人気ブログランキング |
<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
リスクマネジメントセミナー
昨日開催した、リスクマネジメントセミナーの報告をしたいと思います。

講師は、㈱インターリスク総研から、砂川直樹さんと佐藤崇さんをお招きしました。
参加者は11名と、予定よりは少なめでしたが、グループワークでは和気藹々とした雰囲気で
なかなか濃密なセミナーでした。

午前は「リスクマネジメントの基礎」について

事故予防対策としては、
①みんなが活用できる業務(活動)マニュアルをつくる
②正確な記録を残す
③マイナスな相談・情報には積極的な対応をする

万一事故が起きてしまったら
①客観的な事実を関係者全員に確認する
②被害者に対して、責任の所在に関わらず礼節を尽くす
③責任者不在でも判断が下せるようにしておく

このほかにも、訴訟事例を検証しながら、どんな場合に法的責任を負うのかということも勉強しました。

午後は「危険予知訓練の実践」
グループワークで、絵を見ながらリスクを洗い出し、具体的な対応策を出し合いました。
f0006215_1444013.jpg

f0006215_1465841.jpg

介護施設を想定した危険予知訓練でしたが、出席してくださったNPOのみなさんは多種多様だったので、いろんな視点があり、講師の先生がこんなリスクもあったのかと感心する場面もありました。
発想豊かな方ばかりで、シートに書ききれないほどのリスクが挙がりました(笑)037.gif

最後に、講師の先生が連発していた言葉を紹介します!

私だけは  これくらいは  今回だけは

安全の三禁句だそうです。
リスク以外の場面で、普段、多用してる言葉で、ギクリとしてしまいました023.gif
by kvnc | 2012-01-30 14:15 | 小松
風邪もよう
どうもセンター内の空気がよどんでるのか体調を崩し気味な人たちが多いようです。
と、他人事みたいに言ってますが、昨日はかなり休みっぱなしでした。
世間でも、風邪やインフルエンザがはやっているそうです。
みなさん、本当にお気をつけください。

そして、仕事とはまったく関係がないのですが、今日は5人ほどでランチに行ってました。
場所は、この建物の真向かいのお店。
おいしく頂くことができましたが、昼休みの短時間で行くにはなかなか厳しいものがありました。
昼から肉、というのも楽しいものです。


今日は、NPO基礎講座の日です。
今日は参加しなくていいとのことなのでそのまま帰りますが、講師の間先生もしんどそうです。
かなり前から行われている基礎講座ですが、今回も10人ほどの参加があるようです。
講師の先生は、資料を作りすぎるクセがあるらしく、今回の資料も2時間の講座と思えないくらいのものになってるようです。


明日までに考えようと思う宿題がひとつ。
そして、幸せな私は明日になるともうひとつ重い宿題が増えることを知らない・・・。
by kvnc | 2012-01-26 17:54 | いわもと
引き続き中核スタッフ研修
2日間にわたる中核スタッフ研修。
昨晩は交流会もあったとのことで、参加していた面々は少ししんどそう。
もちろん、とても楽しい一晩を過ごしたようです。

災害が起きたときに災害ボランティアセンターを担う社協としてのさまざまなことを一緒に考えていけたのではないかと思います。
高知県内では、そのうちに起こるであろう南海地震のことを言われますが、それ以外に水害もかなり起きてます。
少しでも考えておくことで、心構えができる気がします。


そんな今日もNPO法人の方から相談がありました。
相談をしていただけるセンターでい続けなくてはいけないと思います。
そのためには、学んでいくことが大切です。


そして、今日3月3日(土)に開催されるファンドレイジングジャパンinこうちのチラシができあがりました。
これからはこの広報をしていかなくてはいけません。
【日時】2012年3月3日(土)9:30~17:00
【場所】高知市文化プラザかるぽーと7F(高知県高知市九反田2−1)

今日もこの後、(仕事と関係なく)寄付つき商品のお願いをしに、とあるお店に行ってきます。
by kvnc | 2012-01-24 17:19 | いわもと
東松島からのお客さま
今日は、災害ボランティアセンター中核スタッフ研修でした。
今回、高知県内の社協が支援に入っていた東松島市からも講師をお願いしてきてもらってました。
…と行っても、私は今日はA勤でご挨拶もしていないのですが。
そして、研修の内容も理解できてなくてここで語ることもできません。
また誰かがアップしてくれると嬉しいけれど、それはさておき、今回東松島より来ていただくということで、特に支援に入った社協職員は、かなり楽しみにしていたようです。
そのようなことが漏れ伝わってました。
まだ大変な状態は続いているにしても、高知で再会できるのを高知の社協職員はみんなで待ち構えてました。
こんなことでできてしまった縁ですが、これからも大切にしていけたらいいと思います。


そんな私は、ちょっと外へお出かけを。
勉強を兼ねた堅めの場所訪問です。
私の力量ではまだまだな感じですが、来年度からはNPO法人に関する様々な制度が改正されます。
そのようなものを、しっかり伝えていく必要があるのがセンターかと思います。

More
by kvnc | 2012-01-23 18:29 | いわもと
関わり方のツボセミナーのレポート
1月14日に開催した「関わり方のツボセミナー」のレポートです058.gif

講師は大阪ボランティア協会の白井恭子さんをお招きしました。
笑顔がとてもすてきな方で、見た目のやわらかい雰囲気と京都弁がとてもお似合いでした。
f0006215_14401980.jpg

AM10:00~PM15:30までの長いセミナーでしたが、ワークショップで盛り上がったこともあり、あっという間の4時間半でした。

午前は、ボランティアのやる気を引き出すツボというテーマでの講義
【日々の活動を振り返り、ボランティアがもたらす役割を再確認する作業】
午後は、ボランティアとの関わりについてのワークショップ
【ボランティアとの関わりをプロセスに分けて分析し、客観的に整理し、課題解決する作業】
f0006215_14414829.jpg

