人気ブログランキング |
<   2011年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
災害業務モードから日常業務モードへ
気がつくと、もう7月の最後になっていました。どうりで、暑いわけですね。今年度も4カ月、約1/3が過ぎていました。

7月までは、センター全体が災害業務モードで、職員も宮城県東松島市へ行きながら、また、高知へ避難してきた方への支援をしながら普段の業務を進める状況でした。支援をしてきた東松島市の方では、災害ボランティアセンターの活動も落ち着いてきており、8月からは、地元中心の復興支援体制に移っていくようになりました。災害当初は、本当にどうなるのかと先が見えない状況でしたが、次の活動に進めるような体制ができてきて、本当に良かったと思います。

しかし、ふとわが身を振り返ってみますと、今年度の事業で早く取りかからなければならないものが、いくつか溜まっていました・・・8月には、メインのボランティアフェスティバル、そして、今年から実施している新しい公共支援事業の数々・・・8月からは、ギアを入れかえて頑張ります。
by kvnc | 2011-07-29 18:30 |
もうひとつ広報
今日も宮城にいる氏原さん以外は、センターで見かけました。
人数が増えたせいか、本当にあいさつくらいでじっくり何をしてるのか聞くこともできない今日この頃です。


今日はまず広報を。
8月7日(日)本山町で行われる「魅せる!動画で広報」のお知らせです。
写真を使って動画を作成するので、それほど難しい技術もいらず、お手持ちのパソコンでできるような内容です。
とてもおススメできると担当その2としては思ってるのですが、残念ながらまだ定員に達していません。
もし興味のある方は、ぜひお申し込みを。
2回講座の2回目ですが、これからでも十分参加いただけます。


最近、というか、本当にずっとそうなのですが、暇をしない程度にずっと仕事があり、そして自分の能力以上になり、オーバーヒートしていることもあります。
そして、困ったことに忘れやすくなったり…。
今日も、メールで「あ…」ということも。
昔の半田さん(今でも下でやってるかと思いますが)みたいに、やらないかんことメモと自分なりの進行表が欠かせなくなってきています。
時間管理をしながら、自分のやるべきことをしっかり持っておかないとあとで大変なことになるからなぁ。
みなさん、いろんなこと、どんどん催促してください。
by kvnc | 2011-07-28 18:14 | いわもと
ボラフェス広報
宮城入りしている氏原さん以外は全員事務所にいました。
最近の高知は突然大雨が降ったりして不安定な天気が多いですが、東松島はどうでしょう。
今まで経験のない時間をたくさん過ごしていることだと思います。
また帰ってきてから話を聞いてみたいものです。

7月最終週に入りましたが、相変わらずセンターはバタバタしながらいろんな事業の準備をすすめています。
いろんな会議などもあり、それぞれの担当が打ち合わせをしつつ、よりよいものにしていってます。

ということで、前回予告していた通り、ボラフェスのご紹介を。
と言っても、今年は関わりが薄いので本当に紹介しきれないのですが。
例年を知っていただいている方に注意!
今年の開催時間が少しだけ短くなっています。
 2011年8月21日(日) 10:00~15:30(コーナーは15:00で終わってしまうといううわさも)

たまたま東日本大震災が起きる前から、事務局の中では、今年のボラフェスは災害をテーマにしてもいいのではないかという話になっていました。
そして、3月11日。
被災地に心を寄せながら、そのうち来るといわれている南海地震のことを考えるきっかけにもなると思います。
みなさま、ぜひご来場ください。
by kvnc | 2011-07-26 17:20 | いわもと
ひとりだけ
今日は、いない人(休みの人)はいましたが、いる人はそれぞれどこかに出かけてました。
そう、ひとりだけ1日事務所にいっぱなしでした。
まあ、よく考えたら私の仕事は相談業務なので、おとなしく事務所にいるのが正解です。

今日でほとんどのボラフェスのチラシを配り終えたと思います。
最後にあちこち配りに行ってもらったので。
ただ、残念ながらまだピッピネットにもチラシのアップができてないようです。
週明けには必ずアップしたいと思います。
もう1か月をきったボラフェス。
どんどん広報して、来場者を増やさなければ。
私自身は、今年はほぼかかわってないのでおススメは?というのを言いきれないのですが…

