人気ブログランキング |
<   2009年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
2月も終わりです。
久しぶりの土曜日出勤でした。
宮川さんは、今日から2日間「全国ボランティアコーディネーター研究大会」に参加のため東京出張です。

午前中に予定の電話が1本、他は問い合わせの電話が何件か、午後はボランティア保険の手続きに来所された方だけと、静かな1日でした。

今日は、事業レポートのまとめやボランティア保険の問い合わせの対応など。
この頃、ボランティア保険に関する問い合わせが多くなってきました。
年度末と始めがどうしても申込や問い合わせが多くなりますので、
仕方のないことなんですが・・・023.gif
明日から、3月がスタートです。年度末で色々と忙しくなりますね006.gif
by kvnc | 2009-02-28 17:30 | 北村
土日横浜行ってきます
今日は半田さんがA勤でした。
松本さんは県庁でお仕事。
私は終日てをつなごうの原稿を書いていました。

土日は横浜に(神奈川の)出張です。「全国ボランティアコーディネーター研究集会2009」に参加してきます。

今年度もあと1月となりました。
ということで今年度を振り返ってみようかと思ったのですが、まだ3月に「NPO実務相談」もありますし、また後日。
その「NPO実務相談」まだ午後の時間帯に空きがあります。税理士の先生による相談が無料で受けられます。
この機会にぜひ!詳しくはこちらを→https://www.pippikochi.or.jp/modules/news/article.php?storyid=239
by kvnc | 2009-02-27 17:52 | 宮川
2月26日業務内容&県内NPOホームページ拝見記その23
 26日。宮川さんは『てをつなごう』の編集作業など。先日の室戸ドルフィンプロジェクトの取材原稿をとりまとめ、です。北村さんはボランティア保険ウィーク中。岡本さんは午後RKC に打ち合わせでお出かけ。駐在の松本さんは、高知県職員の方のNPO研修資料のとりまとめなど。岩本さんはお休み。今日も電話がかかってくるかなと思いましたが、順調に休んでいるらしく、かかってきませんでした。半田所長もお休み。しかし予算の関係などでちょっと顔を見せていました。武田は来週開催されるピッピネット運用委員会へ向けて資料確認など。

 さて、県内NPOホームページ拝見記その23は、

高知県青年海外協力隊OB会

さんです。

 高知県青年海外協力隊OB会さんは、高知県に在住する青年海外協力隊OB・OGを中心にした団体で、現在約60名が登録されています。
 活動中の高知県出身隊員への物資・情報等の支援や、毎年2回(春、秋)の募集説明会への協力、パネル展、任国料理講習会の開催、体験報告会への講師の派遣や機関誌の発行などをおこなっていらっしゃる他、新隊員壮行会、帰国隊員歓迎会、バザーなど、年間スケジュールを拝見すると、ほぼ毎月多くの活動をされていらっしゃいます。現在は、“楽しくなければキャラバンじゃない♪JICA応募促進事業×全国OVとツナガル”をキャッチフレーズに、地球色のキャラバン隊も中四国を回っていらっしゃるようです。

 隊員の方からのおたよりや活動報告、キャラバンブログなどのコーナーが読みごたえあります。

 バングラデシュ、アルゼンチン、エクアドル、チュニジア、コロンビア、トンガ王国、タンザニア、ドミニカ共和国など、ふだん馴染みが薄い文化であろう国に派遣されることが多いようですが、そこで味わうカルチャーショックやホームタウンを離れた孤独感、時には愚痴、逆に交流や業務で得る喜びや新しい発見など、もがいた挙句の言葉で綴られている部分も多く、ついつい読みこんでしまいます。仕事を休職して行った現職参加の先生なども参加されていらっしゃいますが、こんな経験を経た先生の教育、受けてみたいなと思いました。

 ところで青年海外協力隊もそうなのですが、「あー、もうちょっと前(当社比)に知ってたらチャレンジしたかったなあ。」と思った、「世界青年の船」という内閣府事業があります。日本の青年と各国の青年が約50日間船内で共同生活をしながら、北・中・南米及びオセアニア地域と南西アジア・中近東・アフリカ・ヨーロッパ地域を隔年で訪問するものです。船内では、様々なメンバーと多様なプロジェクトに取り組みます。高知に寄港した際にお手伝いしたのですが、視野を広げるとてもいい経験になるのではと感じました。はっきり要項知りませんが、年齢制限があり、確か30歳ぐらいまでだったと思います。該当し、ご興味のある方、是非調べてみて下さい。

