<   2018年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ナツボラスタート
今日、2018年7月20日(金)は「ナツボラ~ナツのボランティア体験」スタートです。f0006215_14264948.jpg

 ナツボラは、今年で5年目。
 夏にボランティア活動ができるように、いろいろなボランティア活動を集めた冊子を作成して、県内高校生に配布しております。
 もちろん高校生だけが対象ではありません。
 ただ、最初から高校生への配布をすることになっていたので、ナツボラの表紙は「なっちゃん」がおります。
(男子高校生のときもありました。)
このなっちゃんが五代目です。

 ボランティア活動というと、ちょっと敷居が高かったり、面倒だと思うこともあるかもしれません。
 でも、実勢やってみると楽しく活動できたりします。
 今までやったこともない方もお気軽に参加してみていただけたらと思います。
 
 冊子も郵送できますし、こちらからもご覧いただけます。
http://www.pippikochi.or.jp/2018/08/2018-1.shtml

今年も、たくさんの方によい出会いがありますように。

[PR]
by kvnc | 2018-07-20 14:35 | いわもと
高知県内での災害ボランティアセンターについて
高知県内で災害ボランティアセンターを開設していましたが、16日をもって一応閉所しました。
一応と言ったのは、閉所はしたけれど、大月町などは曜日限定でボランティアを募っています。
県内に関してはこちらをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/saigaiv/

そのほか、全国的にはまだまだボランティアを募集しています。
全国の動きはこちらをご覧ください。
https://www.saigaivc.com/

高知県内の社会福祉協議会職員は、愛媛県宇和島市の運営スタッフとして派遣されています。
愛媛県内もまだまだ大変そうです。
水も使えない状況の地域もあると聞いています。

災害は生活を一変とさせるので怖いと思います。

被災された方たちが少しでも心穏やかでいられますように。



[PR]
by kvnc | 2018-07-19 14:05 | いわもと
平成30年7月豪雨での県内ボランティア活動について
久しぶりの投稿なのに、こんな話になってしまいました。

今回の豪雨で西日本や北海道など広範囲の地域で大規模な水害が発生しました。
あまりにもいろんな地域で、それも行ったことある地域も多く、ただただ茫然とします。

そんな中、高知県でも多くの雨が降り、多くの被害がありました。
雨が降るのも慣れてる高知県でも、びっくりするくらいでした。

今の時点で、高知県内2つの災害ボランティアセンターが立ち上がります。

安芸市災害ボランティアセンター
9:00から、安芸市総合社会福祉センター(安芸市寿町2-8)で受付開始です。
こちらは、ボランティア対象者が安芸市内の方となっています。

宿毛市災害ボランティアセンター
こちらも9:00から、宿毛市総合社会福祉センター(宿毛市高砂4-56)で受付開始です。
ボランティア対象者が、高知県内の方となっています。

詳しくは、高知県災害ボランティア活動支援本部のウェブページをご覧ください。
http://www.pippikochi.or.jp/saigaiv/

[PR]
by kvnc | 2018-07-10 08:29 | いわもと