人気ブログランキング |
<   2015年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2015年度前半戦終了
今年度の上半期が今日で終了です。
みなさんは2015年度楽しんでおられますか?

センターとしては、今年度大きく体制が変わりました。
所長以下正職員は総入れ替えとなり、事務職員もよくわかっていた人たちがいなくなり、随分雰囲気も変わりました。
業務も少しずつ変わっているのかもしれません。
外の人からの意見を聞いて、少し反省することもあったことは確かです。


個人的にも少し変化がありました。
少しだけお休みをいただきました。
もっと頑張りたいと思っているけれど、集中力もなかったかもしれません。


いろんなこと、下半期に巻き返しを!と思わなくはないのですが、それも個人的には難しそうです。
いろんなことが後手後手になっているのですが、後半戦、センターみんなでがんばっていきたいと思います。

と、中の人たちにも伝えたいと思います。

こんなこと書きながら、この時間設定にしたのは2時間休をいただくからなのです…。
おでかけしてきます。
by kvnc | 2015-09-30 14:53 | いわもと
台風18号の被害について
高知は昨日、今日とも久しぶりに快晴でした。
私の願いが叶ったと思ってたのですが、関東北部から東北にかけてかなり大きな被害が出ています。
まさか堤防が決壊するなんて、地元の方も思ってなかったのではないでしょうか。
広範囲にわたる、大きな被害となった今回の災害もテレビのニュースなどで見てびっくりしました。

災害ボランティアなどに対するご質問などもいただきますので、お知らせします。
現在の状況としては、全社協の被災地支援・災害ボランティア情報に詳しく掲載されています。
  http://www.saigaivc.com/

ボランティアの活動は今のところ、県内在住の方などを募集しているようです。
情報の更新などもされますので、先ほどのページの台風18号に関するものをご覧ください。

災害ボランティアは、ボランティアとして安全に現地に入ることができるようになったところから始まります。
今のところ高知からできることはなさそうですが、また何かあるときはお知らせします。
by kvnc | 2015-09-11 17:36 | いわもと
NPO経営塾~クラウドファンディング編~ のご紹介
今回の台風は、日本の真ん中を通っていったので高知は大したことありませんでしたね。
そろそろ快晴が続く天気を欲しています。
だれか私に晴天をください。

来週から始まるNPO経営塾~クラウドファンディング編~のご紹介です。
今回の講座は、資金調達の仕方のひとつであるクラウドファンディングを知っていただけるチャンスです。
今特に事業企画がないけど、ぜひ勉強したいということでも大歓迎です。
こちらで準備した事例もあります。
原則3回出席ですが、難しい場合はご相談ください。

【日時】9/16、30、10/7 いずれも(水)18:30~20:45
【場所】高知市市民活動サポートセンター 大会議室
【参加費】1人 1000円(全3回分)     【締切】9/14(月)
【講師】梶英樹氏 (高知大学地域連携推進センター)
    梶さんはNPOでの活動経験もあります。そして、准認定ファンドレイザーです。
【内容】
第1回目:企画力をつける!
  クラウドファンディングの基礎知識を学ぶとともに、大まかな企画骨子を作成。
第2回目:企画の魅力を高める!
  1回目に作成した企画をさらに魅力的なものに磨き上げ、サイトに投稿できる一歩手前のような企画書に。
第3回目:企画を展開する!
  作成した企画書をサイトに投稿したとして、その後の展開とフォローの検討。

詳細はピッピネットをご覧ください。
  http://www.pippikochi.or.jp/2015/09/27-1.shtml
    
参加をお待ちしています。


このように講座のご案内もしますが、それぞれの団体に合ったものを選んでいただけると嬉しいです。
by kvnc | 2015-09-09 14:45 | いわもと
香美市立移住定住交流センターに行ってきました!
f0006215_15202062.jpg今日は、雨が降ったりやんだりの天気です。
そんななか「香美市立移住定住交流センター」に行ってきました。
特定非営利活動法人いなかみさんが運営しています。
元保育園という場所柄、なんとも和みました。
山あいの中にあるので、このような天気だと何とも言えず、幻想的な雰囲気です。
幻想的というと大げさなのかもしれませんが、とてもきれいないい雰囲気なのです。