 これからも世界のあちこちに、高知県出身隊員が派遣されて活躍されると思います。その活動をささえる高知県青年海外協力隊OB会さんのホームページは、http://www.geocities.jp/jocv_ob_kochi/です。

by kvnc | 2009-02-26 17:50 | たけだ
NPO活動ロビー展もあと2日
センターの動き
半田さん、宮川さん、北村さんは、午後南国市で開催された災害ボランティアセンター運営委員会(模擬訓練も実施)に参加。
和歌山に出張していた半田さんは空港で宮川さん、北村さんと合流し、その足で同運営委員会に参加。
岡本さんは、横浜市で開催される日本NPOセンター主催の「NPOと行政の対話フォーラム」に参加。
本日岩本さんがお休みのため、午後からセンターにいるのはスタッフの武田さんと私だけ。
 
センターの電話にも出たのですが、自分の県庁の所属部署を名乗り大失敗(しかしお休みの岩本さんからの電話だったのでセーフ……)。センターの電話に出るのは緊張します。

その私も15時頃には打ち合わせのため県庁へ…….武田さんすみませんでした。
 
県内のNPOなどを紹介するNPO活動ロビー展は、「県庁1階」での展示は終了し、引き続き「ソーレ」1階で今週27日(金)まで開催しています。あと2日しかありません。ぜひとも足をお運びください。
by kvnc | 2009-02-25 18:24 | マツモト
高知県は火事が多いらしいです。
 今日のセンターは人が少なめ。半田さんは和歌山へ旅立ち、宮川さんといわもとさんはお休みでした。朝のうちはたけださんとマツモトさんも不在で、9時からの消防訓練には北村さんと2人で参加、消火や貴重品の持ち出しなどの役割を務めました。乾燥する季節です、皆さまも火の元には十分にご注意ください。

 それぞれボランティア保険やてをつなごうの原稿、県への提出書類作成などの業務をすすめる傍ら、電話や来客などがありました。マツモトさんも電話でいろいろと相談を受けていたようでした。

 それでは、明日の出張に備えて今日は早く帰ります。
 最後になりましたが…いわもとさん、おたんじょうびおめでとうございます。
by kvnc | 2009-02-24 18:16 | okamoto
協働のタネ
f0006215_2355138.jpg午前中、スタッフの定例打合せ会(通称「チーム会」。)
年度最終月となる3月の日程調整を中心に。

終了後は、明日誕生日を迎える岩本さんのお祝い。
岩本さんは明日から3連休。
天気がよくないようなので、近くにいるそうです。

その後、県庁でのNPO活動ロビー展の仕事を終え、マスコット「ピッピちゃん」が帰ってきました。センターの案内役として、いつも入口でお客様を迎えてくれるピッピちゃん。
不在中、違和感を感じた方も少なからずいたようです…。

午後、「いきいき百歳体操」を推進する市民の皆さまに招かれて、NPOのお話。
ナント、今月のお呼ばれお喋りする会合を数えてみると7回も。
結構、大変ですが、ピッピちゃんタオルハンカチの売上枚数は、着実に伸びています。

f0006215_23555527.jpg
夕方は、宮川さん、駐在の松本さんと「四万十町協働のまちづくり推進会議」へ出席。
今晩は、これまでの会議メンバー以外のNPO法人の方々も招いて、次年度の協働推進に向けた意見交換。

県内市町村の中でも、NPO法人数が多く、ボランティア連絡協議会の活動も充実している四万十町。

今日も各々の口からは、「協働のタネ=まちづくりのタネ」がいくつも。
次年度の展開が楽しみになってきました。

さあ、明日は和歌山県田辺市へ。講義のテーマは「協働」です。
高知の事例を携えて、いざ、行ってまいります!
by kvnc | 2009-02-23 23:51 | 半田
こころより
土曜日出勤。
今日は天気がいい。
来週は天気がよくないらしい。
天気がよければ、間違いなくどこかへ逃亡してたのに。