高知に来ている被災者支援チームも今日もよく動いていました。
ほぼ毎日のようにどこかに行っています。


さて、今日の仕事終わりは自分の趣味の時間にする予定でしたが、(と言ってもこちらも趣味ですが)高知市市民活動サポートセンターで行われた「まちづくりトークカフェ」に参加してきました。
「東日本大震災での被災地支援を経験して」半田 雅典さん
今更ですが、現地に行かない私たちは、行った人の声を聞いておかないといけないと思って。
参加者の人からの意見で、原発の事故の話がありすぎて、現在の被災地についてわからないことが多いという意見がありました。
8月末で避難所を閉めるという報道をみましたが、本当に無事みなさん住むとこも決まったのかなどいろいろ気になることもあります。
今、できることってやっぱり少しでもこのような情報発信をしていくことかと思っています。
直接支援のできない自分にできること、それを考えるのが永遠のテーマとなりそうです。

それにしても、やっぱり半田さんは半田さんでした。
by kvnc | 2011-07-23 21:32 | いわもと
てをつなごうその後!
7月1日のブログでご紹介した、
NPO土佐の森救援隊の坂本昭彦さん056.gif
2011.7.1
その後の活動を
事務局にご連絡くださいました016.gif

写真

6月24~28日、再び岩手県大槌町を訪問されていたとのこと005.gif

今回の訪問は、被災者の雇用確保に向け
林業作業の指導を行いにいっていたそうです005.gif005.gif

その名も”吉里吉里国 林業大学校”!
かっこいいですねぇ~049.gif

吉里吉里の方は、もともと漁業に従事されていた方が多いのですが
残念ながらこの地域では
漁業の復興に最低でも3年はかかってしまうそうです007.gif

今回の林業の指導は
被災者の皆様の、漁業の復興までの収入確保の取り組みらしいです006.gif

写真
この写真で伐採をしている方は、
林業未経験の方とのこと005.gif
ちなみに、黄色のヘルメットの方は
今回の震災で被災された方だそうです。072.gif

今後も、”吉里吉里国 林業大学校”の活躍が期待されますねっ049.gif

坂本さん、被災地でがんばっている高知のみなさん
これからもお体に気を付けてがんばってください!
by kvnc | 2011-07-20 22:21 | 氏原
お願いごとのゆくえ
今日は笹岡さんとたけださんは休みだけれど、他のスタッフは方々に散っておりました。

個人的には、現在やるべきことが多くて、あれこれメモ書きしているにも関わらず、本日はほとんどが済んでない状態です。
気持ちばかりがあせります。
でも、今日は橋村さんや濱口さんとも少しゆっくりお話ができ、ちょっとよかったです。
現在の席の配置だと、なかなか「チームボラフェス」のみなさんとしゃべれないのです。
「ボランティア」や「ボラフェス」のこと、他愛もないような話かもしれないけれど、そんな時間も必要だと思っています。
f0006215_22193737.jpg

さて、昨日七夕飾りのことを書きました。
実はおやすみでしたが、どうしても七夕にひっかけて記事を書きたかったので、書きました。
そして、今朝職場に行ってびっくり!
私の机になぜかミニ七夕飾りが。
実は、「机に飾れるくらいの笹があったらいいのになぁ」とつぶやいていました。(職場では言ってませんが)
それが、目の前に。
隣の氏原さんに聞いてみると、「かえるこですよー」と。(注:通称「かえるこ」隣の課の氏原さんの同期)
裏山からちぎってきたらしいですが、私の夢がこっそり叶いました。
あまり無茶はいけませんが、かえるこさん、ありがとう。
by kvnc | 2011-07-08 18:26 | いわもと
七夕に想いをのせて
今年は七夕飾りは行いませんでしたが、七夕なのでお願いごとを。
(笹は準備していただけることになっていたのですが、気持ちとセンターの場所が…)
個人的なものにすると、今年は深刻なものがたくさん出てくるので…

やはり今年は、東日本大震災に尽きると思います。
大金持ちでもなく、行動力もないので自分自身ができることは少ないのですが。
実は、ここ最近休みがたくさんあり「どこかに行ってきたら」と言われることが多かったのですが、一瞬被災地にボランティアをしにいこうかと思いました。
でも、それではいつも自分が言ってることに反してしまうのでやめました。
(高知から行くことを考えると、交通費だけでもものすごくかかるので非効率だと)
なので、そのうち少しだけでもどこかに寄付でもしようかと思います。

もちろん、ボランティアに行ける人たちは行ってもいいのです。
もうこの時期になると活動内容が変わってくると思いますが。

もう4か月になるのかと思うけど、あまりにも被害が広範囲で、甚大だったため、みなさんまだまだ大変な想いをされていることと思います。
うちのセンターでは、高知に来られている被災者の支援を行っていますが、いろいろな形で情報発信を続けていかなくてはいけないと思っています。
なので、まだ言ってると思われるかもしれないけれど、定期的に書いていこうと思ってます。


少しでも、みなさんが前を向いて進めるように、
明るく元気な状態になりますように。

More
by kvnc | 2011-07-07 22:02 | いわもと
嶺北弾丸ツァー
7月17日、8月7日に開催する、地域の情報発信をすすめていただくための

