。
私もその流れで何かしてたかったけど、体力系事務仕事があり、それを必死に。

仕事は年度ごとのものなので年末でもそれほど特別ではないけれど、関係者の方々、これを読んでくださっている方々、来年もよろしくお願いします。

クリスマスには特別な感情がないけれど、サンタさんはもちろん信じてます。
by kvnc | 2008-12-25 18:43 | いわもと
クリスマスケーキ
今日は、半田さん、宮川さん、松本さんがお休み。

岡本さんは、テープおこし。
半田さんは、午後、役員との面談。
岩本さんは、相談業務など。
武田さんは、午前中チャイルドラインの関係で一宮中学校へ。
北村は、相談記録など。

今日はクリスマスイブ024.gif
センターにも差し入れの067.gifが3つも届き、みんなでいただきました。
美味しかったです!ありがとうございました040.gif
みなさん、楽しいクリスマスを003.gif060.gif
by kvnc | 2008-12-24 20:02 | 北村
今年最後の全員出勤日。
 無事に帰ってくることができました。久しぶりすぎる…通常出勤です。1週間にわたるスクーリングの旅はちょうど気分転換になるかもしれないと、前向きに考えていたのですが…、想定外に深い精神的ダメージを負う結果となり、ブルーな日が続いています。心配をおかけしてしまった方には、申し訳ありません。。。

 午前には今年最後のチーム会があり、半田さんから12月に出席したいくつかの会の報告があったほか、1月のスケジュール調整などが行われました。また午後には、県庁の県民生活・男女共同参画課の方々との定例の打合せ会がありました。いつもプラザに来てくださって、どうもありがとうございます。

 今晩はプラザの忘年会。定時以降のみなさまの撤収ぶりは、相変わらず圧巻でございました。半田さんの「ひみつのお仕事」の成果が気になります。
by kvnc | 2008-12-22 17:46 | okamoto
満腹
今日の土曜日事務所当番は北村さん。
美化係長の任務として、年末に向けた事務所の整理整頓を中心に。とても助かります。
岡本さんは今日、社会福祉主事認定通信課程(スクーリング)を終え、神奈川から帰高。
半田は、午後からNPO法人 こうち男女共同参画ポレール主催の学習会の講師。

宮川さんと駐在の松本さんは、今日、明日と四万十町へ。
サポートしている「四万十町協働のまちづくり推進会議」の分科会の一つである移住・観光促進のためのお試しツアー。NPO・役場スタッフ自らが四万十町の「暮らし」や「お宝(資源)」を実感・発見しようというもの。今後につなげる旅、楽しく実感してきてください。

f0006215_17245064.jpg昨日まで東京滞在。全国社会福祉協議会主催「災害ボランティアセンター運営支援者研修」の講師、内閣府主催「防災ボランティア活動検討会」の委員として。

被災者本位、寄り添う、支援、エンパワメント、共感、先を見通す、広域連携、臨機応変…。
災害ボランティアをキーワードに「満腹の学び」と「地域を越えた人的ネットワーク」を得られた濃い4日間。
この学びとネットワークを活かすのは、大規模災害発生後だけでなく、日常の取組みから。

お会いできた方々に感謝です。
そして、留守中、センターを守ってくれたスタッフにも感謝です。
by kvnc | 2008-12-20 16:48 | 半田
12月19日業務内容&県内NPOホームページ拝見記その17
12月19日、半田所長、岡本さん共に関東方面出張、静かな事務所です。

 昨日18日は、高知県立伊野商業高等学校へ、学生さんにアイマスク体験をしていただくためにお伺いしました。予想以上に真面目に体験してくれ、その後の講演も静かに聴いてくれました。おそらく、事前のアイマスク体験により、講演に実感がともなったのではないかと思います。 ところでこの高知県立伊野商業教等学校、1985年春の甲子園で、あの桑田清原がいた時代のPL学園を準決勝で破り、優勝していたんですね。どんなに野球に疎くても、当時のPLがどんなに強かったかは、日本人のコモンセンス。ええっ!?とwikipediaを二度見してしまいました。

 さて、県内NPOホームページ拝見記その17は、高知希望工程基金会さんです。

 四国NGOネットワークさんのHP内にあるホームページを拝見すると、“本会は、義務教育を受ける機会に恵まれないアジアの子どもたちへの教育援助を行うとともに、21世紀を担う人材を育成し、アジアの友好と平和に寄与することを目的として、1997年7月に設立された団体です。2003年までの間に、中国の安徽省に4つの小学校、青海省に1つの小中学校と1つの児童図書センターを建設してきました。”とお書きになっています。
 どんな意味だろうと思う「希望工程」とは、訳すと“希望プロジェクト”。高知希望工程基金会さんでも、上記の活動の他、経済貧窮家庭児童に対する就学支援事業、児童図書および学習教材等設置事業、スタディツアー事業などを行っていらっしゃるそうです。

 福祉にかかわる方からよく、「貧困は連鎖する」という言葉をお伺いします。また「それを断つには、教育が必要だ」ともお伺いします。データ積み上げも学問も足りませんが、きっと、そうではないかと、わたしも感じます。

 学びたい子が学べ、将来に希望のドアが開くよう活動されている高知希望工程基金会さんのホームページは、http://snn.npgo.jp/koutikiboukoutei.htmlです。

 本年は、皆さまに支えられ、なんとかやってこれました。ありがとうございました。また来年も、お力添えどうぞよろしくお願いいたします。2009年が皆さまにとっても私にとっても、いい年になりますように。えいやっ。
by KVNC | 2008-12-19 18:00 | たけだ
あせる気持ちのなか
今日は遅番。
休みと休みの合間なのでちょうどよかったのかなぁ。

私が出勤してきたら既に、宮川さんとたけださんは某高校へ。
毎年行われている体験学習を。
体験だけでなく、自分の生き方をもっている当事者の話もきっと高校生にはよかったのではないかと。

その間、北村さんは相談記録のまとめなどを。
私はというと、朝から気にかかることがあり、パソコンと対話しようとするけどなかなかうまく対話までいかない。
もともとパソコンに詳しくないので仕方がないことだけど。

さて、どうしたものか。
by kvnc | 2008-12-18 18:52 | いわもと
はやくも年末
 半田さんは引き続き東京での研修、岡本さんも神奈川県でスクリーング。
 岩本さんはお休み、他のセンター職員は内部研修などに参加。
 私は、来月開催される市町村職員とNPOとの意見交換会の準備。
 早いもので、センターに着任して3度目の年の暮れを迎えようとしていますが、今年も、時間だけあっという間にすぎ、やり残したことが多いことに愕然としています。
 年明けは頑張らなければ…….。
by kvnc | 2008-12-17 18:50 | マツモト
お知らせがあります
今日は、半田さん東京、岡本さん神奈川、武田さんお休み、北村さんA勤です。
スタッフが少ない時に限って難題が降りかかってくるものです。
しかし、予想に反して特に何もない静かな1日でした。

さて、NPO関係のみなさまにお知らせです。
来る1月24日(土)ふくし交流プラザにて「NPO実務相談」を実施します。
会計、税務などの実務から全般的な相談までOKです。
日ごろ周りに聞く人がいなくて困っていた方、ぜひ活用してください。
詳しくはこちら→https://www.pippikochi.or.jp/modules/news/article.php?storyid=239
by kvnc | 2008-12-16 18:13 | 宮川