大事だなと思うことがたくさんあって、あれもこれもと書いてしまいたいですが、私が事務局スタッフにとって「ボランティアとの関わり方のツボだっ056.gif」と思ったことをいくつか挙げてみます。

★団体の活動が「社会とどうつながっているのか」を理解してもらう
 → やりがいを感じられる
★ボランティアが適材適所で活動できるように調整する
 → 得意分野で力を発揮できる
★言いたいことが言いやすい雰囲気をつくる
 → 「言ったらやらなきゃならない」はプレッシャー
★活動がふだんの暮らしの延長にあると認識する
 → 参加しやすさがキーポイント

などなど、NPOだけでなくいろいろな場面で活用できそうなツボが勉強できました。

ボランティアが無理せず楽しくごきげんで続けられるように、相談にのったり、一緒に食事をしたり、地道なフォローも意外と大きなツボかな~とも思いました003.gif
by kvnc | 2012-01-20 14:43 | 小松
専門家派遣事業で須崎のNPOゆら・らさんへ。その後暮らすさきさんへ立ち寄り
本日は専門家派遣事業で、須崎のNPO法人ゆら・らさんへ、サポートぴあの有藤さんとお伺いしました。

ホームページの基礎知識からコンテンツについて、ベースとなる部分について打ち合わせを行いました。、「知識ないんですよー」と笑いながらおっしゃってましたが、今年度中に形になるといいなと思います。

f0006215_1816920.jpg


f0006215_181717.jpg


ひと段落したところで、打ち合わせ終了。慣れない作業でお疲れにならなかったかなーとちょっと心配です。その後、同じ須崎の移住定住支援センター 暮らすさき さんへお伺いしました。

f0006215_18174438.jpg



二階の事務所なんですが、とっても素敵な内装でびっくり。
みなさん暖かくむかえてくださいましたが、お席にいてもらった方が絵になるということで、
お席に座っていただいたりして撮影しました。お菓子、上手に隠れてますか?

f0006215_18182449.jpg



f0006215_18194440.jpg



空き家調査のお話や、移住希望者対象の「すさき暮らしツァー!!」(3月3日~4日)のお話、おもしろかったです。

詳細は、オープンしたてのホームページ(http://kurasusaki.com)をご覧ください!
by kvnc | 2012-01-19 18:20 | たけだ
本日のお客様 「すまいる・わん」さま
f0006215_1719201.jpg



セミナーのお申しこみに来て頂きました。

高知県は殺処分率が高いそうです。

動物との触れ合いを通じて命の大切さを伝えていくことを目的とされ、
活動されています。



チラシも持ってきてくださいました。
仲間になってくださる方を募集中だそうです。
詳細は、ホームページをご覧ください。


すまいる・わん ホームページ
by kvnc | 2012-01-17 17:18 | たけだ
関わり方のツボセミナー
今日はブラッシュアップセミナー。
 つながりが組織を強くする!
 「関わり方のツボセミナー」
が開催されました。
講師は、大阪ボランティア協会の白井さん。
とてもかわいらしい女性でした。

参加者が少なかったのが残念ですが、団体の中でのボランティアとの関わり方などを考えるいい機会になりました。
詳しい内容は、誰かがそのうちアップしてくれると嬉しいなぁ・・・。


今日は、それ以外に電話相談もありました。
その対応は、事務所当番だった間さんが行ったのですが、いろんな相談が寄せられます。


2週間後には、もうひとつのブラッシュアップセミナー
リスクマネジメント編があります。
まだまだ参加者募集中です!
by kvnc | 2012-01-14 16:08 | いわもと
美味しいコストパフォーマンスでした。
本年もよろしくお願いいたします。

本日は、専門家派遣のウジーさんに同行。帰りにNPOワークスみらいさんがやってらっしゃる甘味茶寮「さくらさく」へ寄りランチいたしました。

「さくらさく」さんへは、ピッピカードも置いていただいています。

f0006215_1838383.jpg


残念ながら料理の写真、撮り忘れてしまいましたが、
漬けマグロ丼+小鉢+おつけもの+お味噌汁+ミックスジュース+デザート+食後のお茶で
580円でした。美味しいし、ヘルシー。

必ずまた行くと思います。

写真は、チョイス自由のデザートの陳列棚です。

f0006215_1838414.jpg

by kvnc | 2012-01-13 18:38 | たけだ
10ヶ月
今日はもりだくさんの日。

午後からボランティアセンター研究会。
市町村社協の方たちが集まって、「ボランティアセンター」について考えています。
面白そうです。
どんなことを行っているのでしょうか。

そして、夜の時間帯は「福祉・ボランティア」学びと実践推進委員会。
2/16に行われる「ボランティア受け入れのための実践講座」について話し合ったり、来年度の方向性を考えました。
うちの所長曰く「大くん(委員長)って最初のあいさつでみんなを笑わすきすごいね」とのこと。
そんな委員長のもと、事業をしっかりと組み立てていきたいと思います。

先程の2つの会議、社協の人が多く関わっていて、何人かは居残りで夜の会議に出ています。
そんなこともあり、委員長は時間ができてしまい、センターに来てくれていましたが、新たな挑戦をしました。
Facebookです。
最近、県内の社協の方たちのネットワークを作ったりしてます。
半強制的にページを作成しましたが、これからが楽しみです。


あの大きな地震から10ヶ月。
あんなに大きかったのに、この距離感からか、関心が薄くなってきている気がします。
何ができるのかわからないながら、ずっと想いだけが残ってしまいます。
by kvnc | 2012-01-11 21:43 | いわもと