電話3件、かわいらしいお客さま2人(それぞれ保護者つきで)。
他の課の電話が鳴ることはあっても、センターに3件(うち1件は旧の県社協代表電話にかかってきた)というのは珍しい。
かわいらしいお客さまはいつでも大募集してますので、ぜひ遊びにきてください。

おやつの時間を過ぎたころ、「てをつなごう」取材組の宮川さん・たけださんコンビが出てきて、そのまま出発。
偶然にも先週の今頃、私も今日の取材先の方の話を聞いた。
とても情熱的に取り組んでいる土佐町の方のお話はてをつなごう4月号でどうぞ。

私は結構しあわせものなのだと思う。
たくさん感謝してる人がいます。
少し早いけれど、1年に1度みなさんに感謝する時期となりました。
お世話になってる方々、見守ってくれてる方々、たくさんの人にありがとう。
by kvnc | 2009-02-21 17:30 | いわもと
数字のマジック。
 今日はお出かけが結構ありました。たけださんは午前中NPOの情報発信力支援プロジェクトの関係で高知大学へ。半田さん・宮川さん・北村さんは黒潮町災害ボランティアネットワーク会議のため、10時半にプラザを出発していきました。マツモトさんは終日安芸方面のNPO巡りでした。
 静かに事務仕事をするセンターには、久しぶりのお客さまが。なかなかお忙しいようですが、次年度のボラフェスでも是非よろしくしたいものです。

 この1週間はずっと数字とたたかっていました。昨年よりは分かるようになってきたけれど…やっぱりまだよく分かってないような。毎度お世話になる半田さんは魔法使いだと思っています。
 今日が締切り日とあって、他課でも数字とたたかっている人がたくさん。これからNPO法人でも多くの団体が決算・事業報告などの時期を迎える頃ですね。
by kvnc | 2009-02-20 21:04 | okamoto
NPO実務相談予約受付中です
今日は私がA勤です。
岡本さんがお休みでしたが、昼すぎから参上。
半田さんは午前中県庁で会議、2時頃から2時間ほどお客さんの対応。
それから県社協60年史の会議と、相変わらずの多忙ぶり。

私は明日締め切りの決算見込書をつくっておりました。
今年度もあとわずかです。
事業もほぼ終わりましたが、来月「NPO実務相談」がまだあります。
3月14日の土曜日です。まだまだ予約受付中です。詳しくはこちらを→https://www.pippikochi.or.jp/modules/news/article.php?storyid=239
by kvnc | 2009-02-19 17:59 | 宮川
心地の良い空間
年度末に向けたラストスパート…のはずが、早くも息切れ状態。
ゴールまでの道のりはまだ遠いので、とりあえず2月を順調に通過することを目標に。

宮川さんは、決算見込みの事務を。
岡本さんは、今晩開催の「NPO経営塾」に向けた準備を。
北村さんは、昨日開催の「企業市民セミナー」のまとめ作業を。
武田さんは、チャイルドラインこうち開設準備会の事務局を担うことになった皆さんと打合せを。

半田は、今日3連チャン会議。(本当は4連チャンだったのですが、1つはキャンセル)
午前中、「四国ブロック市町村社協研究協議会」2日目プログラムの分科会の進行役を。
昼からは、県社協セクションごとに事業評価を行うための課長会へ出席。

夕方は、今年度最後の「NPO経営塾」に宮川さん、岡本さんと出席。
今年度ラストを飾る事例提供団体は、「高知SGG善意通訳クラブ」。
f0006215_2184420.jpg組織を20年持続させてきたSGGの皆さん。その会員間の団結力や役割分担等に、いつも感心させられるのですが、それでも経営課題はあるんですよね。
人の参加・参画や資金調達のあり方、次のステップに向けた展望…。
いつものように、事例提供団体の立場になって経営課題の解決のアイディアを出し合う参加者の皆さん。そして、上田健作塾長の的確な課題分析とアドバイス。

手前味噌ですが、NPO経営陣の皆さんに評価の高い「NPO経営塾」。
組織や活動領域は違えど、同じ経営者の立場として、抱える経営課題や使える解決手法は相通じるものがあるのです。そして、刺激的な交流の場になっているので、心地の良い空間なのです。
もちろん、来年度もシリーズで開校しますので、お楽しみに。
by kvnc | 2009-02-18 21:44 | 半田