人気ブログランキング |
<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
相手の方に動いてもらうためのプレゼンとは
f0006215_13153810.jpg先日1/10(土)に「プレゼンテーション講座in高知」を行いました。
昨年大好評だった講座を今年も行いました。
今回は、ワークショップ付になってパワーアップして学べる機会となりました。
講師は日本マイクロソフト社エバンジェリスト西脇資哲さん。
土曜日の午後というのんびりしたい時間帯ではありますが、西脇さんのプレゼンテーションのプレゼン力によって、ご参加いただいたみなさん熱心に受講してました。

以前の私は「プレゼンテーション」というのは、前に立ちみんなの前でしゃべっている人というイメージがありました。
昨年講座を受けて(と言っても、事務局なので半分くらいしか聞けてないのですが)、1人でも1万人でもプレゼン、多くの人に向けて行うものだけでないことを再確認しました。
ただの説明にならず、しっかりと伝えることを意識しなくてはいけないことを学びました。

今回はそれだけでなく、プレゼンすることにより「相手を動かす」ことができるように、という話を伺い、また
目からうろこでした。
一方的に伝えるだけでなく、聞いてくださった方に行動を起こしてもらうために行うのがプレゼン!

パワーポイントを用いての資料作りというのが仕事柄あまりないのですが、魅力ある話し方というところでは、すぐにやってみるべきことがたくさん。
もちろんかなり努力をしなくてはいけないのですが、それでもより伝わりやすくするためには試してみようとおもうことばかりです。
慣れないうちは大変かもしれないけど、やってくうちに癖付く気もしますし、せっかくお忙しい中来ていただいた西脇さんにも成果を見せることができるようにならないと。
話すのは得意でないのですが、努力で埋めることができることもあります。
まずは意識をしてやってみるところから始めます。

参加いただいたみなさんからも「講座は退屈なものが多いが、今日の講座は楽しく聞くことができた」「わかりやすい講義で、明日から使えそうなこともたくさんあり、有意義な研修でした」という感想もありました。
これも、西脇さんのプレゼン力ですよね。

事務局の役得で、行き帰りの時間をご一緒することができました。
その時にお話しした内容が、プレゼンにもつながる内容でした。
さらに、仕事に対する姿勢も学ぶことができました。

人にわかりやすく説明する仕事、がんばります。
by kvnc | 2015-01-15 15:47 | いわもと
土佐山アカデミーさんに行ってきました!
昨年はいろんなNPOを訪問し、ブログで報告してきましたが、これがラストになります!
みなさん、土佐山アカデミーさんがどんな活動をされているかご存知ですか?
土佐山地域全体を舞台に、『人が自然の一部として生きる文化を育む』いうミッションのもと、「地域資源を生かしたものづくり」や「里山の文化を学ぶ講座」など、とにかく多彩なプログラムがたくさんあるんです。
ホームページで、今まで開講された講座が一覧できますよ。
http://tosayamaacademy.org/x/
今だと
・『竹あかり演出家 ちかけんセミナー 竹あかりで地域をてらす』
・『木と暮らす 山仕事と森あそびの3日間』
が募集中となってますね。
初めてこのページを見たとき、とてもユニークな講座が並んでいて、発想がすごいなぁ、どうやって企画してるのかなぁと思って見ていました。
今回は、こういったプログラムの企画から運営に携わっている、山本堪さんにお話しを伺いました。
(土佐山地区と山本さん ベストショットいただきました049.gif
f0006215_14402691.jpg

f0006215_14421261.jpg

f0006215_1455469.jpg

土佐山アカデミーの企画は、地元の人も加わって、団体のやりたいことに地元のニーズをうまく反映させながらアイデア出しをされているそうです。例えば、土佐山では四方竹がたくさん生産されているけど余っている、ここから、どうにか市場に出せるようにあの人のあのスキルを学んでインテリアとして何かできないだろうか?という感じでしょうか。団体のミッションを果たすとともに、地域の課題解決や活性化にもつながる。。。なんとWin×Winの関係が成立している!!しかも、山本さん自身も土佐山で暮らし、地区の公民館長を務めるなど、まさに地域とともに活動をされているんだなと思いました。
法人設立から2年と少し…今はいろいろやってみて、どんな企画がウケるのか試行錯誤している段階なのだとか。今まででだと、「宙の学校」とか「ナリワイ合宿」などが好評だったようです。
すごいでしょ?おもしろそうでしょ?
ぜひ、見てみてください!学び好きな方必見です!
(講座の様子)
f0006215_14512388.jpg

