人気ブログランキング |
<   2011年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ひとりじゃない土曜日
久しぶりの土曜日出勤、できればもう少し回数を増やしたいけれど平日にただでさえいないのに、それがまた増えてしまうのであまり自分からは立候補しにくい状況です。
今日も諸々終えた後は、まず片付けから始めます。
普段の日にできないことをできるのは土曜日の誰もいない空間がとてもいいのです。
昼くらいに立て続けに電話がなりましたが、それ以外はとても平和な午前中で、いい時間を過ごしました。
途中、1Fの当番らしい半田さんがあがってきたので、ちょっとだけお話。

午後からは、「こうちボランティア・NPO支援基金公開プレゼンテーション」に行ってた3名が帰ってきたのでそれなりににぎやかになりました。
ずっと昔は、帰ってきたその日にこの場で審査結果をお知らせなどしてたのですが、内部事情などによりここで発表することはできませんので、また数日後をおまちください。

それにしても、今年度は法人相談がずいぶんと多い気がします。
私が手持ちの書類がなくなることがないほどです。
法人化することの必要性や責任ってなんなんやろうと思うことがあります。
それを上手に伝えていく使命も感じます。


私の10月の出勤日は今日で終わります。
今月は、OL風な格好で1か月過ごしました。(とりあえず今日が最後)
まわりからいろいろ言われましたが、姿勢はよくなった気がします。
ただ、別に中身は変わらなかったですね。
by kvnc | 2011-10-29 17:41 | いわもと
ひとり何役?
今日の間所長。
午前中の半分、センターで過ごす。
そして、県庁へ。
午後の最初は、小津高校へ。
それが終わり夕方には、高知こどもの図書館へ。
終ってからかけつけるファンドレイジングジャパン in こうち実行委員会。
このおもしろいところが、それぞれ一緒に行くパートナーがすべて違っているということ。
と考えると、それぞれ違う内容のお仕事なのです。
もちろん、所長でないとできない仕事が多いので仕方ないのですが、もう少し担っていけるようにならないといけないとちょっぴり感じたことでした。


「ファンドレイジングジャパン in こうち」は3月3日あたりになる予定です。
まだ、いろんなことが決まってないのでお知らせできることが少ないのですが、NPOのみなさん、日程あけておいてください。
by kvnc | 2011-10-27 21:28 | いわもと
お知らせなど
今日は昨日の大月会場から引き続き、高知でも災害ボランティアセンター模擬訓練が行われました。
出席者は入れ替わりましたが、センターから4名ずつの参加です。
私も昔は出たことあるなぁと思いだします。
災害ボランティアセンターが立ち上がったらどのような流れで運営していくのかがわかる研修で、最近は各市町村で行っているところも多いようです。

その間、残っている面々はそれぞれの事務仕事を。
来客対応などもあり、それなりに過ごしていました。


さて、今週末の29日土曜日は、「こうちボランティア・NPO支援基金公開プレゼンテーション」の日です。
自由に見学していただけますので、お気軽にご参加ください。
テーマが「絆・つながり」ということで、内容もですが、団体さんがどのようなプレゼンテーションをするのかを勉強しにくるのも楽しいと思います。
と言いながら、私はここでの事務所当番が待っているので、残念ながら行けないのです…
ここ最近は、まったく行けてないなぁ。
【日時】2011年10月29日(土)9:30~
【場所】高知大学人文学部管理棟5階第1会議室
【応募団体数】10団体(特定非営利活動法人高知こどもの図書館、特定非営利活動法人要約筆記高知・やまもも、特定非営利活動法人高知県生涯学習支援センター、特定非営利活動法人絆・ふれあい高知、団塊バンド・サイコ、こうちよさこいバリアフリー実行委員会、特定非営利活動法人たびびと、特定非営利活動法人高知市こども劇場、特定非営利活動法人きぼうの空へ、特定非営利活動法人室戸ドルフィンプロジェクト)
by kvnc | 2011-10-26 18:06 | いわもと
思ってた以上に
今日はセンター面談Day2日目、これで全職員の面談終了です。
次の面談のときは、もう少しましなことを言えるように、あと半期頑張ります。

北村さんは明日から2日間行われる災害ボランティアセンター模擬訓練の準備をしていました。
もうずっと行っていることもあり、さすが手慣れたものです。
明日が大月会場、明後日は高知会場です。