新しい公共支援
「魅せる!動画で広報」
の会場確認などのため、本山町へ向かいました。

撮影講座担当の、えこらぼのこんじゅんさんと、センター岩本さんと一緒です。

1時半ごろ出発し、プラチナセンターさん、LAN関係をお願いする森文具店さん、本山町役場さん、商工会さん、ばうむさん、さくら市さん、れいほくNPOさんと回って5時半ごろ帰ってきました。

弾丸ツァーのため、役場の方でごあいさつしたい方にもお声かけられなかったし、ぽっちり堂さんにも寄れなかったのが痛恨でしたが、会場その他確認でき、広報のおねがいもでき、充実した時間でした。

さ、講座の準備、そろそろラストスパートです。

チラシには、締め切り11日となっていますが、少し遅れても受け付けいたしますし、会場も、ゆとりの広さでs。

まわりの方で、ボランティア・NPO活動や地域づくり活動をしている方、
地域やNPO情報の発信に興味ある方(個人や企業の方でもかまいません。)
いらっしゃいましたら、ぜひご案内ください。


f0006215_1083724.jpg
ばうむ合同会社さんに立ち寄り、広報などをお願いしている井上さんに、新商品のおはなしなどをお伺いしました。




f0006215_9583792.jpg
帰り道、たんぼの真ん中に文字が!「がんばろう日本」と書いてありました。





f0006215_1023036.jpg
高知駅まで戻ってきたら、お披露目前の駅前像3体が、小雨ふる中、まるでてるてる坊主のようにビニールシートにつつまれていました。
by kvnc | 2011-07-06 19:36 | たけだ
3つの衝撃
とても個人的なことだけれど、今日起きて新聞読んで衝撃が走った。
ここから落ち着かない状態が始まる。

遅番なので、いつもよりゆっくりめに出かける。
宮城に旅立った間さんとは会わずじまいだけど、あとのスタッフはそれぞれ仕事を。
橋村さんは、振休でした。
旅立つ前の間さんと笹岡さんと北村さんは、香南市で災害関係の会議を。
そのまま空港に向かった間さんと別れた二人は、被災地より避難してこられている方への物資のお届けを東方面へ。
久松さんもそのころ、その物資の調達でお店まわりなどを。

小松さんもこまめに情報発信を担当してくれてます。
最近、センターのtwitter(kvnc_kochi)が充実しているのは、かなり小松さんの功績です。

今年のボラフェスのチラシ・ポスターもあと少しでできあがります。
濱口さんは、その準備をしてました。

たけださんは、7月17日に行われる魅せる!動画で広報の準備を。

氏原さんは、私のまわした書類のチェックをしてました。

そんな中、お昼頃、とあるところへ電話した私は2回目の衝撃を(これも仕事ではないけれど)

そして、最後が…
遅番終わって帰る準備をしてたら   ガタガタガタガタ・・・・
そうです、高知も震度3だったあの地震。
隣の課で残ってた若者たちのそばに行き、「怖いよー」と震えていたのでありました。

明日は、ちょっと衝撃のあった関係で時間をずらしてもらったけれど、7/17の講座の関係で嶺北をたけださん、えこらぼの近藤さんとまわってきます。
by kvnc | 2011-07-05 20:24 | いわもと
てをつなごう できましたー!!
今月も予定通り!
てをつなごうを発行することができました~006.gif

今号では、高知から行う被災地支援をメインテーマに
特集を組んでおりますっ017.gif056.gif


遠く離れた東北地方ですが、
被災された方のために現地に赴いたり
または高知で被災者を受け入れたりと
さまざまな形で支援が行われています051.gif


特集1では、土佐の森救援隊の坂本昭彦さんとNPO高知市民会議の山﨑水紀夫さんに
被災地での経験を対談形式でインタビューさせていただきました058.gif


特集2では、大学生が古切手の整理のボランティアに挑戦します!066.gif


特集3は、高知に避難されてきた被災者の方への支援を行っている
「東日本大震災プロジェクトこうち」の取り組みを掲載しています016.gif


ちなみに、ピッピネットからも
「てをつなごう」を見ることができるんですよ011.gif

こちらからどうぞ↓
てをつなごうvol.91

プレゼントクイズも、どしどし応募してくださいね010.gif053.gif
メールでも応募できます!
応募はこちら↓
kvnc@pippikochi.or.jp

ご意見・ご感想、特集してほしい内容や
記事を書いてくれている大学生への応援メッセージなどなど
なんでもお待ちしておりまーす(*^_^*)053.gif
by kvnc | 2011-07-01 12:14 | 氏原