f0006215_14515452.jpg

特定非営利活動法人土佐山アカデミー
〒781-3221 高知県高知市土佐山桑尾1856-1
TEL:088-895-2033  MAIL:info@tosayama.org
by kvnc | 2015-01-08 14:57 | 小松
大豊 せせらぎ庵
 ブログを書く時間があまりとれず、昨年の話になりますが。。。042.gif
 嶺北地域の、体験プログラムのあるNPOや地域の団体さんを探していたところ、大豊町役場の前田さんにいくつかご紹介いただき、その中のひとつの、ピザや田舎料理を体験できるところに行ってきました。その名も071.gif「せせらぎ体験道場」071.gifネーミングが何ともすばらしい!正式には、「体験交流施設 せせらぎ庵」と言い、大豊町の庵谷(いおのたに)という地域にあります。元々、大豊町は、吉野川にラフティングをしにくる方が多いそうなんですが、「よりたくさんの方にもっと大豊の魅力を知ってもらいたい。そのために庵谷地域でも何かできないか」という想いから、こういった活動が始まったそうです。
 大豊町役場から道場まで、前田さんの車に同乗させていただいたのですが、道場までの道のりもアトラクションと言えるぐらいおもしろいです(笑)かなり上にあがった感覚がありました。(庵谷は梶ヶ森の中腹ぐらいに位置しています)。せせらぎ庵では、会長の秋山さんが迎えてくださり、宿泊施設や道場の中を見せていただきました。
f0006215_11461979.jpg

f0006215_11472945.jpg

f0006215_11491759.jpg

(左:秋山さん 右:前田さん)

 宿泊施設はバルコニーや広いキッチンもあり、快適かつ居心地のいい空間です。そして、道場には、ピザ窯、かまど、イノシシなどを料る台や器具など、本格的に田舎料理が体験できるようになっています。
宿泊施設
f0006215_11504593.jpg

f0006215_11515898.jpg

f0006215_11524473.jpg


道場
f0006215_11534337.jpg

f0006215_11543556.jpg

f0006215_1155281.jpg

f0006215_11562096.jpg


 道場では、上のようなメニューが体験できます。地元の各分野の名人が師範となり、自慢の地元食材を使って、手取り足取りていねいに、時にはおもしろく教えてくれるそうです。実際どんなごちそうが体験できるのか、写真を送っていただきました。山菜の天ぷらとか、おいしそうですね~♪
f0006215_1157139.jpg


 こういった通常の体験プログラムの他に、せせらぎ庵ではイベントも行っています。体験道場の定員は、5人以上となっていますが、少人数しかいない場合は、イベントを利用するのもいいですね。昨年は夏にはパエリアとピザづくり、冬には箱庭づくりなど、おもしろそうな内容のイベントがありました!011.gif
宿泊や体験の詳細はHPでご覧ください056.gif
せせらぎ庵
http://seseragian.jimdo.com/
by kvnc | 2015-01-07 12:08 | 小松
あけましておめでとうございます
新年となりました。
みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


普通に8:30より始まった本日より、センターも通常営業です。
昨年末にも書きましたが、1月は毎週のように講座も開催します。
1/10(土) プレゼンテーション講座in高知
1/13(火) 災害ボランティアセンター運営基礎研修
1/21(水) NPO経営塾~人を動かす組織運営の秘訣~ 第1回目
1/29(木) NPO基礎講座
1/30(金) 南海トラフ地震の生活復興支援を考える~被災者生活支援フォーラム~

詳細はピッピネットhttp://www.pippikochi.or.jp/をご覧ください。
それにしても、なんだか忙しそうです。


新たな年に目標を立てようと思ってるのですが、昨年末からの懸案事項に白黒つけてからしっかり考えたいと思っています。
まずは嫌だと思うことから率先して行う、ということをとりあえず当面の目標に掲げておきます。
「こんな目標にしたら?」というおススメがありましたら、お知らせください。

みなさんにとって、2015年が幸多く、実りある年になりますように。
あらためて、今年も高知県ボランティア・NPOセンターをよろしくお願いします。
by kvnc | 2015-01-05 10:36 | いわもと