あとは新しい公共のためのことをいろいろ準備していた人たちも。
これに関しては、私が一番遅れてるんやろうなぁ。
でも、私は今日は約1か月前に出ていたお宿題をやっと提出。
福祉教育の関係の研究会を昨年度行っていたのですが、それに関することをやっています。
現在、3人のプロジェクトチームでまとめをしているのですが、2週間前の提出期限、誰も守ってなかったみたいです。
これも早くやりきりましょうね、大河さん、ミツハシさん。

今日は個人的にひそかに感情の揺れがありました。
うーん、まだまだだ。
1F研修センターに寄って、軋んだこころをぼーっとしながら開放して帰ろう。
by kvnc | 2011-10-24 18:59 | いわもと
風邪引き
この数日間、風邪のため体調悪し。
熱には結構強いのですが、今回はのどの腫れと痛み。
それも家にいるときひどくて、出てくるとなんとなく大丈夫、の繰り返し。
みなさまも体調にはお気をつけください。


認定NPO法人のセミナーについては、きれいにたけださんがまとめてくれたのであれ以上は書けないなぁと思いつつ、またちょっとずつ、それぞれの要件などについて発信していこうと思ってます。

そんな今日は半期が終わったところでの所長との面談がありました。
2日にわけて全スタッフが恐々と間さんと話をします。
その面談に必要なシートの提出は前日まで。
私は今日の10:30くらいになってしまってました。
まあ、よくありますよね。
…それはおいといて、あまり面談はやりたくないのですが、やはり自分の仕事を振り返るうえでは、必要だと思います。(みんなに「怒られるき、いやや。行きたくない。」と直前まで言ってたので説得力はありませんが)
ちょっとだらけてる自分を見返すにもいい機会です。
いつも、あまりこういう場ではうまく話せないのですが、ちょっと勇気をもって自分の考えを述べてみたりしました。
とりあえず、今年度後期も頑張らなくては。

さて、今夜はおでかけがあるので早く帰らなくては。
そして、明日もおでかけしそう、天気になりますように。
by kvnc | 2011-10-21 17:36 | いわもと
認定NPO法人推進セミナー
f0006215_1475374.jpg


昨日、認定NPO法人推進セミナーが開催され、たくさんの方に受講していただきました。


講師は、ご自身の団体も認定NPO法人をとられた、認定NPO法人市民活動センター神戸の理事 事務局長の実吉威さん。

丁寧に、わかりやすく教えていただきました。

f0006215_163304.jpg


講座の最初と最後に、「認定NPO法人を申請しようと思う団体さんは?」と、聞いてらしたのですが、最後には人数が増えていましたので、モチベーションはだいぶあがったのではないでしょうか。

この認定NPO法人制度、おおざっぱに言うと、寄附してくれたお金の約半分が、認定NPO法人に寄附してくれた個人に戻ってきますし、法人の方ですと、損金算入限度額が拡大されます。NPOにとって寄附が集めやすくなるこの制度、ご興味ある方には、全体像がわかる、わかりやすいパンフ(通称リスパンフ)、お渡しします。


もっと実務的な部分を知りたい方は、国税庁の認定NPO法人の手引きページをご覧ください。

f0006215_1524302.jpg



次回の新しい公共支援のセミナーは、12月7日18時30分から21時まで。新会計基準学習会 基礎編です。詳細はこちらで!
by kvnc | 2011-10-17 15:34 | たけだ
秋の香り
今日は久しぶりの遅番。
徒歩10分の駐車場から歩いて来る途中、ふわっといい香りがする。
春の桜も短い間に視覚で人を喜ばせるけれど、秋の金木犀もどこに植わっているかわからないまま、どこからともなく素敵な香りがする。
しっかり季節は移ろっている。
もうすぐもこもこの季節がやってくる。

そんな今日は、雨の中、企業さんからのNPO向け資源循環システムの物品引き渡しの日で、3人のメンバーが朝から出かける。
間さんも県の審査会でおらず、笹岡さんもねんりんピックの関係で熊本へ。
ということで、カウンターから右側のメンバー4名が居残りです。

隣の氏原さんは、少し疲れ気味に数字との格闘をしていました。
小松さんは、日曜日に迫った認定NPO法人推進セミナーの準備や今日締め切りの書類などのまとめなど。
たけださんは、skypeでどこかとお話をしていたような。