ちなみに、ただ遊びに行ったわけではありません。
NPODayこうちリーダーズのメンバーでセンターについての話を伺うことが目的です。
移住の相談窓口であるセンターですが、これからますます移住者と地域の交流できる場となっていきたいとのこと。

私も数年前に違う地域で移住の話を聞きましたが、その時も移住希望者はいても空き家を貸していただける方が少ないという話がありました。
移住するには本人の側のクリアしなければいけないこともありますが、受け入れる側の協力体制も必要です。
特に高知県は移住にチカラを入れているので、このようなセンターがあって移住希望者と地域の懸け橋になるとお互いにいい関係が生まれるんでしょうね。
私は高知が大好きで、高知以外に移住したいと思ったことはほとんどないのですが、高知好きが増えると嬉しいです。

特に、今日はすてきなかわいらしい人も一緒にお話を伺いました。
話の内容そっちのけで、目を奪われていたのも事実です。
ぷにゅぷにゅなのです。

f0006215_15204685.jpgお昼ごはんは、手作り工房さんでいただきました。
香美市を少しだけ楽しんで帰ってきました。





最後になりましたが、いなかみさん、こんなおもしろい情報発信しています。
  http://inakami.net/

by kvnc | 2015-09-08 15:22 | いわもと
土曜日とイベントと寄付広場
今日の土曜日も電話を受けつつ、静かに過ごしていました。
お客さまもおいでになりました。
ちょっぴり難しめな宿題も抱えていたので、法律を眺めていました。

今週末もNPOはいろんなイベントをしています。
ピッピネットにもイベント情報が掲載されていますが、金曜日から明日まで行われているのが「高知こどもの図書館本のバザー
こちらは明日もありますので、掘り出し物の本など探しに行ってはいかがでしょうか。

そういえば、お知らせしてなかったと思いますが、ピッピネットからいくことができる新たな特集ページをご紹介していませんでした。
「高知のNPOを支える寄付広場」
市民活動を支える方法はいろいろありますが、その中でも今回焦点を当てたのが「寄付」。
団体の方向けに「寄付の集め方」を掲載しているページや、団体に寄付してみようと思う個人の方に「寄付を募集している団体の紹介」ページもあります。
特に、今掲載されている法人は「認定NPO法人」なので寄付した方にも税制優遇があります。(残念ながら普通のNPOやNPO法人に寄付した場合は、税制優遇はありません)

支えるカタチをぜひご覧ください。
http://pippikochi.sakura.ne.jp/kihu/
by kvnc | 2015-09-05 16:18 | いわもと
2015年度のチャイルドラインこうち電話受け手養成講座
ナツボラ期間も終わり、こんなに雨も降って、すっかり秋になってしまったのではないかと思ってしまいます。


今日は今週末から始まるボランティアとなるための講座を紹介します。
「チャイルドラインこうち 電話の受け手養成講座」です。
http://www.pippikochi.or.jp/events/2015/09/post-13.shtml

チャイルドラインとは、18歳までの子どもがかけることができる電話で、ボランティアの受け手が子どもたちの話に耳を傾けています。
全国各地にチャイルドラインがあり、数年前高知にチャイルドラインこうちができたときに、センターもお手伝いさせていただいた経緯があります。

受け手になるには、講座を受ける必要があります。
高知いのちの電話協会さんの電話相談員も同じように講座受講が必須条件。
電話の聴き手になるのは、それだけ大変なこととなります。
ボランティアになるために、講座を受ける必要があり、その講座を受けるにはボランティアをする側が費用負担しなくてはいけません。
それでも、必要としている人たちがいます。
その方たちのために、ボランティアをする側も努力してるんだなぁと思います。
いろんなカタチのボランティアがあります。
お時間もあり、真摯に話を聴いてみようと思う方、ご参加ください。


私はほとんどの時間がゆるやかな人間です。
仕事では厳しい面もありますが。
世の中の人たちが、理不尽に思える怒り方をしているのが不思議でなりません。
by kvnc | 2015-09-03 18:11 | いわもと