今回、「認定NPO法人推進セミナー」の広報が足りなかったと自分の中で反省…。
もっとこのブログなどで発信すべきやったなぁと。
そもそも「認定NPO法人」がどんなものなのかとかもお知らせしていかなくてはいけないですね。
日曜日の講師の実吉さんの話を聞いて、また改めて情報発信できればいいと思います。
私は、実はこの話を3月に神戸に聞きに行っています。
今回法改正などもあったので、もう一度しっかりと聞いて、みなさんにお知らせできるようにしたいと思います。
by kvnc | 2011-10-14 18:51 | いわもと
やなせ森林鉄道100周年記念 オープニングイベント
f0006215_17101612.jpg
10月10日、田野町ふれあいセンターにて、やなせ森林鉄道開通100周年記念オープニングイベントが行われ、小松さんと行ってきました。

f0006215_1645665.jpg


1911年~1963年まで、中芸5ケ町村に走っていた森林鉄道は、
平成21年に国の重要文化財に指定され、ロマンある遺産として注目されており、
大手旅行会社による観光ツァーなども始まっています。

当日は、

★軌道あと散策ウォーキング、駅弁、ずい道カフェ、記念グッズ、テーマソング、写真絵画コンテストなどの事業についての説明

f0006215_1765097.jpg

じねんのお弁当 「林鉄正弘駅弁当」こちらは私が食べました。
おにぎりの中に入っていた、なにか佃煮のようなものおいしかったです。

f0006215_11294589.jpg

しゃもおにぎりのお弁当 これは小松さんが食べてました。


★中芸の元気なアトラクション

★「なはり浦の会」「安田まちなみ雑踏衆」「馬路村公認むらの案内人クラブ」
「田野まちづくり塾・衆」「中岡慎太郎先生顕彰会」「中芸地区森林鉄道遺産を保存・活用する会」の、がんばる中芸座談会

★地域の物産展

f0006215_1774169.jpg


などが開催されました。なかなか得られない地域活動の情報、たくさん得ることができました。
元地域支援企画員のよりみつさんも、お手伝いにいらしているのを見つけ、ちゃっかり人を紹介していただいたりも。



f0006215_11264317.jpg
アイスクリーム人気でした。売り切れでやまいもアイスが食べられなくて残念です。


f0006215_1127153.jpg

これが実際に使われていた車両とか。乗車しました。
by kvnc | 2011-10-13 17:10 | たけだ
意見の出る会議
東日本大震災から7か月。
先週まで東松島市に支援に行っていた笹岡さんが帰ってきて、これで高知県内の社協から東松島市への人的支援が終了した。
まだまだこれからも大変なんやろうなぁと思う。
自宅で過ごしている人もいるだろうし、仮設住宅での生活となった人もいると思うけど、地域コミュニティというのが崩壊しているとテレビで言っていた。
新しい関係を築きながら、不自由な中での生活を送るのはしんどい。
少しでも癒される関係ができますように。
そういうことを担うであろう社協のみなさんのことも応援しています。


今日は「福祉・ボランティア」学びと実践推進委員会の日。
8月にあった福祉教育の講座の振り返りと来年度どうするのかということと、「ボランティア受け入れのための実践講座」の内容決め。
委員さんたちのそれぞれの発言がとても参考になる。
雰囲気もよく会議が進行している。
今期から委員長になった土佐町社協の上田さんの味もとても深い。
何度かみんなが笑いだす場面も。
最近は、講座に関する話題が多く、なかなか話したい内容まで行き着いていないという話も会が終わったあとで委員長、副委員長と。
話すことが明確化してるので意見も出やすいというのもあるかもしれないけれど、少し腰を据えてせっかくの多様な人の集まりというのを活かした議論もしていければいいと思う。

More
by kvnc | 2011-10-11 20:58 | いわもと
被災地支援終了
昨日まで、支援を続けてきた宮城県東松島市への職員派遣が終了します。
3月11日の震災以降、これまでのべ71名の職員が被災地支援を行っています。

震災直後は、ライフラインも十分でなく、食料や水を持参しながらの宮城県に向かっていましたが、先週、宮城県を訪問した時には、沿岸部の地域や仮設住宅を除き、多くの方が普段の生活に戻っているように感じました。そんな姿を見ると、微力ながら私たちの支援が活きたような気がして、うれしく感じました。そして、何より地元の社協職員さんに笑顔が戻ったことが、一番うれしく思います。

被災地の東松島市社協は、これから生活復興支援センターとして、本格的に仮設住宅の入居者の支援等が始まっていきます。私たちの支援は終了ですが、地元はこれからも全力の支援が続きます。私たちとしては、遠くからしっかりと被災地の活動を見つめていきたいと思います。それが、今後の南海地震への対策にもつながると思っています。

被災地支援に協力いただきました皆さん、本当にありがとうございました。
by kvnc | 2011-10-08 18:04 |